夫婦が長続きする秘訣(アメリカ) アメリカ 犬連れ 国際結婚

夫婦が長続きする秘訣(アメリカ) アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> アメリカの医者 > 夫婦が長続きする秘訣(アメリカ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

夫婦が長続きする秘訣(アメリカ)

なぜ、最後のブログに載せたように、夫は妻に秘密が多いのかについては、


結局、男と言うのは、弱さを見せたくない生き物であるからだと言う事だった。


その後、夫婦が長続きするための秘訣みたいなことが言われていて、


毎日、その日の初めと終わりに、ハグ(抱擁)することや、


それが無理なら、


少なくとも、週に1度は手をつなぐことが、


意外にも、結婚生活を長続きするのに大切だと言う事だった。


と言っても、壊れ始めていたり、険悪な状態であれば、そのようなシンプルな行動も出来なくなると思う。


ハグも手をつなぐことも、愛し合っていて仲が良い2人だからこそ出来るとも言えるかもしれない。


たしかに、私も、ハズに対して面白くない事があったりすると、ハズがハグしようとしても、したくないと言うし、手をつなぎたくもなくなる。


そして、夫婦の間の議論は、長続きするためには、とても大切な事で、お互いが、それぞれの意見を交し合う事によって、気持ちがスッキリしてストレス解消にもなるし、


なんと、議論しあう夫婦は、統計的にも、しない夫婦より、ずっと長生きする傾向にあるそうだ。


これは多分、議論しない夫婦と言うのは、一方が、もう一方をコントロールする立場にあるからで、コントロールする方は思い通りになるから満足しているかもしれないが、コントロールされている方は、鬱憤やストレスがたまる一方だから、両方が長生きするのは難しいのかもしれない。


そして、夫婦喧嘩などをして、怒りを持って寝る事はしない方がいいとのことだった。


寝たら気持ちが晴れているだろうと言う事は無く、眠りを妨げるどころか、起きてからも、長く尾を引くことになるからだそうだ。


それゆえ、そのような場合は、ある程度、話し合いをして、落ち着いてから寝た方が健康のためには良いと言う事に成る。


結局、面倒でも、議論になっても、話し合いをしなければ、夫婦の距離関係は遠のくばかりで、やがては破局を迎える、こう言ったパターンになりやすいようだ。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年08月22日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。