救急車を使ってナンパ アメリカ 犬連れ 国際結婚

救急車を使ってナンパ アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > 救急車を使ってナンパ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

救急車を使ってナンパ

昨日のテレビのローカル・ニュースを観ていて知った事なのだけど、


なんと、救急車に乗って病人を運ぶはずの職員の男性が、ナイト・クラブが多くある夜のサン・ホゼ市のダウンタウンを救急車を走らせて、女性達に声を掛け、ビデオを撮ったりして、ナンパしていたことがわかった。


時には、ピックアップした女性達を救急車の、本来なら病人や、その家族が乗る所に乗せたりしていたのが、ビデオにも、しっかり映っていた。


これが発覚したのは2007年で、その男性は、救急車の会社から、職務乱用のために解雇された。


しかしながら、彼は、現在、サン・ホゼ市の消防局で働いていて、彼のそう言った過去を知らなかった消防隊員達は、そのビデオを観る機会があり、その男性に不信感を抱くと同時に、


人々に信頼されなければならない職業ゆえに、その男性を同じ消防局で働かせる事は、サン・ホゼ消防局の汚名となり、人々に不信感を抱かせる事になると心配している。


テレビのインタビューでは、その男性を辞めさせる事は言っていなかったけれど、言葉のニュアンスから、そして、そのようにしてテレビのニュースで放送されてしまったからには、誰かが責任を取らなければならなくなりそうだ。


そして、1番手っ取り早い解決は、その男性を辞めさせることだろうと思う。


最近、サン・ホゼ市のポリスの職務乱用のニュースもあったことだし、これからは、もっと、市の職員のボロが出て来るかもしれない。


失業率がいまだに高いこの時代だからこそ、そう言った人達には辞めてもらって、資格がある人に代わるべきなのだと強く思う。


救急車に乗せてもらった女性の1人が、ビデオの中で、


「これが見つかったら、あなた、辞めさせられるわね~?!」


と言っていたけれど、


それでも、ナンパし続けたその男性は自業自得と言えると思って、ハズと目を見合って笑うしかなかった。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年11月24日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。