リチャード・ヒーニが日本人妻について言った事 アメリカ 犬連れ 国際結婚

リチャード・ヒーニが日本人妻について言った事 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > リチャード・ヒーニが日本人妻について言った事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

リチャード・ヒーニが日本人妻について言った事

アメリカコロラド州でバルーン事件で逮捕されたリチャードとマユミ・ヒーニについての刑罰については、

過去の日記『Richard & Mayumi Go To Jail』に書いたが、

今日のニュースで、リチャード・ヒーニが刑務所に出頭した姿がテレビに映し出された。

彼は、今日から90日間は、そこから出られない事になる。

マユミ・ヒーニは、彼が刑務を終えてから、刑務所暮らしとなる。

2人が同時期に刑務所に入らないのは、3人の子供達のために裁判官が配慮したことだとも言われている。

リチャード・ヒーニは、金曜日の夜のラリー・キングのニュース番組に出て、時には泣き声になりながら、

実は、あれは、HOAX(やらせ)では無かった、自分は無実なのだと言った。

そして、警察に、やらせだったと言ったのは、日本国籍でグリーンカードだけを所持しているマユミが国外追放になり、日本に1人で帰らされるのを止めたかったからだと言い、

今日のニュースでは、リーチャードは、マユミが、警察の質問の中で、あれはHOAX(やらせ)だったと認めたのは、彼女が日本人でHOAXの意味がわからなかったために、そうだったと答えてしまったとかと言っているそうで、

これには、私も、一旦、自分達が計画して作り上げた事件だったと証言して罪を認めたのにもかかわらず、刑務所に入るほとんど直前になって、自分達は何も悪い事などしていないのだ、無実なのだと言っても、むしろ、誰が信じるだろうと思うのだけど・・・・

彼らが逮捕されたのは、メインの息子のファルコンが、あれは、父親に頼まれたヤラセだったと放送中に言ってしまったのがキッカケだった。

子供達への学校でのイジメは、今のところ、1件しかなくて、息子達3人は大丈夫だと言っていたが、父親が刑務所に入り、母親が育てる間に、辛い目にあわなければ良いけれどと願うばかりだ。

警察側は、リチャードとマユミがLA(ロサンジェルス)の俳優養成所みたいなところで知り合った事からも、彼らが巧みに演技をして、自分達を騙したと言っている。

親達の演技の勉強が一瞬、ためになったような感じだったが、子供は演技に徹する事が出来なくて、ボロが出て、その後で、演技の勉強をしていたなら、全て演技だったとも言えると思った警察側もアメリカの多くの人達も私達も、今更、リチャード・ヒーニが泣き声で無実だと言っても、


「また、演技しているの~?!」


と思ってしまう。

それに、この人、結局、1人じゃ何も出来ないみたい!

バルーン事件にしても、自分の野望のために、妻と息子達を使ったと思うし、

捕まったら、妻が英語が母国語でないために、HOAXの意味を誤解して受け止めてしまって、
『はい、全て私達が計画して、やりました』と言ってしまったとか、

彼自身も、日本人の妻が国外追放にならないために、しなかった事をしたと言いざるおえなかったとか・・・・

これだけ聞いても、

ちゃ~んと、自分は良い子ちゃんなんだ~!と言っている子供のようだ。


バルーン事件は、私はフロリダに旅行中に初めて観て、それから毎日のように観ていたわけだけれど、初めから彼らが逮捕されるまで、テレビでもラジオでも、


HOAX(やらせ)だったのか?


と、しつこいぐらいに、HOAX! HOAX! HOAX!と何度も何度も、この単語を見たし聞いたしだったから、

彼のアメリカに長い間、住んでいる日本人妻が、この言葉を警察に質問を受けるまで聞いた事は無かった、知らなかったとは、どうしても思えない。


刑務所に入って、この人、大人になって出てくるかなぁ?

90日間だけじゃ・・・無理そう。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


2010年01月12日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。