サンフランシスコで観光客が撃たれた アメリカ 犬連れ 国際結婚

サンフランシスコで観光客が撃たれた アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > サンフランシスコで観光客が撃たれた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

サンフランシスコで観光客が撃たれた

週末は、私達は出かけている事が多いし、テレビのニュース番組が少なかったりするから、月曜日に、週末に何が起きたかを知るのがほとんどなのだけど、


今日のサンフランシスコのベイエリアのニュースで、週末の夜に、ドイツ人の観光客の女性がサンフランシスコの街を歩いていて、車に乗っていた犯人に銃で撃たれて即死したことが報道されていた。


犯人は、ナイトクラブに向かって銃撃したわけだが、その近くを夫と腕を組んで歩いていたその女性にも、運悪く当たってしまったようだ。


彼女と夫は、彼女の50歳の誕生日記念に、サンフランシスコを訪れていた。


私のフランスからの友達達は、LA(ロサンジェルス)をとっても危険な場所と思っていて、ベイエリアに住んでいた時も、観光でもLAには行くつもりは無いと、そして、それに比べて、


サンフランシスコは、LAとは違って、街がとても美しく安全だと言っていたが、


LAに、長年、住んでいて、サンフランシスコ、ベイエリアに移った私にとっては、むしろ、こちらの方が危険な感じがして、今でも、夜のサンフランシスコに行くのは、はっきり言って怖い。


その理由は、LAは、危険だと言われる所に行かなければ、安全なのが普通だけれど、ここは、どこで何が起こるかわからないからだ。


ホームレスの人達にしても、LAでは決まった所に固まっているから、そう言った所に行かなければ会わなかったけれど、


サンフランシスコは、街中のどこにでもいて、ホームレスの新聞を買って欲しいと頼まれる事が多い。


それもあって、美しい場所と言われている所に、多くのホームレスがいるのは皮肉としか言えないと思う。


テレビのニュースで、イタリア人の男性がインタビューされていて、彼は、昨夜も、男性2人が外で口論していて、ナイフを見せていたのを見たと言っていて、


それが、この事件と全く関係は無くても、それだけ、サンフランシスコが危険な場所に成って来ていると言っていた。


同じ週末の夜、違うナイトクラブも銃撃され、外にいた女性2人が撃たれたが命に係わるほどではなかった。


この2つの事件が同じ犯人によってのものかは捜査中だ。


サンフランシスコの日本町の辺りも、週末の夜に事件が多いと1年ほど前に聞いたことがあった。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年08月10日 トラックバック(-) コメント(2)

初めまして^^
サンフランシスコ大好きなのに、こういう事件が起きるのはショックですし、シスコが危険な街になっているのは嫌ですねぇ。
シスコには、2000年に一人旅で10日間くらいいて、2004年に友人と1週間いただけですけど、「とっても安全」と思ったわけではないですが、でも、「また来たい」と思えた街なので、ショックです。。早く犯人が捕まって欲しいです。

2010年08月14日 J_girl URL 編集

J girl さん、

この事件に関しては犯人が捕まったと聞いたのだけど、結局、充分な証拠がなくて釈放されて、今も、犯人、あるいは犯人達が捕まっていない。

SFは、観光客が多いのもあって、意外と危ないとは以前から言われていたけれど、アジア人の年配の人達がアフリカン・アメリカンのヤング達にアタックされる事件や予想できない事件が増えていて、その意味ではもっと危険になっているみたいね。

2010年08月17日 ぴきぴきPicky URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。