ドイツ人のオバアチャンが孫のためにした事 アメリカ 犬連れ 国際結婚

ドイツ人のオバアチャンが孫のためにした事 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > ドイツ人のオバアチャンが孫のためにした事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ドイツ人のオバアチャンが孫のためにした事

これも、今日の子供についてのニュースだが、悲しい事件だったので、一緒に載せることを避けた。

それは、アメリカ、ジョージア州、アトランタの郊外に住むドイツ国籍の71歳のオバアチャンが、彼女の夫と5歳の孫とフロリダで休暇を過ごしていて、

その孫をホテルで殺してしまったと言うニュースだった。


5歳の孫を殺すなんて?

何かの間違いか事故で殺してしまったのだろう・・・・


と思って、テレビの前に行って、詳しいことを聴いてみると、

彼女の夫が買い物に行くのに、彼女と孫も付いて来ていいと言ったら、彼女は、ホテルにいたいと言った。

2時間後くらいに、彼女の夫がホテルに帰ると、彼女は全身、ずぶ濡れで、孫を殺して、その後、ビーチで自殺しようと思ったが出来なかったと言った。

彼は、バスタブで死んでいる孫を発見して、すぐに通報して救急車が来たが、もう誰も、その子を助けるために出来ることは無かった。

その後、警察が来ると、彼女は走って逃げようとしたが、彼女の夫に捕まえられてしまって、警察に身柄を渡された。

彼女は、孫をホテルのバスタブで溺れさせて殺したことを認め、

理由は彼女の娘で、孫の母親でもあるドイツ人女性が3年前に離婚したのが原因で、離婚した親を持つ孫に幸せも未来も無いから殺したと言っている。

彼女は英語が、ほとんど出来ないので、現在は通訳を使って、警察とも裁判所ともコミュニケーションをとっている。

それ以外のことは、私は知らないが、アメリカの心理学者からは、彼女が精神的に問題があるに違いないと言われている。

彼女のドイツ人の娘が離婚したのは3年前で、夫と分担して子供の世話をしていたと言う事だから、それに関しては問題が無いように思えるが、

彼女にとっては、それはショッキングなことで、苦悩となったのかもしれない。


しかしながら、

どんな理由にせよ、

5歳の子供の孫を殺すなんて、残酷としか言えない。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


2010年01月07日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。