アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚 留学生活5年目に捨て犬のブブに出会い、その後、今の主人のハズに出会い、3年後に結婚、それからは、波乱万丈のアメリカ生活を送っています。ハズとブブとの会話は英語で、ここでは日本語に訳して載せています。

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > 月別アーカイブ 2011年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

1人じゃないはず!

なでしこジャパンがドイツで行われたワールドカップ・サッカーで、強敵アメリカをやぶって優勝したことは、私にとっては、かなり嬉しいことだったわけだけど、


なでしこジャパンが日本に帰国して、日本にいる多くの人達から賞賛を受けていた時は、私は、1人で、ただひたすら録画したゲームを何度も観て、同じ場面で泣いての繰り返しだった。


そして、気がつくと、


私には、ここには、誰も、この喜びを一緒に分かち合う人がいない・・・・、


そう思い、なんとなく落ち込んだ。


そして、また、録画を観て、全く飽きないことに自分でも驚きながら、いい気持ちになって、周りを見渡して、自分の置かれている現実に気がついて、ふと淋しくなった。


なでしこジャパンが勝ったんだ~!

優勝したんだ!

落ち込んだりしちゃダメじゃないか~!


そんな風に心の中で囁いてみたけれど・・・、


結局は、自分が日本人でも、私がいる環境はアメリカなのだから、毎日、毎日、日本チームの優勝を喜んでいるわけにも行かないなぁ~、


そう思ったりした。


ハズは、私が録画を観出した最初の数日間は、


「またか~?!」


と笑いながら驚いていたが、あの感動の日から1週間以上たった今では、私の顔を見て、


「また、観たんだろう? サワ~!


とサワ~!の部分だけ高くて大きな声を出して言ったりしている。


それに対して、私は、


「ねぇ~、なんとかして、ワールドカップから離れようとしているのだから、そう言う事を言わないでくれる~? ほらね、あなたが、また、私に思い出させちゃったじゃない? 観たくなっちゃったじゃない?!」


と言って、ミヤマ選手やサワ選手がゴールを決めたシーンを探して、また観たりした。


なでしこジャパンの彼女達の優勝は、サッカーだけの優勝だけでなく、


アジア人として、アジア人女性として、そして、日本人女性として、


歴史上初のことであり、私にとっては、日本人女性のパワーを強力に感じられた出来事だった。


そして、それは、同じ日本人女性としての今の私の現実をも振り返って考えさせる切っ掛けに成った。


彼女達は、こんなにも、前向きに一生懸命に頑張っている、

体が小さいから無理だと言われても、

勝った事が無いから無理だと言われても、

とにかく、何と言われても、

ただひたすら、自分を信じて、あきらめなかった!


私がアメリカに来たのは、ある夢を持って、それで成功したいと思ったからだった。


ハズと出会って結婚して、幸せだけど、気がついたら、その夢を置き去りにしてしまった。


本当かどうかわからないけれど・・・、


ネットで、サワ選手の事をチェックしたら、


彼女は、過去に、アメリカのサッカーチームにいたことがあって、アメリカ人男性と暮らしていて、チームがつぶれて無くなった時に、サッカーを止めて彼と結婚しようと思ったそうだが、


その彼が、


本当に、それでいいのか? 

君が家庭生活に入って退屈な生活に満足するとは思えない。


そう言って、彼女も考えて、日本に帰って、今の彼女があるとの事だった。


彼女は、どう思っているかわからないけれど、優勝した彼女を見たら、誰もが、


彼女の選択は正解だった、

彼女も後悔していないはずだ!


そう思うのではないだろうか?


ハズに、彼女の事を話したら、なぜだか、ハズも、彼女のことが、もっと好きに成ったようだった。


それもあって、


SAWA--!


と今でも、時々、叫んでいるのだと思う。


私が、


「サワのアメリカ人の元フィアンセに感謝しているよ~! サワは、日本チームを優勝させる原動力になったからね~!」


そう言うと、ハズは、嬉しそうに微笑んでいた。


私は、彼女の状況とは反対で、いつも、日本に帰ろうと思った時には、帰れない状況になって、いやでもアメリカで暮らして行かなければならないのだなぁと、つくづく思わずにはいられなかった。


この大国、アメリカで、私に、何が出来るのか?


