被害者を見るのは辛い アメリカ 犬連れ 国際結婚

被害者を見るのは辛い アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> アメリカ人 > 被害者を見るのは辛い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

被害者を見るのは辛い

今日は、けっこう暑かった。


公園にブブを連れて行っても、芝生の上に座って動かなくなることがあったりした。


ハズは、


「ブブは、この暑さじゃ、今日の午後は俺達と一緒に出かけられないだろう。家でクーラーにあたって留守番してもらおう!」


そう言って、私も、


そうするしかないみたいだなぁ~・・・


と残念に思った。


しかしながら、ブブは1人(1匹)での留守番には慣れているし、私達が帰って来て、なにか悪さをしているのを見つけたことなど、ほとんど無いので、安心して置いていける。


公園を出て、みんなで歩いていると、若い女性が私達の方に歩いて来て、


「この近くに住んでいるのかしら?」


と訊いて来た。


私は、その質問に答えるのに、ためらったけれど、ハズは、


「そうだけど・・・」


と言うと、彼女は、1枚の紙をハズに手渡して、


「この猫を、このあたりで見た人がいるのだけど、見なかったかしら?」


と訊ねてきた。


ハズも私も、その紙に印刷された猫の写真を見ながら、首をかしげた。


そして、ハズは、


「見たこと無いね」


と言った。


彼女は、


「もし、見たら、連絡してくれないかしら? 全く世間知らずの猫だから、心配でしかたないの」


悲痛な顔をして、そう言った。


そして、私達から、離れて行った。


紙には、猫がいなくなったのは、昨夜だと書いてあった。


ハズと、2人で、顔を見合って、




花火だ~~!




と言った。


昨日のブログにも載せたけれど、独立記念日まで待てなくて、夜中に花火をしてうるさいヤツがいる。


「彼女、疲れきっていたなぁ~」


と、ハズが言い、私は、


「あまり眠れないだろうねぇ~」


と言って、彼女に同情した。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月03日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。