変な英語を使って言われた私の性格 アメリカ 犬連れ 国際結婚

変な英語を使って言われた私の性格 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 国際結婚 > 変な英語を使って言われた私の性格

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

変な英語を使って言われた私の性格

昨日の日記で書いたBADASS(バッダース)も、直訳すると変な意味の言葉だったけれど、何と、昨夜、ハズとああでもない、こうでもないと話していてハズに言われた言葉は、バッダースより、もっと驚きの言葉だった。

ハズが私のために冷蔵庫にあった野菜を使ってお料理してくれると言ったのが始まりだった。

その時に、私は、


「あなた、お料理する前は手をきれいに洗ってね!」


その後は、


「野菜を洗った?」


と、大丈夫だろうと思っていたのにもかかわらず確認せずにいられなくて言ってしまった。

そして、その度に、ハズは、


「当たり前じゃないか~! そんなこと心配するなよ~!」


とキッチンから声を張り上げた。

自分でも、また言っちゃった~!と思うのだけれど言ってしまうし、言わなければモヤモヤして気持ちが悪くなるし、だから言ってしまうを繰り返しているわけだけど止められない。

ハズがPCでレシピを確認するために私の近くに来たので、


「コンピューターを触ったのだから、キッチンに戻った時には、ちゃ~んと手を洗ってお料理してね!」


そう言うと、ハズは、私の顔を見つめて、軽く溜め息をついてから、


「もちろん、そうするつもりだったよ。 You're So Anal!(ユーアー ソー エイナル!)」


と言った。

私は、何だ、その言葉は?と思って、


「エイナルって、肛門の事を言っているの?」 


そう訊くと、ハズは嬉しそうに笑いながら頷いていた。


「君は、ひどく肛門だって、どう言うことよ~? ちゃんと説明してよ~!」


そう言うと、


「So Anal(ソー エイナル)と言う意味は、厳し過ぎるとか、きちんとし過ぎとか、ひどく気難しいとか、とてもやかましいとか・・・・君が、まさしくそれなんだよ!」


言われてみれば納得できないわけではないけれど、肛門の意味を持つ英語を使って自分の性格を言われるとは思わなかったし、何となく汚~い感じがするなぁと思った。

私が、横目で睨むと、ハズは、


「こうでも言わなければ、君は止めないだろう?」


笑いながら、そう言って、キッチンに戻って行った。

その後、ハズの料理中は、私は何も言わず静かにしていた。

ず~っと今まで、


You're So Picky!(ユー アー ソー ピッキー!)


とハズに言われていたのに、


You're So Anal! (ユー アー ソー エイナル!)


同じような意味でもピッキーの方がエイナルより、ず~~~~っとカワイイ感じがするし、だからこそ、ブログ名にも使っているのに・・・・・・・

どんな事があっても、ブログ名をエイナルに変えたくはないと思った。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年03月27日 トラックバック(0) コメント(2)

初めて聞く言い方でした。
You're So Anal!

He isn’t picky of eating.は聞いたことがありますが、He isn't anal of eating.
といいますか?

記事おもしろいです。

2010年04月02日 ふうてんの旅人 URL 編集

ふうてんの旅人さん、

> 初めて聞く言い方でした。

そうかもね~(笑)

> He isn't anal of eating. といいますか?

言わないだろうね~! ましてや、analとeatingが一緒に使われる事は無いだろうね~(笑)

> 記事おもしろいです。

ありがとぅ!

2010年04月03日 ぴきぴきPicky URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。