過去のブログを読んで気づいた事 アメリカ 犬連れ 国際結婚

過去のブログを読んで気づいた事 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 国際結婚 > 過去のブログを読んで気づいた事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

過去のブログを読んで気づいた事

ニュースによると、今日が夏の初日だそうで、偶然にも、とても暑い日に成っていて、今年1番の気温に成るだろうと言われていた。


私は、ブブと家の中に閉じこもって、クーラーの涼しい風にあたって昼寝でもしたい気持ちに成っている。


最近のハズは、とっても忙しくて、朝、家を出る前から、コンピューターと睨めっこで、会社関係の人達からも電話が来て、いろいろと話していたり、帰りも遅くなっている。


帰って来ても、コンピューターと睨めっこしていて、私が料理した後も、いつもなら食器を洗ってくれるのに、それも無しで、またコンピューターに戻ってしまう。


家で仕事はしない、忘れたいと言った人なのだけど、それが出来ないぐらい忙しいらしい。


いつもなら、一緒にベッドに入って、オヤスミのキスをして手をつないで寝ているのに、最近では、私がベッドに先に行ってハズを待っている間に眠ってしまって、朝、起きると、ハズがコンピューターと睨めっこしている背中を見たりする。


「あれ~っ、もしかしたら、ハズちゃん、寝なかったの~?」


と訊くと、


「寝たよ!」


と、


「え~~~っ、私、ハズちゃんがベッドに来たの、全然、知らないのだけど・・・・」


そう言うと、ハズは笑いながら、


「君はグッスリ寝ていたからなぁ~!」


と、


「もしかしたら、ハズちゃん、どこかに行っていたのじゃなーい?」


と横目で見ながら言うと、ハズはゲラゲラ笑い出して、


「君の横で寝ていたさー!」


と、


「だけど、オヤスミのキスはしなかったでしょうー? 手もつながなかったでしょー?」


と言うと、


「キスもしたし、手もつないだよー!」


そう言われて、


そうだとしても、寝てしまっていたから、そんなこと訊いても仕方ないよなぁ~・・・・


そう思う。


ハズが真剣な顔をしてコンピューターと睨めっこしている時に、後ろからハズの肩に両手をかけたり、頭を撫ぜたり、頬にキスをしても、ハズは全く怒らず、あきらめてそうさせてくれるけれど、


つまんないなぁ~!


と私は自分勝手に、そう思ったりする。


そして、どこかで、ストレスを感じている。


仕事で忙しくて、そうなっているのだし、


「もうちょっとで、この忙しさから開放されると思うんだ!」


と言ってくれているのだから、落ち込む事もないのだけれど、なんだか、ハズに頼っている。


日本の大学もヨーロッパ留学もアメリカ留学も、1人で行って1人で生活していたのに、今では、ハズにドップリ甘えている。


今日は、他のことについてブログに書こうと思って、過去のブログをチェックする必要があって、そうしていたら、探しているブログは見つからなかったけれど、


『国際結婚』のカテゴリーの中に入れていた2009年12月のブログ『優しさの影にあるもの』と言うタイトルを見て、全く憶えていなくて


何について、書いたのだろう?


と思って読んでみたら、私の手術後のハズの優しさや苦労が書かれていて、


そう言えば、


ハズちゃん、頑張ってくれたなぁ~、

優しかったなぁ~、

大変だっただろうなぁ~、


そんな風に思った。


そして、ハズの優しさや苦労に、あの時は、とても感謝していたのに、元気に成ってしまうと、スッカリ忘れてしまっていた自分に反省した。


今まで、過去の自分のブログを読むなんてことは無かったのだけど、


時々、こうして、過去の自分のブログを読んでみるのも悪くないなぁ、


そう思った。


忘れかけていた大切なことを想い出させてくれるかもしれない。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年06月22日 トラックバック(-) コメント(2)

昨日思ったけれど、書かなかったことなんですが、
ハズさんはとても優しくて羨ましいです。

もちろん、相性とか、性格とか、いろいろあるんでしょうが、
私の夫は、私が誰かに差別されたり、意地悪されたりしても、
「君が悪いんだろう」と庇うどころか、私のことを信じてくれませんでしたし、
私が病気になれば一人で(子供を置いて)出かけてしまい、
アメリカのことでわからなくて困っていても手伝ってくれたこともありません。
職場のイベントにも私を連れて行きませんし、人に紹介することもありません。

まあ、そんなだから私たちは別居してますし、離婚する予定なのですが、
ハズさんはPickyさんを、一女性、一日本人として、リスペクトしているのがよく分かります。
国際結婚はそうあるべきですよね。
素敵なご夫婦で、お幸せそうでいいなあ~。

2011年06月23日 miffy5769 URL 編集

miffy5769さん、

私は、基本的には、男性を100%信用しないので、ハズの優しさには、実は、私も、どうして、こんなに優しいのだろう?と、むしろ疑ってしまう時がある。(笑)

ハズもね、私が受ける差別に関しては、最初の頃は、そんなことがあるなんて~!と言った感じで信じられなかったみたいなのだけど、それから、注意して見るようになって、段々わかって来た感じだった。自分が差別とか受けたことがないと、そんなことが今でもあるなんてー?!と言う感じになるみたいね。だからこそ、ハズとは、これに関しては、とことん話し合った。

病気の時に、助けてくれない男性は、完全ダメよね~! 困っている時だからこそ、わかる!

ハズは職場のイベントにも人にも私を紹介したがるのだけど、こちらに移ってから、そのようにして良いことがないので、私が避けている状態。

Miffyさんは、長い間、ブログを更新していなかったから、御主人とも、どうなったのかなぁと思っていたの・・・。今も別居中なのね・・・。他の国際結婚した女性のブログを読んでも、離婚って、けっこう大変そうだものね。

その方の御主人も、彼女にモラル・ハラスメントしていたわけだけど、彼女が、そう思っているかは定かではない感じで、日本人女性は利用されやすいかもと思ったりしている。

Miffyさんも、他の男性に安売りしないで、自信を持って、人生を楽しんでね!
良い男性が現れれば、それで良し!そうでなくても、人生を大いに楽しまなくっちゃ!

2011年06月23日 ぴきぴきPicky URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。