お尻をバシッ! アメリカ 犬連れ 国際結婚

お尻をバシッ! アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 国際結婚 > お尻をバシッ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

お尻をバシッ!

ハズと2人で食料品の買い出しに行った。


ハズが久々に、お料理してくれると言ったからだ。


家には、ハズのお料理のために必要なものが揃っていないとかで、出かける前に、ハズが、お料理の本を見ながら、メモ紙みたいなものに、書き出していた。


そして、それから間も無く、ハズは、出かける準備が出来たからと言ったので、車に向かった。


とあるチェーンのマーケットに行って、中を歩きながら、


「ハズちゃん、買い物リストには何が必要って書いてあるの?」


と訊いたら、




ハズは、


まるで、途方にくれたように、口をポカーンと開けて、私の質問に答えなかったので、


私も、イヤ~~な予感がしながら、




だけど、まっさか~~~~!と思いながら、




「ねぇ~、リストの紙は~? どうして、見ないの~?」


と訊いたら、ハズは、下を向いて、


「・・・・忘れた・・・持って来るの、忘れたよ」


それを聞いて、


私は、カーーッとして、


片手を大きく後方に向けた後、力を入れてスイングして




バシーーーーッ!




とハズのお尻を叩いた。


そして、


「なぜ、持って来なかったの~? 出かける前まで持っていたのに~!」


と怒りながら言った。


ハズは、冷めた口調で、


「わからない! 俺にも、わからない!」


私は、目の前にある商品をただただ見つめながら、


「ったく~~! リストが無かったら、買い物、出来ないじゃないの~!」


と言いながら、リスト無しで、どうやって買い物をしたら良いのだろうかと考え出したのだけど、


何となく・・・・


他人の視線を感じたので、その方向に目を向けると、




なんとー、




数人の人達が、


非常に驚いた顔をして、動かないで私を見つめていた。


そこで働いている男性は、私と目が合うと、目を真ん丸にした後、ダンボール箱を床に落とした。


その顔には、何とも言えない、驚き、あるいは、ショックが見て取れた。


他の数人の客達も、みように真剣な顔をして私を見つめていた。


私は、そんな状況を見て、


私がハズのお尻を叩いたから???


そう思った。


ハズは私の3倍ぐらいの大きさだから、私がハズのお尻を叩いたぐらいで、周りの人達が、そんなに驚くとは、正直言って、私は全く思っていなかった。


私が、ハズのお尻を叩くのは、日常茶飯事のことだし、ハズに痛いから止めて欲しいと言われた事もない。


むしろ、ガーガーッ、その後、しつこく言われるよりは、私が、そうして、怒りを爆発させて、それっきりで終わる方をハズも好んでいるらしいから、叩いた事に対して、ほとんど反応がなかったり、笑ったりするだけだ。


だけどー・・・・、


考えてみたらー・・・、


私は、ハズのお尻を家の外で、怒って叩いたことは無かったように思う。


一緒にいたせいもあって、気がゆるんで、いつもどおりにしたのが間違いだったようだ。


私を見て驚いていた人達の顔が、私には、とっても滑稽に見えたのと、


誤解された恥ずかしさから、私は、クックッ・・・・と静かに笑った。


ハズに、小声で、


「私があなたのお尻を叩いたから、私があなたを虐待したと思われたみたい・・・・」


そう言うと、ハズも周りを見て、静かに笑った。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年12月11日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。