そう思ったりしたけれど、なでしこジャパンの彼女達に刺激されて、


私だって、出来るかもしれない、


そう思えるようになった。


彼女達に励まされた人達は多いと思う。


そんな人達が、私の周りにはいなくても、世界中にいるかと思うと、


1人じゃない!


そう思えて、


ゲームの録画を頻繁に観なくても大丈夫なような気がして来た。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

2011年07月27日 トラックバック(-) コメント(4)

小さくたって、できるんだよ~!

サッカーの日本女子チームなでしこがドイツに勝った後、ハズは、ドイツ人男性とイギリス人男性の仕事関係者達に会った。


フランクフルト出身のドイツ人男性は、2人娘がいるし、ドイツで行われているワールドカップは絶対に観ているとハズは思ったので、


「ドイツ、良くやったよ! 良いゲームだった!」


と彼に言うと、彼は、一瞬、驚いたが、ハズのワイフ(私)が日本人だと言う事は知っているので、


「あぁ~、ありがとう」


そう静かに言って、下を向いたそうだ。


イギリス人男性は、日本がイギリスに負けた後だったからか、向こうから強気の態度で、


「日本の選手達は、子供みたいに小さいじゃないか~?! 特に、ゴールキーパーは、もっと大きくなければ、到底、ヨーロッパやアメリカのチームとは同等に戦えないだろう! せめて、ゴールキーパーだけでも、バスケットボール選手から探すとか、背の高いのを使わなければダメだろう!」


と言っていたそうだ。


そして、彼は、日本がドイツに勝ったのは、何かの間違いだと思っていたようだったそうだ。


その後、日本がスウェーデンに勝って、私は、ハズに、


「ドイツ・チームも大きかったけれど、スウェーデン・チームも大きいよね~! だけど、日本は、両方共に勝っている! 間違いなんかじゃないよね~! イギリス人の彼に会ったら、私がそう言っているって言ってよね~!」


そう言った。


そして、決勝戦で、


またまた、日本チームは、大きい選手達の集まりのアメリカ・チームと戦って、2-2で互角に戦って、PK戦に成った時には、日本のゴールキーパーは、ウァムバック以外はゴールを入れさせなかった。


その時に、


日本チームのサイズを馬鹿にした、特に、日本チームのゴールキーパーのサイズを笑って侮辱したイギリス人の彼に、




サイズで決め付けるな~!

このバカたれが~!

小さくたって、できるんだよ~!




そう思いっ切り言ってやりたかった。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月22日 トラックバック(-) コメント(0)

日本はルックス重視、アメリカは実力重視

ネットのニュースによると、なでしこジャパンは、すでに日本に帰国したとかで、


私も日本に帰って、お祝いしたいなぁ~!


とか、


監督や彼女達のインタビューなどを生の声で聞きたいなぁ~!


とかと思ったりした。


アメリカ・チームが2位に成っても、ワールドカップのテレビのニュースが、決勝戦の翌日から、ほとんど無くなってしまって、


やっぱり、アメリカは、アメリカが勝たなければ、テレビのニュースにならないんだなぁ~、


そんな風に思った。


ハズも、昨夜も、私がゲームの録画をまた観ていたら、


「地獄だ~!」


と呟いていたから、いくら、女子サッカーでもアメリカが負けたと言うのはハズにとっても辛いらしい。


さて、アメリカ・チームの最強チーム・メンバーのアリー・ウァムバックは、ブラジル戦も、セミ・ファイナルのフランス戦も、そして、日本とのファイナル(決勝戦)も、ゴールを決めて、


やっぱり、アメリカは、ウァムバックがいなきゃ、ここまで来れなかっただろうなぁ~!

彼女は、決めなければ成らない時はシッカリ決める!

