2.飲めない飲んだくれ アメリカ 犬連れ 国際結婚

2.飲めない飲んだくれ アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 国際結婚 > 2.飲めない飲んだくれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

2.飲めない飲んだくれ

その後は1人でトイレに行って出て来たところまでは良かったのだけれど、歩けば歩くほど、目の前が暗くなって行く感じだったので、床に座り込んで、また、声を張り上げてハズを呼んだ。


ハズは、すぐに現れて、


「大丈夫かぁ~?」


と訊いたので、私は、


「大丈夫じゃないから呼んだのよ~! 立てないからベッドまで運んで!」


ハズは、なぜだか安心するようにして微笑んで、両手で私を持ち上げてベッドがある所まで運んでくれた。


そして、シーツの上に寝かせようとして、その上に掛かっていたものを片手でつかんだので、私は、


「服を着たまま、シーツの上で寝たくないから、カバーの上におろして~!」


と言うと、


「どう言う風におろしてもらいたい?」


と訊いた。


私は、


「どこでもいいのよ~! ベッドの上に置いてくれれば、どんな方角でも!」


そう言うと、ハズは、


「そうか~?」


と言って、1番近い位置に私をおろそうとして、私は、ハズの首に両手をまわしていたので離さないでいて、結局、ハズも頭からベッドの上に落ちる感じに成った。


「ありがとう! ハズちゃん! こんな姿を見せちゃって、ごめんね!」


そう言うと、ハズはニコッとして何も言わず、私のおでこに軽くキスをして、


「今日のディナーは俺が作るから、出来るまで、ここで休んでいろよ!」


私が、


「だけど、ブブを外に出さなきゃ~・・・・」


と言うと、ハズは、


「心配するな! 君が休んでいる間、俺がブブを外に出すから!」


それを聞くと、私はちょっとセンチになって、目から涙が溢れて来た。


そして、


「ごめんね~! 飲めないことを知っていながら、ハズちゃんがいるから大丈夫だと思って飲んだりして・・・・結局は、こうして、家族に迷惑をかけることになる」


ハズは微笑みながら、


「最近、君は寝不足でいるから、眠った方がいいんだ。 ディナーが出来たら呼びに来るから」


その後、私は濡れた目のまま目を閉じて、眠った。


「ディナーが出来たよ!」


のハズの声で目が覚めると、ハズの顔がすぐ近くにあった。


そして、起き出すと、寝始めてから2時間以上が経過していることがわかった。


ハズの作ったジャンバラヤはスパイシーで、眠気が一気にさめる感じだった。


ハズが、


「あっ、そうだ! ボージョレー、飲むか?」


と訊いたので、私は、


「もういらない! ハズちゃんが飲みたいのなら、1人で飲んでもらえる?」


と言うと、ハズは


「俺もいらないよ!」


そう言って、私の顔を見て微笑んだ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年01月25日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。