ペットの飼育放棄に至った過程 アメリカ 犬連れ 国際結婚

ペットの飼育放棄に至った過程 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> > ペットの飼育放棄に至った過程

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ペットの飼育放棄に至った過程

ルイジアナ州沖のbpの原油流出事故から3ヶ月近く経って、やっとオイル漏れを止めるのに成功したとかと3日ほど前にニュースで聴いたけれど、


流れ出たオイルをすっかりきれいにするには数年かかると言っていた。


そのオイルによって、すでに物凄い数の海の生き物達や、それを食料にしていた鳥達が死んでしまい、


そして、海の生き物達を獲って売るのが仕事だった漁師達は仕事を失い、


その漁師達に飼われていたペット達が、それによっての経済的困難のために世話をしてもらえなくなり、シェルターに預けられている。


その数、100匹以上とかで、ルイジアナ州のSPCAも、全てのペット達の世話をする費用が無く、それらのペット達を2,3週間後には安楽死させる事を避けられないと、CNNのキャスターに言っていた。


       abandoned pet 47


そして、SPCA側は、これは全てbpの責任であり、ペットに掛かる費用を全て負担するべきだと言っている。


bpの過失のために、人も、多くの生物達も死に、そして、多くの漁師達とその家族が生活に困って、やむを得なく、家族の一員であるペットを手放し、新しい飼い主が見つからなければ安楽死させなけれならないと言った極めて残酷な状況に陥っている。


       abandoned pet 50       


       abandoned louisiana pets


       abandoned pet 50-1


       abandoned pet 50-2


しかしながら、CNNで、その状況が放送されたために、翌日には、多くの電話があり、安楽死されずに、新しい飼い主のもとで第二の生を始めることが出来る達が急に増えた。


それを知って、私は、シェルターからでも、そして、ミックス(雑種)でも、飼いたいと言う動物に対して思いやりのある人達が、この国には多くいるのだと思い、嬉しくなると同時に、動物愛護においては、この国は、希望がある!そう思えた。


最近のニュースでも、これからは、ペットを買うのを禁止して、ペットが欲しい人達は、これからは、シェルターに行かなければならないと言った里親制度みたいな法律が出来るかもしれないそうだ。


そうなれば、多くの捨てられたペット達の命が救われる。


1日でも早く、その法律が出来る事を私は願わずにはいられない。


「ブブも、同じ気持ちでしょう?」


そうブブに言うと、ブブが私に静かにスマイルしたように見えた。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年07月18日 トラックバック(-) コメント(8)

良いニュースですね!
私も以前からペットに関してそのような制度にならないかしら?と思っていました。

2010年07月18日 Achoooo! URL 編集

Achoooo! さん、

コメントの返事を載せたら、なぜだか、理解不明なものも入っていた・・・・おかしいなぁ~。

気を取り直して、もう読んだかもしれないけれど、返事を書くね。

この制度が出来たら、多くの捨てられたペット達が殺されなくて済む、早く出来るといいのだけど!

2010年07月20日 ぴきぴきPicky URL 編集

ペットの殺処分は本当にかわいそうですよね。
アメリカの原油流出事故の裏でそんな事情が
あったことを初めて知りました。
ちょうど日本の現状に関しても自分のブログ
に書いたところでしたので、アメリカの進行
状況を知ることが出来て為になりました。

2010年07月20日 pugtsu URL 編集

こんにちは。久々の訪問となってしまって・・・ 
人間のおこした罪で犬や他の
動物が犠牲になってるなんて 残酷ですねぇ
シェルターから ペットを飼うという制度
大賛成です。早くそうして欲しいかなぁ

2010年07月21日 Yummy URL 編集

pugtsuさん、

飼い主が、捨てたくなくても経済的な問題で捨てざる終えないのは残酷なことよね~。
ただ、どこまで、ペットを家族として思っているかと言う事もわかる時だと思う。
特に、このニュースで小型犬が捨てられているのを見て、どににか育てられないのかなぁと思ったりもした。

2010年07月21日 ぴきぴきPicky URL 編集

BP問題で、犬や猫まで犠牲に??  

でも、Newsの影響ってすごいね。。なにわともあれ、犬や猫が引き取られたから、いいことだけど。。

ここまで影響がでてるとは。。

2010年07月22日 Gumi Bear URL 編集

Yummy さん、

ペットは買う時代を終わらせるべきよね・・・今、いるペット達の命を大切にして欲しい・・・・そのためにも、1日でも早く、新しい法律が必要なのよね。

2010年07月22日 ぴきぴきPicky URL 編集

Gumi Bearさん、

私も、このニュースを観るまで、多くのペットの命まで関わっていると言うのは知らなかった。

そして、テレビのニュースの力に驚いた。あれから、どの位のペット達が新しい飼い主の元に行くことが出来たかは放送されていないけれど、1匹でも多くのペット達の命が救われたことを願っている。

2010年07月22日 ぴきぴきPicky URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。