3.私が、どうしても彼を好きに成れないわけ アメリカ 犬連れ 国際結婚

3.私が、どうしても彼を好きに成れないわけ アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 国際恋愛 > 3.私が、どうしても彼を好きに成れないわけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

3.私が、どうしても彼を好きに成れないわけ

そして、ハズと私は、そのパーティで会った。


ところが、彼女の友人でもあり、何度も何度もあきらめずに、彼女に電話を掛けさせて、私に彼の甥(ハズ)と会わせたがっていた伯父さんは、そのパーティにはいなかった。


ハズも私も、電話で、長時間、話した後でも、お互いを見ていなかったわけだから、会った時には、何となく、かまえてしまったと言うか、お互いを警戒しあった。


結局、


「あなたが、電話の~?」

「君が、電話の~?」


と話すだけで、挨拶を交わす程度で、全くロマンティックな雰囲気にはならなかった。


私が彼の思っていたイメージと違っていたか、最初から、伯父さんや彼女だけが必死に成っていて、むしろ、彼にとっては、私と会う事は、どうでもいいことだったのではないかなぁ~と思うほど、素っ気無かった。


私は、家に残した仔のブブが気になったのもあって、そこには長居しないで早くに出た。


その翌日だったかに、彼女から電話が掛かって来て、彼(ハズ)を見て、どう思ったかを訊かれた。


私が、伯父さんには会わなかったと言うと、彼女はビックリしていて、伯父さんも、そのパーティにいたのに~!と言われた。


と言う事は・・・、


また、そこでも、伯父さんは私を見たが、私は伯父さんを見なかった事になる。


ハズと話していた時も、きっと、伯父さんは見ていたなぁ~と思うと、ちょっと気持ち悪かった。


それから、1週間後だったかに、ハズから電話が掛かって来て、2人だけで会って、それからは、頻繁に会うように成った。


その頃、ハズは週に1度か2度、伯父さんとレストランで会ってディナーをご馳走に成ったりしていた。


そして、もちろん、話す内容は私との交際についても含まれていて、ハズは、私との関係が順調な事を伯父さんに話していたそうだ。


ハズと私が付き合い始めてから、1,2ヶ月経った頃に、彼女から、電話があって、私も彼女に、ハズとの交際が予期した以上に上手く行っている事を言うと、


彼女は、伯父さんから、ある提案を受けたと言って話し出した。


そして、彼女は、ゆっくりと、


「ねぇ~、伯父さんとも付き合ってみない?」


私は、それを聞いて、一瞬、耳を疑った。


「彼(ハズ)との交際が上手く行っているのに、なぜ、伯父さんと?」


そう訊くと、


「伯父さんとも、付き合ってみて、好きな方を選べば良いじゃない?」


そんな風に軽く言う彼女に、私は疑問を感じ始めた。


「彼(ハズ)からは、そんな話は全く聞いていないし、大体、私、2人の男性と同時期に付き合うことなんて出来ません!」


そう彼女に言うと、


「あなたも彼(ハズ)も若いのだから、もっと多くの人と付き合って楽しめばいいじゃな~い?!」


そう言われて、彼女と私は、恋愛に対して根本的に違った思想を持っていると思った。


とにかく、私は、彼(ハズ)と会っていて、とても楽しくて、他の男性と、ましてや、彼のファミリー・メンバーと付き合う気持ちは全く無い事をはっきりと言って電話を切った。


・・・・・・・つづく・・・・・・・


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年08月11日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。