ハイアット・リージェンシー・ホテルで子供の悲しい事故 アメリカ 犬連れ 国際結婚

ハイアット・リージェンシー・ホテルで子供の悲しい事故 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > ハイアット・リージェンシー・ホテルで子供の悲しい事故

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ハイアット・リージェンシー・ホテルで子供の悲しい事故

先週の水曜日頃に、サンフランシスコのハイアット・リージェンシー・ホテルのロビーにある噴水の中に、18ヶ月の双子の1人の男の子が落ちて、病院に運ばれたと言うニュースがあった。


男の子は母親と一緒にいたが、サンフランシスコのホリディ・イルミネーションを観るために出かけていて、ホテルに滞在していたわけではなかった。


そして、母親がハイアット・リージェンシーのロビーのクリスマス・デコレーションを楽しんでいた時に、その悲劇にあった。


母親がふと気が付いた時、息子が見えなくなっていて、ホテルのセキュリティに言ったり、警察に電話したりして、男の子が大きなクリスマス・ツリーの横にある噴水の下の方に意識無しでいるのを誰かが見つけた。


7、8分、噴水の中にいたことから、助かっても、頭脳障害などのあらゆる健康障害を持つ事になるだろうと言われていた。


そして、今日のニュースで、週末に、男の子は亡くなったことがわかった。


警察は、この事件を事故として見ている。


ホテルは、今では、噴水の外側に柵のようなものを作って、同じような事故が、これ以上、起きないようにしているそうだ。


母親は、外ではなく、ホテルのロビーにいることから安心感を得て心が弛んでしまったようだった。


ホテルには、従業員達もセキュリティもいるけれど、小さな子供までに目がとどかなかったようだ。


ホテルの責任と言う人達もいるけれど、母親に非があったと思う人達の方が多いようだ。


母親がクリスマス・デコレーションを楽しんでいた時に、息子が噴水の中で溺れて苦しんで死んで行った。


全く悲劇としか言えない。


クリスマス前は、忙しかったり気持ちがウキウキしたりして、どうしても、母親の子供への注意が鈍くなる時期だと思う。


この事件のような悲しい出来事が起こらない事を願うばかりだ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年12月14日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。