異人種間の結婚についての意見が問題に成っている アメリカ 犬連れ 国際結婚

異人種間の結婚についての意見が問題に成っている アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > 異人種間の結婚についての意見が問題に成っている

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

異人種間の結婚についての意見が問題に成っている

昨夜から今朝にかけてのテレビのニュースで、ラジオの人気ホストの1人として、問題を抱えた人達に、いろいろとアドバイスをするユダヤ系ホワイト・アメリカ人のDr.Laura Schlessinger(ドクター・ローラ・シュレシンガー)の

異人種間の結婚とアフリカン・アメリカン(ブラック)に対してのコメントが大きく問題に成っている。


私も、ニュースでながれた彼女のコメントを聴いてみると、


ホワイトの夫を持つアフリカン・アメリカン(ブラック)の女性の相談で、彼女は、彼女の夫のホワイトの友達達が、いつ彼女の家に遊びに来ても、アフリカン・アメリカンに対しての人種差別的な言葉を吐いて嫌で嫌で堪らないのに、彼女の夫が彼女を全く助けず黙っているのに困っていると言うと、


ドクター・ローラは、彼女が他人が言う事に対して過敏に反応し過ぎだと、まるで彼女が悪いかのようにして彼女を責めるように言い、


他人のアフリカン・アメリカンに対するジョークがわからず、そのように反応するなら、初めから異人種間の結婚などするべきではなかったと言った。


ここまで聴いて、私は、ハズに、


「人種差別が理解できない人は、いつも、こう言うのよ! 気にし過ぎだとか差別を受けて傷つく方が悪いってね! 平気な顔をしていればいいのに、反応するから、周りが、もっとするってね!」


その後で、


「俺も、以前、ラジオで彼女が話すのを聴いていて、人種差別者だと思ったことがあった!」


と、滅多にユダヤ系アメリカ人を人種差別者だと言わないハズが、そう言った。


私は思わず、


「やっぱり~~? 急に人種差別者に成ったりしないものね~!」


他にも、ドクター・ローラは、大統領がブラックのバラック・オバマに成ってから、多くの人達が、


人種差別だ~!


と何でもかんでも、他人の言う事やする事に過敏に成って騒ぐように成って困ったものだとも言った。


これを聴いた多くの人達から、助けを求めて来たアフリカン・アメリカンの女性が夫にも助けてもらえず1人で苦しんでいるのに、


ドクター・ローラが、まるで、アフリカン・アメリカンの女性のホワイトの夫や夫のホワイトの友達達の側について、彼女を人種差別したと怒りの声が上がっている。


私は、聴いていて、つまりは、ドクター・ローラが言いたいのは、自分のカラーに対して何やかやとホワイトに言われても、ジョークと受け取るべきで、それが出来ないなら、最初から異人種間の結婚などするべきではないと言っていると受け取った。


と言う事はだ、


人種差別的なことを言われても、ホワイト男性と結婚をしているわけだから、それを受け止め、つまりはホワイト・ルールに従うべきだと言う事で、とってもファシスト的で人権無視な思想であると思う。


そして、私は思う!


ジョークだと言っても、それが他人を傷つける事になるとすれば、それはジョークではない!


彼女の夫のホワイトの友達達は、彼女が傷ついているのがわかるから、そして、彼女の夫がそれを止めないから何度も何度も差別的な事を言って、彼女を苦しめて楽しんでいるのだと思う。


私が、ドクター・ローラだったら、


彼女の夫が彼女の苦しみを理解しないで、何の努力もしてくれないようだったら別れた方がいいとアドバイスすると思う。


話の感じでは、彼女の夫は彼女より友達達の方が大切のようだし、彼女が彼から、どんなことがあっても去ることは無いと思っているようだし、


この辺りで、夫婦2人で、しっかりと話さなければ、彼女は精神的に疲れ果ててしまうし、2人の結婚に、もっと問題が出て来て、悪化するばかりだと思う。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年08月14日 トラックバック(-) コメント(2)

ジョークと言っても、その人がジョークと受け止められず、傷ついた事はそれはジョークだとは私も思えません!! ピッキーさんに同感です。  
言った人は忘れるけど、言われた人は忘れられないですから。

私もドクターローラだったら、早く分かれたほうが良いと言いますね。

2010年08月14日 Romy URL 編集

Romyさん、

そうよね~・・・『 言った人は忘れるけど、言われた人は忘れられない』

守ってくれるはずの夫が、黙っていても友達の肩を持っているのと同じなのだから、一緒にいることは無いよね・・・・彼が本当に彼女を愛しているようには思えない。

2010年08月17日 ぴきぴきPicky URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。