SFジャイアンツのゲームで、警備員の数が増えたわけ アメリカ 犬連れ 国際結婚

SFジャイアンツのゲームで、警備員の数が増えたわけ アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > SFジャイアンツのゲームで、警備員の数が増えたわけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

SFジャイアンツのゲームで、警備員の数が増えたわけ

今日は、サンフランシスコのAT&Tパークで、地元球団、サンフランシスコSF・ジャイアンツのオープニング・ゲームがあったわけだけど、


先週の木曜日に、SFジャイアンツとLAドジャーズのゲームが、ロサンジェルスのドジャーズ・スタジアムで行われた後、

駐車場で、ベイエリアに住むジャイアンツ・ファンの男性が、LAドジャーズ・ファンの男性2人に襲われ、殴られたり蹴られたりして、特に、頭に大きなダメージを受け、今も、意識不明で昏睡状態が続いているために、


今日のSFジャイアンツのゲームが行われたAT&Tパークでは、いつも以上に、警備員や警察官を増やして警備をいっそう強化したそうだ。


被害者は、サンタクララ郡の消防署で救護隊員として働いていた42歳の2人の子持ちの男性で、その事件があってから、SFジャイアンツのファンも多いサン・ホゼ市でも、彼の医療費の負担を無くすために、バーベキューなどをして寄付金を集めるチャリティなども、盛んに行われている。


加害者達は、ヒスパニック男性2人で、LAドジャーズのユニホームを着ていて、目撃者もいたにもかかわらず、まだ見つかっていない。


聞くところによると、ゲーム中に、LAドジャーズ・ファンのグループとSFジャイアンツ・ファンのグループが口論と成り、ジャイアンツ・ファンが先に球場を出た後に、加害者の2人が後をつけて来て、駐車場で、その事件が起こったそうだ。


被害者の男性は、球場を出る前に、知り合いに、『狙われているみたいで怖い』と言ったテキスト・メッセージを送っている。


過去にも、LAドジャーズとSFジャイアンツのファン達の間で、ちょっとした揉め事があったそうで、2チームともカリフォルニア州のチームでありながら、仲が良くないそうだ。


今日のゲームでも、被害者の男性の事が話され、犯人探しの助けになる情報収集と、彼の医療費のための寄付金集め、そして、ファン同士で、そのような暴力沙汰があってはならないと言う事をアピールすると言う事だった。


ハズの会社のアメリカ人の同僚も、今日は、会社を休んで、寄付金集めのために、球場に行ったそうだ。


ちなみに、彼は、日本の大地震と大津波があった後、ハズに電話をして来て、


「日本にいる君のワイフの家族は大丈夫なのか?」


と訊いて来た最初の人だった。



JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年04月09日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。