女性のVIAGRA アメリカ 犬連れ 国際結婚

女性のVIAGRA アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > 女性のVIAGRA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

女性のVIAGRA

最近は、午後のトーク・ショー番組などでも、本当のドクターがホストになっているものが増えている。


精神的な悩みをカウンセリングするドクターから、病気についての知識を教えてくれるドクター、美容についてのドクター、セッ〇ス・カウンセラーのドクターと、いろいろで、私は機会があり次第、なるべく、そう言ったドクターものを観るようにしている。


それは、ここ数年で、思いもしなかった病気に成ったり、ドクターや病院のトラブルにあったりして、自分の健康は自分で管理しなければならないと、つくづく感じているからだ。


日本にいたら、病気に成ったら医者に行けば解決してくれると思っていたけれど、ここでは、自分の体験からも、そう言う風には思えない。


そして、なるべくなら行きたくないと強く思う。


なぜなら、場合によっては、無意味な検査や誤診などで、むしろ、かえって、病気を悪化させたり、もっと病気にさせられる可能性があるのと、保険があっても、それに対してのバカ高い医療費を支払うことになることを知っているからだ。


アメリカ人の友達達もハズも


『この国で、ドクターや病院に行く事は出来るだけ避けたい』


と言っていたけれど、私も、今では、全く同感だ。


忙しいのにジムに通ったり、エクセサイズを義務みたいにしていた友達に、なぜ、それまでして鍛えるのか?と訊いたら、


「長生きしたいから! ここで病気になってドクターになんか行ったら殺されちゃうよ~!」


と言っていたのも想い出す。


ドクターに行っても、全て訊きたい事を訊けるわけでもないし、事務的で、詳しくわかりやすく教えてくれるのは稀だし、だからこそ、医学生に話すのではなく、テレビを観ている誰もがわかるように説明してくれるドクターがホストの番組はわかりやすい。


さて、今日のドクターがホストの『The Dr.Oz Show』の中で、夫婦が、長年、連れ添っていると、どうしても、夫婦のエッチが少なくなると言う問題があると言っていて、


女性のためのVIAGRA(ヴァイアグラ)を紹介していた。


日本では、ヴァイアグラではなくバイアグラと言うらしいけれど、多くの方は知っていると思うけれど、これは、いわゆる、男性のための精力増強剤のことだ。


アメリカ人で、これに頼っている男性達はけっこう多いと聞いている。


ちなみに、ハズは、


「俺は、そんなものに頼る必要は無いんだ!」


とナチュラルな精力が充分あると胸を張って言っている。(笑)


ラジオやテレビでも、コマーシャルで宣伝しているけれど、使っている男性達は言わない人が多いと聞いている。


ドクターの1人が言っていたけれど、多くの男性の患者達は、風邪をひいたとか、胃腸の調子が悪いとかでやって来て、そのついでに、


「ところで、ついでに、バイアグラの処方箋も書いて欲しいのですけど・・・・」


と言って頼むそうだ。


LA(ロサンジェルス)のサウスベイに一緒に住んでいた時に、ハズが、仕事の後で、ドライブ・スルーの薬局に寄って、私のために、アレルギーの薬を受け取るのに待っていた時に、彼のすぐ前の車の男性がバイアグラを受け取っていたと言っていた時があった。


「薬剤師がマイクを使って、その男に、薬の呑み過ぎは絶対にしないようにとか、呑んでも、あそこがすぐ立つと期待しない方がいいとかベラベラ説明していて、俺にも聞こえちゃったよ。男は何も言わずに奪うようにして受け取って車を飛ばしていなくなったよ」


私が、


「ねぇ、それで、彼のカラーは?」


と訊いたら、ハズは、一瞬、黙った後、


「ホワイト」


私がクスッと笑って、


「年の感じは?」


ハズは、


「30代!」


それを聞いた時、


「え~~~っ、その年で~~~~?」


バイアグラを呑むには若いのではと思って言うと、ハズは、


「若くたって必要なヤツもいるだろう!」


それを聞いて、私も、


そう言うものなのだなぁ~・・・・


と思った。


そして、ハズに、


「その彼、今頃、使っているかなぁ~? それでさ、効かなくて、あれっ、いつになったら効くんだ?ってパニクっているかもね~・・・・」


と言って笑った。


さて、女性のバイアグラについては、いつだったか、今年だったと思うけれど、ニュースで、ドイツで、女性のバイアグラが作られて、やがてはアメリカに来ると聞いたけれど、


今日のドクター・オズ・ショーで、女性のバイアグラの事についての話になったので、


それなのかなぁ~? ドイツから来たのかなぁ~?


と思いながら観ていると、


なんと、


見せられたのは、




掃除機




だった。


そして、ゲストの女性のドクターが、


「男性に掃除機をかけてもらって、ディナーがテーブルに運ばれて来たら、女性達は、それで充分、その気持ちになっているわ!」


と言って、観客の女性達が拍手をした。


確かに、私も、ハズが掃除機をかけるのを観ていて、セクシーだと思っていた。


うちでは、ハズが掃除機をかけることになっているのだけれど、その理由は、うちの掃除機が重いと言うのが最大の理由で、他には、私がハズが汗を掻きながら掃除機をかけるのを観るのが好きだからだ。


最近、運動のためにも、私が掃除機をかけるようにしようかなぁと思っていたのだけれど、


それを観て、



やっぱり、ハズちゃんにしてもらいましょう!



そう思っている。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年11月17日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。