PKも、ゴールを決めたのは彼女だけだったしねぇ~、


そんな感じで、精神的にも肉体的にも強い選手として、私は多くのアメリカ人達と共に彼女を非常に高く評価している。


ハズも、


「アメリカが最強チームに成るにはウァムバックを10人クローンする必要があるなぁ~。ウァムバックが男子チームに入れたらなぁ~」


などと、彼女が男女含めても他のアメリカの選手達より優れている事を言ったりしている。


しかしながら、


なんと、日本が優勝後の日本のネットのニュースをチェックしたら、彼女についてのニュースが全く無くて、とても驚いた。


ウァムバックは、決勝戦があった週には、世界中の人達から約200ものインタビューを受けたそうだ。


しかしながら、


日本では、アメリカ・チームのゴール・キーパーのホープ・ソロが、『美人で淑女だ』、『日本チームを偉大なチームだと言った』とか、なぜかしら、『イタリア系アメリカ人で・・・』みたいなことまでもニュースに成っていて、


やっぱり、日本は、外国のスポーツ選手には、見かけ重視か・・・・


と思って、ちょっと残念に思った。


確かに、ソロは、彼女のファンクラブも持っているし、ワールドカップの男性観客から、


『結婚して!』


と書かれたボードを掲げられたりしていた。


一方、ウァムバックには、


『ウァムバックは爆弾だ!』


とか、


『アメリカ大統領にウァムバックを!』


などと書かれたボードが上がっていた。


ハズに、


「2人とも背が高くて大きくて強くて、どうして、ソロとは結婚したがる男性達がいるのに、ウァムバックには、それが無いの~?」


と訊くと、ハズはニヤリとして、


「ソロには女性を感じさせるものがあるけれど・・・、ウァムバックは、アメリカの男子チームの選手達より強いのじゃないかと思わせるほどの男性的なパワーがあるからだろうなぁ~」


そう言っていた。


決勝戦が終わって、1番最初に日本チームの喜んでいる選手達の所に握手しに行ったのはウァムバックだったし、


インタビューにも、アメリカ・チームが負けたのは、


『日本の決してあきらめないと言う姿勢があったから。そして、日本チームの方が良いゲームをしていたから』


と言って、日本がアメリカ・チームより優れていた事を認めたけれど、


ソロは、むしろ、日本が実力でと言うより、天の力が作用して勝ったのだと言うような事を言っていて、ハズも、


「彼女、負けを認めたくないみたいだなぁ~。まるで、日本が運が良くて勝っちゃったみたいな言い方だよなぁ~」


と言って、同じアメリカ人でありながら、ちょっと彼女に憤慨していた。


ソロは、優れたゴールキーパーと言われていたが、セミファイナルでもファイナルでも、あまり活躍しなかった。


ところが、日本のニュースでは、それでも、


『彼女が日本に敬意を示した』


とか、


『偉大な国に負けたと言った』


とか、そして、いつも『美人』と付け加えて、彼女を褒めちぎっていた。


「やっぱり、ソロはルックスが良いからね~、それでだね~!」


とハズに言うと、笑っていた。


「そう言えば、イギリスのベッカムも日本だけで、物凄く人気があったしね~! やっぱり、日本は外国のスポーツ選手にはルックス重視なのかもね~」


と言うと、ハズは、憎々しげな顔に成って、


「アイツは、全くダメだったじゃないか~! だから、みんな、モデルに成れるからいいよなぁ~って、アイツの事を笑っているんだ!」


そう言っていた。


アメリカで、スポーツ選手のルックスを褒めたりしたら、それは、選手に対しての侮辱みたいに聞こえて、失礼な感じになるだろうし、


ホープ・ソロにしても、ルックスで言われたり好かれるより、偉大な選手としてたたえられたいに決まっている。


ちなみに、


今回の決勝戦の前に、子供達とアメリカ選手達が中で待っている時に、子供に、スマイルして自己紹介して話しかけていたのはウァムバックだった。


彼女は、カメラが向けられていないと思っていたようだが、その後、気がついて、ハッとするような顔をして、子供と話すのをすぐに止めた。


ウァムバックの優しい所を観た思いがしたが、彼女は、強いウァムバックとして見られたいようだった。


ソロは、子供達を全く無視するかのようにしていた。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月21日 トラックバック(-) コメント(4)

また、観ちゃった~!

