ボディ・イメージに執着する人に多いとハズは言う アメリカ 犬連れ 国際結婚

ボディ・イメージに執着する人に多いとハズは言う アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 国際結婚 > ボディ・イメージに執着する人に多いとハズは言う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ボディ・イメージに執着する人に多いとハズは言う

昨日のブログで、ティーンの少女がイジメられた証言から、自分の経験談に成ってしまったけれど、私が他人から嫌がらせを受けて、ハズに話すと、決まってと言っていいほどハズが訊いて来ることがある。


それは、女性の場合、


「太っていたか?」


で、男性の場合、


「鍛えている体じゃなかっただろう?」


だ。


そう訊かれて考えてみると、私の場合、確かに、嫌がらせをして来る女性は私より太っていたり、体が大きかったりで、男性は、お腹が出ていたり、あるいは、痩せて貧弱な体をしている場合が圧倒的に多かったりする。


たま~に、拒食症かと思われるほど痩せこけた知らない女性が、私を見ただけで、イライラしながら怒っていたこともある。


ハズは、いつも、うなづきながら、


「ほらな! やっぱり、俺が思ったとおりだ。 君に意地悪して来るヤツラは、みんな、自分のボディに劣等感を持っているヤツラばかりさ!」


私が、


「ほとんどが、明らかに私より太っている人達だけど、痩せこけた女性達はどうなっちゃうわけ?」


そう訊くと、ハズは、


「多分、拒食症かなんかで、痩せていても、まだ自分で太っていると思ってイライラしているのだと思うぞ」


そんな風に言っている。


私が、ハズの母親と会って間もない頃、会う度に、私に言った言葉があった。


「あなた、ちゃんと食べている?」


そして、彼女が映っている家族のビデオを観ると、彼女は決まって、


「あ~~~、私、太っている~~」


で、ハズも、彼女に、


「マ~ム、どうして、いつも、ビデオを観る度に、自分の事を太っているって言うんだよ? 太ってなんかいないじゃないか~!」


そう言って、後で、私に、


「彼女が映っているどのビデオを観ても、太っている~って気にするんだよ、彼女。」


そう言っていた。


私が見たハズの母親は、背が高くて、均整がとれていて、美人で、そして、太ってもいない、むしろ、見かけに関しては悪い所など1つも無いようなそんな女性だった。


しかしながら、ハズが言うには、彼女は、ハズの弟達を産んだ後、ちょっと太ったこともあり、体質的には、気をゆるめたら太る体質だと言って、いつも体重を気にしていると言う事だった。


彼女の妹、ハズの叔母さんに会った時、彼女が私を見て、まず最初に言った事は、


「お姉さんが、あなたに嫉妬する理由がわかったわ~」


だった。


私が、何について言っているのかがわからないでいると、


「お姉さんが、あなたのような体系になることは絶対無理だもの」


そう言った。


過去のブログで書いたハズの昔のボスのワイフ、ハズの同僚のユーリーや彼のワイフなども、ボディ・イメージに執着していた。


ハズの昔のボスのワイフは、会う度に、自分や旦那の事を太っていないのに、太っていると言って気にしていた。


ユーリーは、ハズに、


「アジア人は、みんな痩せているものなぁ~、だから、アジア人が好きなんだろう?」


とバカとしか言えない質問をして来たりした。


そして、自分のワイフを、


「彼女は、昔、太っていたから、太りたくなくてベジタリアンに成ったのさ」


と言って笑っていた。


しかしながら、実は、ユーリーは高校生の時まで、肥満児で、周りから、いじめられていたことが後でわかった。


ハズは、


「だからだよ! ユーリーが君に意地悪するのは! 今は太っていなくても、常に、ボディ・イメージに苦しんでいる」


そう言っていた。


ハズに思いを寄せていた同僚のスザンヌは、ダイエットを始めて、どんどん痩せて行き、ハズが


「へい! そんなにダイエットして痩せて、病気に成ったら、どうするんだ?」


そう言うと、目に涙を溜めて、


「ピッキーは、もっと痩せているじゃない?」


と言った後、ハッとした顔をして下を向いたそうだ。


ハズは、それを見て、


なぜ、彼女のダイエットがピッキーと関係しているのか?

それでか・・・・彼女がピッキーに意地悪して来るのは・・・


そう思ったと私に言っていた。


肥満大国と言われるこの国で、ボディ・イメージを通して、ネガティブなエネルギーが発散されているのかもしれない。


ハズは、ボディ・イメージに執着し過ぎて、自分に自信が持てない人は魅力が無いと言っている。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月07日 トラックバック(-) コメント(2)

最近、急に・・・のコメント欄が開かないのでこちらにコメントします。最近、・・もこちらのボディ・・もそうですが摩訶不思議というか、自信のない人たちが多いってことですね。人と比較したりしてるからそうなるのでしょうかね?相手の行動が??とわからないうちはこちらも??になるけど、わかってこちらも成長した自分でその状況を体験できるようになるのは余裕で良いですね。無駄なエネルギーを使わなくて済むし。

あの大きな余震でその2日前に電気、水道、ガス 全部OKになったのにまたライフラインが全部止まったと仙台の知人が言ってました。寒くて、暗くて、恐いと。ホカロンをたくさん送っているのでその点だけは大丈夫ですが。
...................................
日本が犠牲の精神を発揮して(全世界に核エネルギーの危険を知らせて)、新しい時代の方向へ先進国をリードしていくと思います。日本は全面的に復興します!

ペット義援金をしたいという人がいたのでPickyちゃんが貼り付けていたのが良かったのでここが良いのでは?と教えたら3人から感謝されたよ~。Pickyちゃんのブログはすごい役に立っているよ!



2011年04月09日 Achoooo! URL 編集

Achoooo! さん、

日本の情報、ありがとう。

こちらでは、日に日に、日本のニュースが少なくなって行く感じだけど、それでも、ニュースを観る度に、被害の大きさと現実の困難な状況を知って、胸が痛む思いでいるよ。でも、人前に出た時は、日本人だから落ち込んでいると思われたくないから、元気にしている。日本は、大丈夫だよ~!絶対、大丈夫!って思っているし、ここの人達にも、そう思われたいから!

2011年04月11日 ぴきぴきPicky URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。