夜遅くまで開いているベトナム・レストラン アメリカ 犬連れ 国際結婚

夜遅くまで開いているベトナム・レストラン アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 食べること > 夜遅くまで開いているベトナム・レストラン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

夜遅くまで開いているベトナム・レストラン

昨日あたりから、こちらは急に雨が降って寒くなって来ているのだけれど、昨夜は遅くにベトナム・レストランに行ってビーフ・ヌードル・スープのPho(フォー)を食べた。

       pho 14

このレストランは、ベイエリアには、そこら中にあり、朝の2時とか4時とか、私にも正確な時間がわからないほど遅くまで開いているベトナム・レストランのチェーンのレストランだ。

       pho-vege 14

ヌードルには、レモンやもやしやグリーン・ペッパーなどの、いわゆるヌードルの薬味みたいのがサイドとして来る。

レモンではなくてライムを使うベトナム・レストランもある。

ハズはラージ・サイズのを私はレギュラー・サイズのを頼み、いつものように、私のほとんどのお肉はハズのボウルへと移動する。

私は、肉の味がスープに出ているだけで、満足できるからだ。


「またかよ~? 肉を食べないなら、肉入りのフォーをオーダーしなければ良かったじゃないか~? 全部、食べ切れるかわからないぞ~!」


私が、肉を移動すると、いつも、そう言うハズだが・・・・

食べ終わったボウルには、1つも肉は残っていない。

そして、私は言う。


「全部、お肉、食べちゃったの~? ブブに、少し、あげたかったのに~~!」


ハズは、自分のボウルを見下ろして、口をポカ~ンと開けている。

食べ終わって支払いを済ませて、私達を待っているブブがいる車に戻ると、ブブが鼻をクンクンさせながら、お土産を期待している様子だったので、


「ブブ~、ごめんね~! ハズがブブの事を忘れて、お肉をぜ~んぶ食べちゃったの~!」


そう言うと、ハズは苦笑いしている。


スープにはオニオンも、たくさん入っているから、果たして、それと一緒に入っているお肉をブブにあげて本当に良いのかわからないけれど、確信が持てない場合は、パスした方が良いと私は思っている。

だから、ハズがお肉を全部食べてブブの分が無いとしても、くやしがるほどのことではないのだけれど、ただ、ハズに、そう言って、からかうのが面白い。

ハズは私のそんな性格を知っているから、その後も、気まずい状態に成らない。

だから、チャンスがあったら、また、する(笑)


さて、カリフォルニア北部は、ベトナム移民達がアメリカで最も多く住んでいる所だそうだ。

その中でも、San Jose(サンホゼ)市は、ベトナム移民達とその家族達が最も多い市だ。

ベトナムタウンもあるし、夜遅くまで開いているベトナム・レストランもある。


過去の日記に書いたように、メキシコ料理も、ここでは、ファストフードのようなものだけれど、考えてみたら、ベトナム料理も、ここでは早い、安い、美味しい、チェーンのレストランも多いと言う事からもファストフードと呼べるかもしれない。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年04月13日 トラックバック(-) コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。