2.白人優位のセンベイ屋 アメリカ 犬連れ 国際結婚

2.白人優位のセンベイ屋 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> アメリカ生活 > 2.白人優位のセンベイ屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

2.白人優位のセンベイ屋

2日前に、ブログ『白人優位のセンベイ屋』を載せてから、ハズが帰宅して、


「へい、今日は何していたんだ~?」


と訊いて来た。


私は、ちょっと考えてから、


「ブブの散歩とランドリーと・・・・ブログ、鎌倉のセンベイ屋について書いたのだけど、ハズちゃん、憶えている~? センベイ屋の男性が、あなたには気持ち悪いほどニコニコ、ペコペコしていたのに、私には凄んで来たこと?・・・あっ、でも、あなたは、その場面を見ていないか!」


そう言うと、ハズは、


「憶えているよ~! 俺が見たのは、俺に気持ち悪いほどスマイルしていたのに、急に、真剣な顔に成って君に日本語で何か言って、また、俺の顔を見て、ヘラヘラしていたのを! だけど、俺は日本語がわからないから、アイツが君に何を言っているのかがわからなかった」


と言ったので、私も思わず、


「見たの~~? そうだったんだ~!」


と驚いた。


センベイ屋のことがあった頃、学校時代の友達の1人だった台湾人の女友達、メイちゃん(仮名)に、


「メイちゃん、日本にいた時、日本人達から、かなり差別を受けて悲しかったって言っていたよね~?」


と、そのセンベイ屋の事を話したら、メイちゃんは、


「日本人は、ホワイトには劣等感を感じる人達が多いよね~! だけど、私みたいな他のアジア人には優越感を感じるらしいの。 ホワイトにはホイホイして、私達にはゴミみたいに接して来る! 日本に行って、日本がどんなに差別の強い国かと言う事が良くわかったもの! ピッキーも、私の言ったことが、ハズさんと一緒にいて、よ~くわかったんじゃない?」


そう、笑いながら、相変わらず、率直に言った。


メイちゃんは、私と出会う前に、日本に留学していた。


日本に行く前は、日本に行くのが楽しみで仕方なかったそうなのだけど、行ってから、アジア人として、そして、中国人として、全く思いもしなかった差別を受けて、かなり傷ついたと言って、涙ながらに私に話してくれたことがあった。


私は、それを聞いて、ハッキリ言ってショックを受けた。


しかしながら、メイちゃんが嘘を言っているとは思えなかった。


「会った人達が悪かったんだね~・・・・そうじゃない人達も、たくさんいるのだけれどね。 でも、日本人の私に、そうして話してくれたことに感謝するよ!」


そう言うと、彼女は、潤んだ目で笑ってくれた。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年02月10日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。