今日のサンフランシスコ、ベイエリアのニュース アメリカ 犬連れ 国際結婚

今日のサンフランシスコ、ベイエリアのニュース アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > 今日のサンフランシスコ、ベイエリアのニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

今日のサンフランシスコ、ベイエリアのニュース

特に最近はお天気が良くなって来ているので、週末には、ほとんどテレビを観る事など無く出かけていて、その間に、地域で、国で、そして、世界で何が起きたかがわからなかったりするから、月曜日になると、

ニュースを観なければ

と思う。

今日のローカル・ニュースは、以前に起きたニュースの進展、あるいは、その後みたいのが2つほどあった。

1つは、Claig’s List(クレイグズ・リスト)と言うアメリカでは良く知られている広告のサイトで、サンフランシスコ、ベイエリアの個人の車の売り買いの広告を観て、電話で話をつけて、指定された所に現金を持って行くと、

ピストルを向けられ、怖い思いをした後、現金も金目の物も盗まれてしまうとかで、そう言った被害者が続出しているそうだ。

1,2週間前に、それについてのニュースを観たけれど、全国ニュースではなくてローカル・ニュースとあって、観逃してしまったか、あるいは、まさか自分がと思っていた人達が多かったようだ。

取られてしまう物と被害の詳細は、私にも、はっきりわからないけれど、ピストル、あるいは銃を向けられ、現金と金目の物を盗まれてしまうのは共通しているらしい。

この不景気、多くの人達が、クレイグズ・リストを見て、車を探していると思う。

ハズのヨーロッパからの同僚達も、カリフォルニアに来て、みんな、車を探すのに、クレイグズ・リストから始めていた。

そして、リストを通して、車を買った人達もいる。

車が無ければ、仕事に行くにも楽しむのにも不便で、バスなどの交通機関は危険な時もあったりするカリフォルニアでは、車は、必要なものと言える。

それに、通常、個人から買うと、ディーラーから買うよりは、経費制限できるらしい。

ニュースでは、クレイグズ・リストなどの個人の広告を見て、車の売買をする場合、注意する点として、


巨額の現金を持って行かないこと、

知らない場所、あるいは、ひとけの少ない所で待ち合わせをしないこと、

上手すぎる話には乗らないこと、

会いに行って、おかしく思ったら、とにかく逃げること、

被害にあったら、すぐに警察にレポートすること



などが上げられている。


もう1つのニュースは、私も3つの過去のブログ(興味のある方は『アジア系の年配者達を狙うブラック・ティーンエージャー達』『またアジア移民達が被害者に』『アジア移民を殴って殺した理由』へ)にも書いたニュースの進展で、

これらの事件のために、ブラック(主にアフリカ系アメリカ人)とアジア人(アジア系アメリカ人も含む)の間に何が起こっているのかを明確にし、

もうこれ以上、似たような悲しい事件が起こらないようにしなければならないと、サンフランシスコで、それぞれの側から人が集まった。

そのためには、多くの人達の体験に基づいた正直な証言が必要となると、その1人は発言していた。


話さなければ、わからない、

話さなければ、問題は悪化する、

話さなければ、理解しあえない


私も、そう思う。

今、ここで、ブラックはアジア人を嫌っているとか、そのために、アジア人がブラックを嫌いになってもいい、あるいはリベンジしてもいいのだとなると、事態は悪化するだけだし、問題解決には成らない。

怪我をした方々や亡くなった方々の死を無駄にしないためにも、隠さず、怖れず、とにかく話す事が、とても大切だと思う。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年04月27日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。