日本食料品マーケットで日本人女性を狙う男 アメリカ 犬連れ 国際結婚

日本食料品マーケットで日本人女性を狙う男 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> アメリカ生活 > 日本食料品マーケットで日本人女性を狙う男

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

日本食料品マーケットで日本人女性を狙う男

実は、『図書館で日本人女性を狙う男』の続きがあったのだけど、


昨日は、『なでしこJAPANがスウェーデンに勝って決勝進出』となったので、もう嬉しくてー、嬉しくてーー、それについて書かないではいられなかった。(昨日のゲームを想い出しただけでも今もドキドキする)


さて、図書館で声を掛けて来た私にとってはアメリカ人にしか見えない自称イタリア人の男は、私達がその図書館に行っても見ることは全く無くなったが、


不思議な事に・・・、


付き合っているようには見えない他のホワイト男性達がアジア系(人)女性達と図書館の外で話していたりするのを、図書館に行く度に見るようになった。


もしかして、グループで日本人女性達を、あるいは、アジア人女性達を狙っているのではないだろうか?


と思ったりしたが、そうなのかどうかはわからなかった。


ハズは、


「そう言えば、アイツが君にイタリア人だと言ったのは、ニコラス・ケイジの影響なのじゃないか~?」


と言った。


ニコラス・ケイジはイタリア系アメリカ人だけれど、ベイエリアの日本レストランで、今のワイフと出会っている。


そのために、単純な飢えた男達は、アジア人女性はイタリア人が好きだと思っていたりすると言う事だった。


それに関しても、私には良くわからない。


しかしながら、あのことがあってから、私は本だけでなく、図書館にいる人達を観察するようになったが、確かに、不審な男達はけっこういるようだった。


いわゆる、本が目的ではなくて、人間が目的みたいな感じでいる男達だ。


ハズも、周りを注意して見るようになって、


「へぇ~、驚いたぜ~! コンピューターを使っているヤツの後ろを通って、ヤツが何を見ているのかと思ったら、なんとポルノをニヤニヤしながら観ていたんだ」


そう言っていた。


私は、


「図書館のコンピューターを使って、そんなことをしているわけ~? 信じられないね~! 子供が、その近くを通って、それを観ちゃうかもしれないじゃない? 危ないね~!」


と言った。


過去にも、多くの男達が、そこではなくても図書館で子供を使ったポルノをコンピューターで観ていて捕まったと言うニュースがあった。


そして、驚くべきことに、それらの男達のほとんどは、妻も子供もいる男達だった。


しかしながら、大人が大人が出ているポルノを観るのは、図書館であっても犯罪なのではないのだろうか?


そんな疑問を持った。


テレビのドラマでも、ティーンの女の子が親に、


「図書館に行くのなんかイヤよ~! ホームレスと変態を見に行けって言うの~?」


と言っていたりして、ハズとも頷きながら笑った。


さて、私が、他に、1人で行っていた所に、日本食料品マーケットがあったのだけど、ある日の事、私が買い物をしていると、大きな体の男がカートを押して私の正面に向けて近付いて来た。


何をするんだ? この人は?


と思って、顔を見ると、


なんと、図書館で会ったあの男だった。


男はニヤリとして、一緒にいる10歳ぐらいの息子らしい男の子に何か言って私を見るように言った。


その子は私を見たけれど、


私は、この男は子供を使おうとしているのではないだろうか?


そう思って、その男の子には微笑まず、むしろ、冷たい目を2人に向けて彼らの前を通り過ぎた。


そして、


なぜ、あの男が、このマーケットにもいるのだろうか~?

それも子連れで・・・・ハズは正しかった! 
彼には子供もいるはずだと言っていたから。

まさか、私をつけて来たとか、
そうだとすれば、アイツはストーカーと言う事に成る。

何を子供に言ったのだろう?

子供を使ったら、私がアイツに優しくするとでも思ったのだろうか?


マーケットの中を歩きながら、そんなことを考えていた。


確かに、そのマーケットは、それ以前にハズと一緒に行った時に、ホワイト男性の客達が私を見て何か話していたり、私のお尻の辺りをいやらしく見ていたことがあって、マーケットを出てから、ハズと、


あのマーケット、何かあるのかなぁ~?

買い物だけが目当てでないホワイト男達がいたね~!

あの目つきは、普通じゃないね~!


そんな風に話したことがあった。


2つとも、私が行くところでアイツに会うなんて、やっぱりおかしいと思った。


それから、私は、そのマーケットも避けて、あまり行かなくなった。


そして、だいぶ経ってから、ひさしぶりに、そのマーケットに行って、買い物をしながら周りを見渡しても、アイツはいなかったので、安心して外に出て、トランクに買った物を詰め込んで車に乗って左右を見渡すと、隣の車の運転席に男が座っていて、私の方を見ていた。


そして、その男は、またアイツだった。


微笑みながら見ていて、私は、思いっ切り気持ちが悪くなって、とことん無視したら、アイツは、車から降りて、日本食料品マーケットに向かって歩いて行った。


アイツの目的は、日本の食料品を買うためではなくて、

日本人女性目当てに決まっている!


私はそう思った。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月15日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。