ベアトリス王女のメイクアップと帽子の由来 アメリカ 犬連れ 国際結婚

ベアトリス王女のメイクアップと帽子の由来 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > ベアトリス王女のメイクアップと帽子の由来

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ベアトリス王女のメイクアップと帽子の由来

みなさん、お久し振りです!


私は、励ましのコメントのおかげ(ありがとう!返事は、もうちょっと待ってね!)もあって、少しづつ元気になっています。


さて、最近の私は、家で寝たいだけ寝て、起きるとボーッとしながら食べたりテレビを観たりしているわけなのだけど、


今朝のトークショー番組でニュースについて話されたのが、当然ながら、オサマ・ビン・ラデンに関してと、ベアトリス王女が、レディ・ガガみたいなメイク・アップと帽子でロイヤル・ウエディングに現れた理由についてだった。


royal wedding interesting hat


ベアトリス王女とは、数日前のブログ『ロイヤル・ウエディングで話題に成った人達』に写真を載せた1人で、


彼女は、ウイリアムの叔父のアンドリューの元ワイフ、サラ・ファーガソン(多くのアメリカ人達はファーギーと呼んでいる)の娘で、


母親ファーギーがスキャンダルのためにウエディングに呼ばれなかったのに頭に来て、わざと、あのようにして目立って話題を呼んで、多くの人達に注目されて、


あ~~~っ、母親が招待されなかったから・・・・


と思われたくてしたとか、


母親のファーギーが、ロイヤル・ファミリーに対して、そして、特に、クイーンに対しての腹癒せとして、娘に、わざとさせたとかと噂されているそうだ。


確かに、アメリカでも、ウエディングの前に、ファーギーが招待されないことは話題に成っていたし、それは、ちょっと酷すぎるのではないかと言われたりもしていた。


ベアトリス王女については、目立つ帽子だけなら、そんな噂も立たなかったかもしれないが、メイク・アップが毒々しくてウエディングにふさわしくないと思った人達が多かったのもあって、今になって、そう言われるのかもしれない。


真実は、本人のみが知ることかもしれないけれど、


どんな理由にせよ、


ちょっと堅苦しそうなロイヤル・ウエディングに、エンターテイメント的な要素を入れてくれて、私は、良かったと思っている。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年05月05日 トラックバック(-) コメント(2)

結婚式を見て すごく気になっていました!
後日談でそんな話が出ていたなんて。
何か スッキリしました

2011年05月07日 プリオリコスメ URL 編集

プリオコスメ さん、

噂だから真実はわからないけれど、目立っていたから、噂される覚悟はしていたと思う。

でも、個性的で、ロイヤル・ウエディングにスパイスを入れてくれた感じで、私は楽しませてもらった。

2011年05月10日 ぴきぴきPicky URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。