メリル・ストリープがコメディ・ミュージカル映画部門で最優秀主演女優賞 アメリカ 犬連れ 国際結婚

メリル・ストリープがコメディ・ミュージカル映画部門で最優秀主演女優賞 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 芸能人の話 > メリル・ストリープがコメディ・ミュージカル映画部門で最優秀主演女優賞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

メリル・ストリープがコメディ・ミュージカル映画部門で最優秀主演女優賞

昨夜はゴールデングローブの授賞式があって、ハズと私は途中から観たのだけど、コメディ・ミュージカル映画部門で、女優のメリル・ストリープが『Julie&Julia』でアメリカ人のフレンチシェフだったJulia Child(ジュリア・チャイルド)を熱演して、最優秀主演女優賞を獲得した。

『Julie&Julia』については、『犬連れ国際結婚』に載せた事があるので、このチャンスを利用して、ここに載せる事にした。

              Julie and julia

アメリカを代表する女性監督の1人、Nora Ephronの最新映画『Julie & Julia』をハズと映画館で観た。


この映画のシナリオの基盤に成ったのは、Julie Powell(ジュリー・パウエル)が書いたブログが基になっていて、ブログが映画に成ったと言う意味では、初めての試みらしい。


そして、監督は、フレンチ・シェフとしてアメリカでテレビ番組を持って有名だったJulia Childジュリア・チャイルド)の自伝『My Life in France』をもシナリオに取り入れて、


2人の女性ジュリー・パウエル(エイミー・アダムス)とジュリア・チャイルドメリル・ストリープ)のストーリーに仕上げている。


ジュリー(エイミー・アダムス)は、キュートな夫、エリック(Chris Messina)と一緒にニューヨーク、クイーンズのピザ屋の上の小さなアパートに暮らしていた。


好きな仕事をしている訳でもなく、ストレスも多く、唯一のストレス解消は、お得意の料理を作って、エリックに喜んでもらって一緒に食べる事だった。


エリックが、彼女に、料理についてブログでも始めたら良いのじゃないか~?と薦めた事によって、彼女は、それならば、どうせなら、


あの有名なフランス、パリのコルドン・ブルーで修行してアメリカに帰って来てから、料理のテレビ番組にも出ていたジュリア・チャイルドメリル・ストリープ)の書いた本『Mastering the Art of French Cooking』に載っているレシピーを使って料理して、それを彼女のブログに書いて行こうと決心する。

そして、料理とブログに夢中に成りながら、時にはエリックそっちのけになって喧嘩したりしながら、彼女にとって大切なものは何なのかを考える時にも遭遇する事になる。


一方、ジュリアメリル・ストリープ)は、夫のポール(スタンリー・トゥッチー)の仕事の関係でフランスのパリに行き、何でもしていい状況にありながら、夢中に成れるものが無くて退屈していた。


彼女が好きな事は、とにかく食べる事だったので、今までした事も無かった料理でも始めようかと思ってコルドン・ブルーの門を叩いた。


ビギナーのクラスに入れられ、校長にも嫌味を言われながら、ビギナーではない上級者ようのクラスに入りたいと申し出て、もっと嫌味を言われ、お金も、たくさん出して、そのクラスに移った。


入ってみると、生徒達は、みんな男性達だった。


負けず嫌いの性格のためか、ジュリアは、一生懸命、努力して諦めなかった。


そして、大好きなパリからマルセイユにポールの仕事の関係で移り、アメリカに帰って来て、ポールの薦めでテレビ番組を持つことになる。


映画が上映されて、テレビのインタビューで、メリル・ストリープは、実在した女性を演じる事にどう思うかを訊かれて、



映画の中のジュリア・チャイルドは、エイミー・アダムス演じるジュリーの想像するジュリア・チャイルドだから、全然、気に成らないわ~!



と言っていて、



さすが、大女優は違うわ~!!



と嬉しくなった。


それにしても、ジュリア・チャイルドポール・チャイルドの仲の良さには微笑まずにいられなかった。


いくつになっても、愛らしくチャーミングな女性、そんなジュリア・チャイルドが私は大好きだ。


もちろん、これは、私の想像するジュリア・チャイルドに対しての気持ちだけど・・(笑)


2人とも、90歳以上、生きたから、ハイ・カロリーのトラディショナルのフレンチ料理は、長生きする上で悪くないのかもしれない。(笑)


そして、もちろん、2人が、とても愛し合っていたのも要因のような気がする。


2カップルの美味しい料理と愛のある結婚生活の形が交差しあい、それぞれの女性達が与えられた状況の中で、一生懸命、情熱を持てる事に困難にあいながらも打ち込む姿、そして、そんな彼女達を精神的に支えて行く夫達の優しさを描いた映画と言えると思う。


女性中心の映画だったためか、ハズは、ちょっと退屈したようで、映画の後に、お腹が空いて来たと言っていた。


私は、ハズと反対で、映画でお料理を見て、映画の後には、むしろ、お腹一杯になった気持ちだった。


ハズは、メリル・ストリープのジュリア・チャイルドが、とても良かった、もっと彼女のシーンを観たかったと言う事で、映画にと言うよりメリル・ストリープにビッグ そのために、映画全体に対しては、マイルド


私も、ほとんど同じ意見だけれど、エイミー・アダムススタンリー・トゥッチークリス・メッスィーナも良かったと思うので、ライトなストーリーではあるけれど

写真付きのブログを見たい方は、『犬連れ国際結婚』『Julie & Julia』(2009)(USA)へ・・・


大好きなメリル・ストリープが受賞して私は嬉しかった~~!

これからも、たくさん映画に出演して、相変わらずのいい演技を見せて欲しい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


2010年01月19日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。