LAドジャーズ VS SFジャイアンツのゲームで、街にはポリスが増えている アメリカ 犬連れ 国際結婚

LAドジャーズ VS SFジャイアンツのゲームで、街にはポリスが増えている アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > LAドジャーズ VS SFジャイアンツのゲームで、街にはポリスが増えている

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

LAドジャーズ VS SFジャイアンツのゲームで、街にはポリスが増えている

今日は、LA(ロサンジェルス)ドジャーズとSF(サンフランシスコ)ジャイアンツのゲームがサンフランシスコであるわけだけど、


ベイエリアに住むSFドジャーズの42歳のファンの男性が、ドジャーズとジャイアンツのロサンジェルスのゲームで、ドジャーズ・ファンによって、駐車場でアタックされ、脳にダメージを受け(興味のある方は前回のブログ)、今も昏睡状態で、ロサンジェルスの病院にいることから、


そして、今日が、その後のドジャーズとジャイアンツのサンフランシスコでの初めてのゲームとあって、


球場および、その周りのバーやレストランで、ドジャーズ・ファンとジャイアンツ・ファンの揉め事があってはならないと、警察官がいつもより、40%増しの数でパトロールするそうだ。


ゲームとアルコール(主にビール)が、ファイトの引き金になると思われているが、

今回は、それに、LAのドジャーズ・スタジアムで、SFジャイアンツ・ファンがドジャーズ・ファンにアタックされた、それも、普通の生活が出来るかどうかわからないほどの状態にされたことが、

当然ながら、ジャイアンツ・ファンにとっては怒りの原因になり、それが『目には目を』のようにリベンジ行動に出るかもしれないと言う心配がある。


それに、日頃から、それに関係ない事で、いらついていたり怒りを持っている人達が、この事件を利用して暴力を使って怒りを爆発させ、街中を荒らす可能性も無いとは言えない。


SFファンの男性をアタックした2人のヒスパニック男性達は、まだ捕まっていないが、LAドジャーズのオーナーを非難する声も高まっている。


その理由は、そのオーナーは、近年、不景気としょうしてドジャーズ・スタジアムの管理費用を節減し、そのために、警備する人達の数も軽減され、それによって、ギャング達も多くはびこるようになり、スタジアムは安全だとは言えなくなっていたからだ。


それゆえ、この事件が起きたのも、犯人達も悪いが、オーナーにも責任があると言われている。


野球のゲームで、ファン達が争いになるなんて馬鹿げていると思うけれど、チームに寄せる思いが強くて、アルコールの力も借りて、チームのために喧嘩するファン達、


そんな姿、子供に見せちゃいけないと思うけどなぁ~。


子供達も大人に連れられてゲームを観に来るわけだから、せめて、球場で、アルコールは売らないと言う事にするだけでも、今回のような事件が防げるような気がするけれど・・・・・・・


アルコールが全くダメな私が、そう発言しても効き目がなさそう。


それと、ハズとも言っていたのだけれど、


同じカリフォルニア州だからと、地元にいる気分で行動するのも危険だと思う。


私達も、LAとSF、両方に住んでみて、


違うなぁ~


と思うことが多いもの。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月12日 トラックバック(-) コメント(1)

Bay Area 出身で今はL.A.に住んでます。
野球好きだけど、こんな事する奴らはドジャースや野球のファンじゃないよ!
酷い事しやがって、と皆で怒ってます…
野球は楽しんでこそじゃないか…
群れて暴力ふるって何がファンだ。
笑わせんな。
ってのが地元の野球ファンの一致した意見です。
ドジャース球場行く時は、他チームファンの人が嫌がらせされない様に体張ってきます。

2011年04月12日 通りすがり URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。