ハズの怒鳴る声 アメリカ 犬連れ 国際結婚

ハズの怒鳴る声 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> アメリカ生活 > ハズの怒鳴る声

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ハズの怒鳴る声

今朝は、西海岸タイムで6時半からアメリカとアルジェリアのサッカーのワールドカップのゲームが始まったので、ハズは朝4時にベッドに入ったにもかかわらず、その前に起きて、ブブの散歩を済ませて、その後はゲームのためにベッドの近くにあるテレビの前にしっかりと座って観出した。


私は、眠くて起きられなくて、目を瞑って、ただ中継を聴いていた。


このゲームで、アメリカが勝てば、次のゲームに進めて、


アルジェリアが同点か勝てば、次のゲームに進めるとあって、アメリカ・チームには、その意味でハンディがあった。


ハズが、


「あ~~~~~~~~~~っ!」


と残念そうな大きな声を何度も発して、どうたらこうたら言って、アメリカ・チームに怒っていたので、


「どう~? ゲームは? どっちが有利なの?」


と訊くと、


「どっちもどっちって感じで、ゴールを決められないで、0-0だよ!・・・・アメリカは、何度も、ゴール出来るチャンスがあったのに、全然、決められないんだ! 一体、何を考えているんだ、このチームは~?!」


そんな感じで、アメリカ・チームをなじっていた。


ハーフ・タイムが終わった頃から、私も起き出して、ハズの横で観出した。


私は、どちらかと言うと、黙って、ジックリ、ゲームを観る方が好きなので、そうしていたけれど、ハズは、引っ切り無しに、どうだの、こうだのと叫んだり、怒鳴ったりしてアメリカ・チームに怒っていた。


ブブは、ハズが滅多に無い事プリプリ怒って怒鳴っているので、不安に成ったらしく、耳を下げて困った顔をして私の横に来た。


「ブブ~、心配しなくていいんだよ~! ブブは何も悪い事をしていない! それに、ハズはクレージーに成っているけど、マミーは大丈夫だから!」


私は、笑いながらそう言って、優しくブブの頭や体を撫ぜてやった。


前回のアメリカのゲームで、アメリカ・チームがゴールを決めた時に、ハズと私が声を張り上げたり拍手した時には、ブブは、テレビに向かって思いっきり吠えていた。


そして、まだ、30分ほどゲームが終わるまで時間があると言うのに、ハズは、


「ダメだ! このチームは! これ以上、観ても無駄だ! 俺は会社に行く!」


そう言って、リモートをつかんでテレビを消そうとしたので、


私は、


やれるもんなら、やれば~! 

1人で観るからいいもんね~!


そんな風に思って、ハズのリモートに置かれた指を眺めていたけれど、ハズは指を動かす事無く、リモートをコーヒー・テーブルの上に置いて、また観出した。


私が、


「ハズちゃ~ん! 落ち着いて! まだ時間はあるのだから!」


そう言って止めるとでも思っていたみたいだった。


私は、汚い言葉や怒鳴り声を聞きたくないし、静かにジックリ観たいしで、ハズと一緒に観る必要は無かったから、


「行ってらっしゃ~い! ・・・・あらっ、会社に行くんじゃなかった~?」


そう言うと、ハズは、聞こえない振りをして、テレビに向かって、なんだらこうだらと言い出した。


「もしかしたら、あなたが観ていない方がゴールが決まるかもよ~!」


笑いながら、そう言うと、私を横目で睨んで、すぐまたテレビに目を移した。


結局、ゲームが終わる10分ぐらい前に、キューピー人形に私が似ていると思っているアメりカのプレイヤー、DONOVAN(ドノヴァン)が、ゴールを決めて、結局、1-0でアルジェリアに勝って次のゲームに進むことに成った。


ここまで、アメリカ・チームが進むのは何十年ぶりだそうだ。


アルジェリアも、まさか、アメリカに負けるとは思っていなかったようで、ずっと、アメリカがゴールを決めるまで微笑み状態で自信たっぷりのように見えていた。


アメリカに負けるなんて~~?!


アルジェリアのショックは大きいだろうなぁ~~・・・・・。


「ねぇ、ハズちゃん、ゲームって言うのは最後の最後までわからないものよ~!だから、あきらめちゃダメよ!だいたい、あなた、サッカー・プレイヤーじゃないのだから!」


私がカバンを抱えて出かけようとしているハズに、そう言うと、


「観ているやつは、みんな、サッカー・プレイヤーなんかじゃないじゃないか~?だから、何でも言える!それでいいんだよ!」


そう言って笑い出した。


「アメリカ、このまま行ったら・・・・、優勝しちゃったりなんかして~?!」


ダメだ!ダメなチームだ~!と怒鳴っていたわりには、今度は、みように、飛躍しちゃっているハズを見て、現実を見てもらいましょう!と思いながら、


「ハズちゃん、行ってらっしゃ~い!」


そう言って、送り出した。


ドアの外から、ハズの笑う声が聞こえた。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年06月24日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。