日本人主婦達の噂 アメリカ 犬連れ 国際結婚

日本人主婦達の噂 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> アメリカ生活 > 日本人主婦達の噂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

日本人主婦達の噂

11月20日のブログ『少年達の6人に1人が犠牲に成っている』のitsukiさんのコメントから、


若くなくても結婚していても韓国人売春婦達が日本人のフリをして仕事をしているから、私が、見ず知らずの男性達に売春婦扱いされたり、『日本人でしょう? あなたが結婚しているのはわかっているけど付き合って欲しい』などと、いきなり言われたのかもと思ったのだけど、


今、考えると、それだけではないような気がしている。


私の過去のブログから読んでいる方なら、ハズの同僚のユーリーから、私が嫌がらせを受けたり、売春婦扱いされたり、私だけでなく、ホワイト男性と一緒にいるアジア人女性は尻軽だとか言われた事を憶えていると思う。


彼のワイフは日本に数年いて、ハズが今の会社で働く前までは、日本語が完璧に話せるのだと言っていたそうなのだけど、私と会っても、一言も日本語で話す事は無かったので、私達には、彼女が、ほとんど日本語が話せないのに、周りには私が現れるまで誰も日本語がわかる人がいなかったので、そのように言っていたことがわかった。


そして、そのためか、ユーリーは、パーティなどでも彼のワイフと私を出来るだけ一緒にしないようにして話させないようにしていた。


私がユーリーから聞いたことは、彼女が日本人をとても嫌っているとかで、日本人女性の友達は1人もいないと言うことだった。


ハズがユーリーと他の同僚達と一緒にランチを食べに行った時に、ユーリーが、


「へい、この中で、人妻と浮気した事があるヤツはいるか?」


と訊いたそうだ。


ハズは、


突然、なんて事を言うんだ?こいつ?!


と思ったそうだ。


他の同僚達も、ビックリした顔をしたら、ユーリーは、自信ありげに、


「俺はある! 人妻と浮気した事が・・・・」


そう言って、ハズを見てニヤリとしたそうだ。


その後、ハズとユーリーが州外出張になって、私もハズに付いて一緒に行って、ユーリーと私が、ほんのちょっとの間、外に一緒に立っていた時に、ユーリーは急ぐようにして、こう言って来た。


「ハズが仕事の時は淋しくてしかたないだろう? 1人に成りたくないだろう?」


私は、彼がなぜ、そのようにして、これだけは言わなければ・・・みたいな感じで言って来たのかがわからなかったけれど、


「・・・はっきり言って、全然、そう思わないのだけど・・・だって、仕事が終われば帰って来るし・・・ハズがいない間、私のしたい事を自由にして楽しんでいるから!」


ニッコリ微笑みながら、そう言ったら、ユーリーは、思いっ切り面白くない顔をしていた。


私は、ユーリーに対して変な事を言うヤツだなぁ~と思ったけれど、それは言わなかった。


それから、どのくらい経ってからかは忘れたけれど、ユーリーが彼のワイフから聞いた日本について、ハズに言って来て、その中の1つに、日本人主婦達の浮気の話があったそうだ。


本当に、彼のワイフから聞いたかどうかはワイフに訊けないのでわからないけれど、彼は、日本人主婦達は、旦那が仕事に行っている時に、淋しくて仕方がなくて浮気をしていると言うことだった。


彼のワイフが、何を根拠にして、そう彼に言ったのかは全くわからないけれど、だからと言って、日本人主婦なら誰もが浮気しているみたいな発想が私には理解できず、それをハズから聞いた時に大笑いした。


しかしながら、


そう思っている人達が、ユーリーと彼のワイフ以外にもいるかもしれない。


それに、ユーリーから他の人達へ、彼のワイフから他の人達へ、彼らから聞いた人達が他の人達へと、その噂を広めたとしたら、それだけでも、けっこうな数になるような気がする。


ハズの会社の日本に対して無知のボスとか同僚達は、日本や日本人については私にではなくユーリーのワイフに訊いて、彼女が言う事を疑う事無く信じていたようだった。


私に訊くと、日本のことを知らないと思われると思って躊躇したらしい。


ユーリーのワイフも、話を誇張した方が周りの注意を集めれると思って、そうしたのかもしれない。


日本がバブルの時は、私も、誰だったかは憶えていないけれど、外国人達から、日本人主婦達は浮気しているとか、女子高校生達がブラック男性達をペット扱いして貢いでいるとか、他の女子高校生達はシャネルのバッグが欲しいために年の離れたオジンと援助交際しているとか、そのような噂を聞いて、


なぜ、日本人女性達のことが、他国で、このようにして噂されるのだろうか?

それも、良い噂ではなくて、同じ日本人女性として聞きたくないような噂で。


そう思ったけれど、


日本への嫉妬みたいな感情があるからだろうと鼻で笑っていた。


私が結婚していても、付き合いたいと言って来た男達は、ユーリーと同じように、どこからか日本人主婦達の噂を聞いたからなのではないだろうか?


つまりは、日本人主婦達について何も知らない無知な男達!


売春婦扱いして来た男達は、それよりも、もっと無知な男達!


最近では、知らない男が、みように気軽に話しかけて来たら、


あんた、何よ~? 

そんな風に話しかけて来ていいと思っているの~?


と言う感じで、鋭く睨むようにしている。


そうすると、私より数倍も大きな体をした男達が怯んで静かになる。


中学、高校と、時には使っていた『目でものを言う』しぐさが、ここアメリカでも役に立つとは最近まで知らなかった。(笑)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年11月29日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。