昨日、ハズが帰宅して、ニヤニヤしながら訊いて来たことは、


「何度、ワールドカップを観た?」

「PK戦は?」


私は、思わず、


「え~~~っ、わかっちゃった~?!」


そう言うと、


「そりゃあ、わかるよ!」


そう言われた。


ワールドカップ女子サッカーのアメリカー日本の決勝戦を録画していたのだけれど、


日本が優勝した翌日も、私が観る、それも1度でなくて数度も観ると言うことをハズは知っていた。


「予想させてくれよ~! ゲームは1度で、PK戦が5回、どうだ~?」


そう言われて、私も、回数を考えてみて、


「う~~~ん、そうだなぁ~・・・・、ゲームは初めから観なかったけど、2チームとも1-1で同点だったあたりから観て、PK戦で、トロフィ-を高く掲げてゴールドの紙吹雪が飛んでいるあたりまで観た。PK戦は、3回ぐらい観たかなぁ~」


そう言って、それから、ディナーを一緒に食べましょうと言う事になって、テレビの前に座ったら、また観たくなって、


「ねぇ~、ディナーしながら観ると言うのはどう~? 初めからじゃなくて、延長戦になったあたりから!」


そう言うと、


「え~~~~っ? 何度、観ても、ゲームは変らないじゃないか~? 結果がわかっているのに、どうして、また観たいんだ~? それも、ディナーと一緒に?」


何だか、ウンザリした顔をして、そう言われた。


私は、


「だけどね~、テレビはコマーシャルがあるから、その度にリモートを触って早送りしなければならないじゃない? 食事中に、リモート触りたくないの! だけどね~、ワールドカップのゲーム中は中休み以外はコマーシャルが入らないじゃない? ねぇ、別に集中して観る必要はもう無いわけだから、リラックスして、バックグラウンドでながれる音楽みたいな感覚で観ればいいじゃない? それに、観れば観るほど新しい事に気がついたり、学ぶことがあると思うのね」


そう言って、ハズを説得しようとしたら、


「ワールドカップはバックグラウンド・ミュージックには成らないよなぁ~。食事がまずくなりそうじゃないか~? それに、何を学ぶんだ~? 君はサッカー選手じゃないじゃないか~?!」


と返されて、


「え~~~っ? 食事が美味しくなって、消化も良くなるように思うのだけど~! ねぇ~、1度、試してみようよ~!」


そう言って、結局、ハズにもつきあって観てもらう事になった。


食事も終わって、ゲームも観終わって、私は、ニコニコで、ハズは、


「もう、俺は観たくないから、明日のディナーからは、ゲームは観ない!」


そう言っていた。


今日は、もう観なくていいかなぁと自分でも思っていたのだけれど、


やっぱり観たいなぁ~と思って、結局、ゲームが始まる前の、それぞれのチームの紹介みたいのから始めて、とうとう最後のトロフィーを持ち上げる所まで観てしまった。


ハズが帰宅して、洗濯籠に山盛りになっているハズの洗濯物を見て、


「今日も洗濯しなかったんだなぁ~?」


と言った。


私は、そう言えば、昨日の朝から、洗濯して欲しいと頼まれていたと思いながら、


「あっ? しようと思っていたんだけど~・・・・」


ハズは、


「わかっているよ~。 また、ワールドカップの録画、観ていたんだろう?」


そう言われて、


「そうなの~! 今日は、ゲームが始まる前から観て、アメリカ・チームのスウェーデン人のコーチが、過去にサッカー・プレイヤーでワールドカップにも出場して、スウェーデンの切手にも成ったとか、ギターを弾きながら歌うのが上手かったりとかも観たし、ゲームも初めから終わりまで観ちゃった。そして、アメリカ・チームと日本・チームのハイライトのシーンを繰り返して何度も観たの」


ハズは、何も言うことないと言う感じで、静かに笑っていた。


何度、観ても、飽きない、

そして、

同じ場面で涙が出る、

不思議なんだよね~!



