母親ファーギーが話すベアトリス王女の帽子の行方 アメリカ 犬連れ 国際結婚

母親ファーギーが話すベアトリス王女の帽子の行方 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > 母親ファーギーが話すベアトリス王女の帽子の行方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

母親ファーギーが話すベアトリス王女の帽子の行方

ウイリアム王子とケイト・ミドルトンのロイヤル・ウエディング招待された顔ぶれで話題に成った人達、そして、その中でも特に話題を呼んだベアトリス王女についてはブログにも載せたけれど、


昨日のCNNのニュースや、トークショーなどで、ベアトリス王女のあの帽子はオークションに出されて、そのお金はユニセフに寄付され、恵まれない子供達に使ってもらうことになったと、ベアトリス王女の母親ファーギーがトークショーで話したことが明らかになった。


ベアトリス王女はあの帽子を約3300ドル(約33万円)でデザイナーに作らせたそうだが、それよりも、ず~っと高い価格でオークションで落とされることが予想されているそうだ。


買っても、どこでかぶるの~?


と言う疑問はアメリカの多くの女性達が持つらしいが、


私は、買った人は、かぶらないで話題に成った帽子として、キープするのだろうなぁと思っている。


そして、やがては、帽子のアートとしてや、ファッションの歴史として美術館や博物館に展示され、世界中をまわって多くの人達に見てもらえばいいのではと期待している。


昨夜、遅い時間の『オプラ・ウィンフリー・ショー』の同日の午後の再放送に、ベアトリス王女の母親のファーギーがゲストで出ていた。


私はベッドからテレビを観ていたのだけれど、横でハズが疲れて寝ているのもあってか、私も、かなり眠くなって気がついたら、朝まで、テレビをつけっぱなしで寝てしまったことがわかった。


しかしながら、ショーの最初の方はどうにか憶えていて、ファーギーが、ウエディングに招待されなくて物凄く悲しくてショックで落ち込んだことや、


彼女とアンドリュー王子のウエディングがウイリアムとケイトのウエディングに1番近い前に同じ場所で行われたことや、ウイリアム王子を子供の時から知っている彼女としては、是非、ウエディングに参加したいと思っていたことが話されていた。


結婚後、アンドリュー王子が兵役のためにオーストラリアにいて、彼女がほとんど会えない生活に耐えられなくて、会いに行ったら、豚のように太っているとかと数々のマガジンに取り上げられて、とても辛い思いをしたことは私は知らなかった。


その後、どんな理由かは、私はハッキリとは知らないけれど、2人は離婚したが、


ファーギーの話によると、今でもアンドリュー王子とはとても親しい関係にあり、彼は彼女の写真をお財布の中に入れて持ち歩いているそうだ。


別れた妻の写真をお財布の中に入れて持ち歩いている~?


これは、私も初耳だったけれど、


なんだか、とってもロマンティックで辛いものを感じた。


ベアトリス王女の帽子がオークションに出され、お金がユニセフに寄付される事は話していたけれど、


噂にもなった、母と娘のロイヤル・ファミリーに対してのリベンジなどについては、少なくとも、私が起きて観ていた間は話されていなかった。


バッキンガム・パレスを車の窓から指差し、


「あそこが、昔、私の家だったの・・・」


と言った彼女の言葉に真実味が欠けているように思えた。


その理由には、それが、だいぶ前の過去に思えるのと、彼女が、普通の人のように話すからなのかもしれない。


彼女が、


「ダイアナと私だけがウエディングに呼ばれなかったのよ」


と言ったけれど、


ダイアナは死んでしまったから、呼びたくても呼べない人だったわけだけど、

彼女は生きているから呼べるけれど、スキャンダルのために呼ばれなかったと言うのを、


彼女は理解していないのかもしれない、そう思ったりして、一般人の生活に適用するのに、いまだに苦労している彼女を見たような気がした。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年05月13日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。