私に怒っているオジイサン アメリカ 犬連れ 国際結婚

私に怒っているオジイサン アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 国際結婚 > 私に怒っているオジイサン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

私に怒っているオジイサン

ハズの出張中には、毎日、違う所に行って、ブブの散歩をするように気をつけていたことは書いた(興味のある方は『ちょっと前の日記』)けど、


その時に私がブブと行った公園の1つにハズを誘って、みんなで一緒に行った。


その公園にいるのは、ほとんどがホワイトかアジア系で、子供連れもいるし、犬と散歩している人達もいる。


芝生もきれいな方だし、ブブもその広い芝生の上を歩くのが好きなのが見てわかる。


公園の駐車場に車を停めて、ブブにリーシュを付けて、みんなで歩き出した。


しばらく経ってから、私が1人でブブと歩いていた時に向こうからスマイルして話しかけて来た初老のホワイト・アメリカンの大学教授風の男性が、彼の小型犬と一緒に私達の方に向かって歩いて来るのが見えた。


私は、ハズに、


「あの人と話したわ~・・・ここをブブと歩いた時に」


そう言った。


その初老の男性が近づくにつれ、間違いなく、私に話しかけて来た男性だったのは確実なのがわかったし、その時に、ナンパして来たり、侮辱するような言葉を吐かれたわけでもなく普通だったので、


私は、ハズを紹介しようと思って、彼を見てスマイルしていたら、


なんと、彼は、ハズを見ると同時に、とってもショックな顔をして、下を向いた。


私が、おかしいなぁと思いながら、彼を見ていると、それに気が付いて私を見て、なぜだか、とても怒ったような顔をして私を睨んだ。


私は彼のその顔の意味が理解できなかったが、彼が、私達に何も言わず、足早に通り過ぎる時に、何やら小声で怒ったように汚い言葉を吐いているようだった。


「おかしいわね~・・・私が1人の時は、優しい顔をしたオジイサンって感じで声を掛けて来たのに、あなたを見た途端、怒っちゃうなんて?!」


と私が言うと、ハズは舌打ちして、


「俺に嫉妬しているんだろう! 俺が、アイツより、ずっと若いし、グッドルッキングだから!(笑) そんな俺と一緒にいる君に怒りを持った・・・全くアジア人女性を卑下しているよな~・・・・気にするな! アジア人女性に対して古い考えを持っているような古臭い頭の固いヤツは!」


彼が、とても私に怒っているのは、明らかにハズと一緒にいたからと言うのは間違いなかった。


それにしても、ハズを見た時の彼の顔、可哀想なぐらい、哀しそうだった。


だけど、私は、いつも、薬指にマリッジリングをしているから、結婚しているのは明らかにわかったと思うけれど・・・・とすれば、ハズみたいな男性じゃなくて、全く違った男性を期待していたのだろうか?


もう若くないからと言う理由で、それに対して劣等感を持っているのだろうか?


いい年をして、他人の生活を認められない、


他人の幸せを喜べない、


そして、まるで、私が間違った事をしているかのようにして私に怒っている。


ハズには顔も見れないほど怯んでいるくせに・・・・・・・。


翌日も、ハズとブブとそこに行って歩いたけれど、オジイサンは、その時も1人で小型犬と歩いていて、私達をみように厳しく怒った顔で無視して通り過ぎた。


自分の思うままに世界が回っているわけではないのに・・・・・・・


どうして、あの年に成っても平和を求めようとしないのか?


不幸で、かわいそうなオジイサンだと思った。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年06月11日 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。