アジア人娼婦達が集まる所 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アジア人娼婦達が集まる所 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > アジア人娼婦達が集まる所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

アジア人娼婦達が集まる所

昨日のサンフランシスコ、ベイエリアのローカルニュースを観ていて知った事なのだけど、サンマテオ郡にある人口25000人ほどの小さな市、Belmont(ベルモント)のマッサージ・パーラーの80%は、性的なサービスを提供していた。


お店の看板や窓にはマッサージや針治療などと書かれていても、実際には、ヴィザや資格など無い、ポリス曰く、アジア系外国人の娼婦達が働いていた。


小さな市で10件の内8件がそうだと言う事は、かなりの高い確率だ。


2年ほど前に、サンフランシスコは、アメリカで1番、アジア人娼婦達が多い市だと、それも、彼女らのほとんどは、セックス奴隷として働かされていると言う驚きのニュースがあった。


アジア系外国人女性だと言う事を男達に利用され、ほとんど、ただ働きで、身も心もズタズタになっている女性達、そして、そんな彼女達が、そこから逃げ出してポリスに助けを求めても、かえってそれを利用されて、ポリスから暴力を受けたり嫌な事を強いられたり、ポリスの性的奴隷に成っていたりもすると聞いた。


その事件がニュースになった頃、私が、夕方、ブブと散歩していても、醜い小太りのホワイト男性がニヤニヤしながら近づいて来て、


「お前、娼婦だろう?」


と言われた事もあった。


化粧無しでジーンズとジャケットで、しっかり身をつつんだ若くない私でも、娼婦に見えると言う事は、それだけ、ベイエリアにはアジア人娼婦達が多いのかなぁ~?と驚いたものだった。


ハズと一緒にいる時は、誰も、そんなことを言って来るヤツはいないから、私を傷つけようとして、アジア人娼婦達の話を利用して、わざと言って来た可能性もある。


ハズの会社関係の年配のホワイト・アメリカ人で、元ミリタリーで、戦争でアジアに滞在した人がいるのだけど、未だに、会う機会があって、一緒に食事したりすると、アジア人女性が、どんなにセックス好きかを自分の体験を基にして言って来て、ハズも吐きそうになると言っていた。


その男性が会ったアジア人女性達は娼婦達だったり、アメリカ人男性と結婚してアメリカに来たくてたまらないと言ったタイプだったのもあって、彼を喜ばせるために、そうしたのではないだろうかと私は思っている。


アジアを舞台にしたアメリカの戦争映画などでは、尻軽で、セックスに飢えたようなアジア人女性達が登場して来るのもあって、戦争に行かなくても、アジア人女性を汚い物でも見るようにして見る無知な男性達も、ここには、けっこういたりする。


だからこそ、


アジア人娼婦達やセックス奴隷達が少なくなって欲しいと願っていたわけだけど、


不景気のせいもあるのか、なかなか、この問題は無くならない。


それにしても、そう言った所に、客が入らなければ商売だって成り立たないのに、小さな市で、10件の内8件がそうしていると言うことは、マッサージ・パーラーにマッサージをしに行く人達より、性的快感を求めて行く人達の方が多いと言う事に成る。


客達の取り締まりの強化をしないことには、この問題は無くなりそうも無い。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年07月29日 トラックバック(-) コメント(1)

僕もSFに住んでいます。
こんなニュースがあったなんて、知りませんでした。
自分でも読みたいので、今度こういった記事を書いてくださるときは、ニュースソースをお教えいただけると 勉強にもなりますので、お願いできないでしょうか。
TVのニュースでも、番組のサイトとかお教えいただけませんか?

外出して変なことを言われるなんて、嫌ですよね。
録音してしまうとか、こっそり顔写真を取るとか(スパイみたいですが)して、
いっそ通報なさったらいかがですか?
もちろんピッキーさんに害が及ばないようになさって、ですけど…。
気をつけて、お散歩楽しめるようになさって下さい。

2010年08月15日 Masataka URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。