サンドラ・ブロックが公表した事 アメリカ 犬連れ 国際結婚

サンドラ・ブロックが公表した事 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 芸能人の話 > サンドラ・ブロックが公表した事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

サンドラ・ブロックが公表した事

映画『The Blind Side(しあわせの隠れ場所)』でアカデミーのベスト・アクトレスとして、2ヶ月ほど前にオスカーを受賞した女優のサンドラ・ブロックのニュースを今朝、ハズから、


「サンドラ・ブロックが離婚したぞ~! 彼女は賢い!」


と聞いた。


「やっぱりね~! 今まで、旦那の浮気について何も言わず、現れなかった彼女は私も賢明だと思っていたけど、ついに結論を出したのね~!」


何だか、他人の離婚を喜んでいる私達だった。

ハズも私も、夫婦のどちらかが浮気をした場合、離婚するのは当然の過程だと思っている。

なぜなら、結婚における不貞は、決しておかしてはいけない、それぞれのパートナーに対しての最悪の侮辱だと思うからだ。

それに、浮気をしたいなら結婚する必要は無い。

ハズも私も宗教は持っていないけれど、この考えは2人に共通するものだ。

ハズは、いつも言う。


「どんな理由にせよ、たった1度にせよ、結婚してからの不貞は許されるべきではない!」


真剣な顔をして、そう言うハズを見ると、私は、もちろん浮気をするつもりはないけれど、したら、私達の関係は終わり、ハズは酷く傷つくだろうなぁと思うと怖くなる。

私はハズが認めるように、リベンジ精神が強いから、そんな事があったら、とことん、相手を苦しめようと思うかもしれない(笑)

そして、この件に関しては、私達の間に子供がいても同じ結論になると思う。

だから、時々、パートナーが浮気をしても子供のために離婚したくないと言う人を見ると、


うっそだ~~~~!


と思ってしまう。

子供がいるからこそ離婚するべきで、子供のために、親の不仲や偽りの関係を見せてはいけないと思うからだ。


そう、そう、子供で想い出したけど・・・・・・・


サンドラ・ブロックは、離婚を公表したと同時に、実は、1月に養子にして、今までの約3ヶ月間、隠していた男のベイビーちゃんをも雑誌のカバー写真として見せて公表した。      

聞くところによると、彼女と前夫は、4年前から養子縁組のための手続きを始めて、今年の1月に、やっと、ルイジアナ出身のベイビーちゃんを養子にすることが出来た。

この4年の待ち期間は長いように思えるが、一般人が養子縁組するのと変らないそうだ。

       sandranand baby 77

写真で見る限り、ベイビーちゃんは、ブラック(多分、アフリカン・アメリカン)で、名前はルイ・ブロック君、ルイはルイ・アームストロングからとったとかで、とっても可愛い男の子だ。

アカデミーは2月だったので、彼女と前夫は、養子縁組の事を隠していた。

映画『The Blind Side』のストーリーも彼女演じるお金持ちの南部の女性がブラック・ティーンを養子にしていて、実生活ではベイビーを養子にしているけれど、ブラックの男の子を養子にする点では同じで、なんだか、映画が事実に成ったみたいな感じがする。

              the blind side


そして、彼女は、その映画で、初のオスカーを受賞した。

離婚は彼女にとって、不運のように聞こえるかもしれないが、私は、そうではないと思う。

物事をはっきりさせて、きちんとケジメをつけた彼女は、母親としても、女性としても尊敬に値するものがあるし、私は今まで、あまり知らなかった彼女の事が好きに成った。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年04月29日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。