San Francisco Dungeness Crab アメリカ 犬連れ 国際結婚

San Francisco Dungeness Crab アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 食べること > San Francisco Dungeness Crab

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

San Francisco Dungeness Crab

退院した後に、ハズがマーケットに行って買ってきたものの1つに茹でたサンフランシスコのDangeness Crab(ダンジネス・クラブ)があった。

それを見て、私は、思わず、驚いて、


「あれ~~~っ? クラブのシーズンは終わったのじゃなかった~~?」


そう叫んでしまった。

私が手術をする前日に、ハズがディナーに何が食べたいかを訊いて来たので、ダンジネス・クラブが食べたいと言って、一緒にマーケットに行ったら、1つも無くて、お店の人に、


「ダンジネス・クラブのシーズンは終わっちゃったのよ~! 残念よね~!」


そう言われて、2人で、がっかりしたからだ。


「次のシーズンまで待たなければならないね~・・・・」


と私が言うと、ハズは、


「シーズンが短か過ぎるよ! あんなに美味しいのに、もう食べられないなんて~・・・・」


と言って悔しがっていた。

しかしながら、シーズンが終わってクラブが無いのだから仕方が無いとしか言えなかった。


それなのに~・・・・?

シーズンが終わったはずのダンジネス・クラブがまた売っていたなんて~~?


「ねぇ、このクラブ、本当に大丈夫なの~? 冷凍してあったクラブとかだったりして・・・・」


と不安がる私に、ハズは、


「この間、俺達が見た女性は今日はいなかった・・・男が働いていて、フレッシュで、今日、茹でたクラブだって言っていたから大丈夫だろう! それに、シーズンは終わっても、まだクラブはあるとかとも言っていた・・・まずは食べてみよう!」


私も、とにかく食べない事には・・・・と思って、すでにカットされたクラブをボールに入れた。


       kani 17-1


そして、もっと近くで見てみたら、


       kani 17


美味しそうだった。

いつものように、

私は胴体から、ハズは足から食べ始めた。


       kani 14


とてもフレッシュなのがわかったのは、ほとんど塩の味がしなかったからだった。

古くなればなるほど、茹でる時に塩を多めに入れなければならなくなるから、塩辛くなる。

ハズと、もうしばらくは食べられないと思っていたのに食べられて、いつもより、もっと嬉しくなって、


「美味しいね~~!」

「美味い!」


を言い合いながら食べた。

手術の前に食べて、食べ収めしたかったと思っていたけれど、結果的には退院して食べられて、かえって、その方がお祝いみたいで良かったと思った。

そして、美味しいものを食べられる喜びに感謝した。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


2010年03月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。