ピットブル・ミックスがヒーローに! アメリカ 犬連れ 国際結婚

ピットブル・ミックスがヒーローに! アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> > ピットブル・ミックスがヒーローに!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ピットブル・ミックスがヒーローに!

カリフォルニアのバークレー市にあるアニマル・シェルターが数日前の真夜中に火事に成って、里親達を待っていた15匹の猫達が死んでしまったのは残念なニュースだった。


消防署の話では火元はランドリー・ルームのドライヤーらしいが、どのようにして火事に成ったのかが今でもわからないそうだ。


シェルターの2階に住んでいた女性は、彼女のピットブル・ミックスの仔犬、Baby(ベイビー)が吠えたり、彼女の頬を舐めたり前足で叩いたために起きて火事に気がついて、消防署に電話した。


そして、10匹の猫達と14匹の全ての犬達を救うことが出来たそうだ。


消防士の話では、彼女が数分後に火事に気が付いていたとしたら、彼女も命を落としていたそうで、彼女は、ベイビーは命の恩人だと話していた。

       baby crop

ローカルニュースでも、ピットブルとかピットブル・ミックスと言うと、アンチ・ヒーロー的な悪いニュースが多かったりするが、人と動物達の命を救ったベイビーのようなピットブルのヒーローもいることを強調していた。


犬だって、人間と同じで、いろいろな犬がいる。


ベイビーは飼い主を助けたいの一心だったと思うが、結果的には、飼い主だけでなく、他の猫や犬達をも救った事に関しては、やはり、ヒーローと呼ばれるにふさわしいと思う。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年05月23日 トラックバック(-) コメント(2)

こんばんわ。
いつも興味深く拝見させていただいています。
ピットブルタイプはイギリスでは飼育も繁殖も禁止されている犬種なのですが、お話にあるようなピットブルミックスもいるんですよね。
育て方次第で闘犬にもなりヒーローにもなる。。。
やっぱり人間次第なのかな。

2010年05月23日 うのまま URL 編集

うのまま さん、

え~~~っ?イギリス全国でピットブル禁止なの~~~?
アメリカは、いくつかの州では禁止されていると聞いているけれど、カリフォルニアは飼える事になっている。だけど、虐待したり悪用する人達が多いために、問題が起きているのが現状で残念。

犬に関しては育て方次第と言うのはホントーーに、そうだと思う。
ピットブルも、その例外じゃない! BABYが、その良い例ね!

2010年05月24日 ぴきぴきPicky URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。