優しさの影にあるもの アメリカ 犬連れ 国際結婚

優しさの影にあるもの アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 国際結婚 > 優しさの影にあるもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

優しさの影にあるもの

手術で悪い所を切ってしまえば、それで済むと思っていたけれど、私の病気が、そんなに簡単なものではないと、最近つくづく思い知らされて、今まで、大きな病気などした事の無いハズも私も、私の病気にウンザリしているわけだが、

私は、たとえ、病気に邪魔される生活でも、家でゴロゴロして文句を言っていればいいけれど、ハズは、仕事があるし、家事も今までより多くして、ブブの世話も任されることが多くなっているから、私より、違う意味で、もっとストレスを感じているかもしれない。

医者が与える治療薬のために、手術後から、ず~っと週末は、私は寝たきりみたいになっているから、ハズもストレスを解消できる場所が無いと言っていい。

私は私で、強気が完全に弱気になって、ハズと一緒でなければ出かけるのも不安になる。

これは、肉体的と言うより、精神的だと思うけれど、

考えてみたら、動物は、怪我をしたり、病気になると、なるべく他者から隠れようとするから、そう考えると、今の私の状態が理解できるような気がする。

・・・・そして、自分の事を人間としてではなく動物として考える自分を可笑しく思う。

昨日は、医者が私の状態をチェックしたいからと言うので行って、ハズに待合室で待っていてもらって、治療が終わったので、待合室に行って、ハズを見たら、

なんだかとっても暗い顔をしていて、かなり疲れているのだなぁと感じた。

私の前では、そんな顔を見せないのに・・・・

そう思うと、私の病気が与える影響は私だけでなく、ハズをも、こんなにも苦しめているのだと思った。


私は、今回、こうして、病気に成ったことによって、過去を振り返り、

ハズと結婚してから、いろいろな問題が、次々と、これでもか、これでもか~と押し寄せて来たような気がして、

ただ愛し合っていると言うだけでした私達の結婚は、果たして・・・・

などと、ほんのちょっと頭をかすったけれど・・・


考えてみたら、ハズだって、私と結婚をしたために、今のところ、病気はしていないけれど、家族の断絶とか、他にもいろいろな問題に直面しなければ成らなくなったとも言える。

悪い事があると、思わず、今までに経験した他の悪い事なども考えて、それらを積み上げて、そして、悪い事ばかりあったように思うけれど、

ハズと出会ってからの10年以上の間、楽しかった事も山ほどあったわけだ。


私が、ガーガー、不平を言うと、ブブは、ビックリして、私のところに飛んで来て、前足を使ったり、キスをしたりして、まあ~まあ~!落ち着いて~!みたいな感じで接して来て、それでも、私のガーガーが止まらないと、ハズを見て、助けを求めて、

それを見たハズが、ブブに、優しく、


「心配しなくていいんだ! マミーは、ちょっとストレスを感じているだけだから・・・・」


と言ってブブを安心させていて、

なんだか私が、とってもビッチーになっているような気持ちになるわけだけど、

それと同時に、


私、何、言っているのだろう?


と思って、恥ずかしくなったりする。

それなのに、ハズは、黙って受け止めてくれて、わかる、わかるよと理解してくれる。

昨夜は、ディナーの後に、私は疲れてベッドに行って、ハズが背中を優しくマッサージしてくれているうちに、私は服を着たまま眠ってしまった。

ハズが、ブブの散歩に行くからと言って、ちょっと目が覚めたけど、起きられなくて、そのまま寝ていて、ハズが帰って来てからも起きられなくて、

午前3時近くにハズが、


「ピッキーちゃん、もう3時近くだよ~・・歯を磨かなければ駄目だよ~!」


と言って目を覚ますと、ハズが私の横で肘を突いて私を見下ろすようにしていて、私を何とか起こすために、それまで、寝ないでいたのがわかった。

私が起きるまでの間、何度もキスしてくれたり、後ろからハグしてくれたりしていたのは知っていたけれど、私は、それまで起きられなかった。


ハズちゃん、今日は特に朝早くに起きなければならないのに・・・今まで寝ないで・・・・


そう思って起きて、歯を磨きながら、


ハズがいつになく、とっても優しくて・・・

しかしながら、

その影に苦悩が見えて・・・・


このまま、甘えてばかりではいけないと思った。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2009年12月12日 トラックバック(0) コメント(4)

いっぱい考えちゃいますし、その反面、いろいろなことが見えて来るんだと思います。健康だったときには多分、見ることはなかったことがたくさん見えてくるのだと。私も病気が酷くなっていったときは、家族にとても迷惑をかけていました。父親は当初、私の病気を「病気」とも思ってくれませんでした。母はいつでも黙って支えてくれています。素直に打ち明けた友達にも色眼鏡で見られることもありました。でも、反面、支えてくれる友達もいました。周囲の人たちに心配や迷惑をかけました。
だから、ゆっくりでもいいから、確実に元気になろうと思いました。
いまでも、そう思ってます。
心からの「ありがとう」を笑顔でいう機会がたくさん増えました。
料理ができなかったり、できたり、掃除ができたり、出来なかったり、不安定なときもありますが、休んだり、できるとこだけ頑張ったり、自分の心と身体にいつも耳を傾けるようにしています。
ハズさんはきっと大事なことがわかってらっしゃるからこそ、行動で示してらっしゃるのではないかと、思いました。
決してご無理はなさらないよう。できるところから一歩という気持ちがとても大事なような気がします。
家族だからこその頑張りどころってあるような気がします。

2009年12月12日 おだぎり URL 編集

病気で少し弱気になってるんですね。
だれでもそうだけど、下降気味の時てあるんだよね。
そんな時は良い事は考えられず、何を考えても悪い方悪い方に考えてしまうんだよ。
でも優しいハズちゃんとブブちゃんが居るよ。
頑張って!!ファイト~~~~(●^o^●)

2009年12月12日 nanarin URL 編集

> いっぱい考えちゃいますし、その反面、いろいろなことが見えて来るんだと思います。健康だったときには多分、見ることはなかったことがたくさん見えてくるのだと。

最近、つくづく、そう感じるわ~!

>でも、反面、支えてくれる友達もいました。

そう言う人達は頼りになるね・・・

> だから、ゆっくりでもいいから、確実に元気になろうと思いました。

励みになって良かったね~!

> 自分の心と身体にいつも耳を傾けるようにしています。

それは、とても大切なことよね~。

> 家族だからこその頑張りどころってあるような気がします。

1人だったら?とは、もう考えられなくなっているものね。

2009年12月13日 ぴきぴきPicky URL 編集

nanarin さん、

> 病気で少し弱気になってるんですね。

自分でも信じられない位、臆病になっていて、情けなく思う。

> だれでもそうだけど、下降気味の時てあるんだよね。

そうよね~・・・悪い時もあれば良い時もあるよね~・・それが人生だものね。

> そんな時は良い事は考えられず、何を考えても悪い方悪い方に考えてしまうんだよ。

そして、切り替えが難しかったりする。

> でも優しいハズちゃんとブブちゃんが居るよ。
頑張って!!ファイト~~~~(●^o^●)

今は、ハズとブブには悪いけど、病気なって1人じゃなくて良かったと思っている。
ありがとう!

2009年12月13日 ぴきぴきPicky URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。