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月20日 トラックバック(-) コメント(0)

U.S.-JAPAN それぞれの国を応援するワールドカップ

昨日は、思いっ切り神経はりつめて、ワールドカップ女子サッカーのアメリカと日本の決勝戦をハズと一緒に観たわけだけど、


当たり前かもしれないけれど、いくら夫婦と言っても、


ハズは、アメリカチームを

私は日本チーム『なでしこジャパン』を応援した。


ゲームの前に、私はハズに、


「お互いの国に敬意を持ってゲーム観戦しましょうね~!」


と言った。


ハズは、笑いながらうなずいた。


ゲームが始まろうとした時に、私は、ハズに片手を差し出して、


「どちらが勝っても、恨みっこなし! シッカリ観戦しましょうね!」


と言ったら、ハズも彼の片手を出して、うなずいて、一緒に握手した。


アメリカチームが得点を入れると、ハズは大きな声を出して喜んだ。

私は、思いっ切り静かだった。


日本チームが得点を入れると、私は飛び上がって、両手を上げて叫んだ。

ハズは、思いっ切り静かだった。


PK戦で、アメリカチームの1番最初の選手がゴールを決められなくて、


日本チームの選手がゴールを決めて、


ハズは、


「アッア~~~~・・・・」


と、これはまずいなぁみたいな声を出した。


私は、アメリカチームのゴールキーパーのホープ・ソロは、世界でもトップクラスのゴールキーパーだと、そして、日本チームのゴールキーパーは背も低いし、今年のワールドカップの出場国のゴールキーパーの中では1番弱いとアメリカのサッカー解説者達が言っていたのを聞いたのもあって、


正直言って、PK戦になったら、日本は勝てないと思っていた。


それゆえ、PK戦の時には、観たくないけれど観なければならないと言う感じで、両手で顔をカバーして、まるで、ムンクの叫びに出て来る人に自分が成っているような気がした。


              ムンクの叫び


しかしながら、


アメリカチームの2番目の選手が、思いっ切りネットの上にキックして、私は、思わず、横にいたハズの顔を見つめてニヤリとしてしまった。


まずかったかなぁ~と思ったけれど、

ハズも、信じられないと言う顔をして、私に微笑み返して、


「何、考えているの~? こいつ?」


みたいな感じで言った。


ウァンバックは、予想したとおり、ゴールを決めたけれど、他の選手はダメで、


アメリカチームのスウェーデン人の女性コーチの横顔がアップで映って、

ハズが、


「彼女は知っているぜ! アメリカが負けるのを」


そう言った。


そして、日本チームの選手がホープ・ソロの威嚇のポーズや物凄いプレッシャーにもかかわらず、ゴールを決めて、日本チーム『なでしこJAPAN』が優勝!!!!


ゲームが終わるまで泣かないぞと心に誓っていたので、


もう泣いて、いいんだよ!


そう心の中でつぶやくと、涙が溢れ出て来た。


日本女性達が、ましてや、体力を勝負とするワールドカップ・サッカーで世界1に成った!


ハズは、


「日本が勝ったね~!」


とか言って、私とハグしようとしたけれど、私は、すぐには、そんな気には成れなかった。


そして、横に座って私の顔を優しく見上げていたブブに抱きついた。


「日本チームが勝ったんだよ~! 日本人女性は強いんだよ~! ブブも、それは知っているよね~!」


そんな風に言って、撫ぜたりキスをした。


日本チームがトロフィーをもらった後、私は、また、ハズに片手を差し伸べて、


「良いゲームだったね~! U.S.良くやったよ!」


そう言うと、ハズはニヤニヤしながら、


「ありがとう! 正直、言って信じられないよ・・・・日本が勝ったのは! 日本は今まで1度もアメリカに勝ったことが無かったんだぜ~!」


私も、


「日本に優勝して欲しいとは思っていたけれど、ウァンバックやアレックス・モーガンがいるアメリカがとても強いのを知っていたし、このゲームでは、アメリカもボールを多くキープしていたから、危ないと思った。だけど、日本チームの決して動揺せず諦めない姿勢はアメリカチームを脅威したと思う」


そう言った。


ゲームが終わって、ホープ・ソロは、日本チームの優勝を、神だけが知るみたいな特別なパワーが作用して、U.S.が何度、ゴールを決めようと思っても決まらなかったり、U.S.がゴールを決めても、日本が、ゴールを決めてPK戦まで追いやったのだみたいな事を言っていたけれど、


確かに、ゲームには、ラック(運)みたいなものもあると思うけれど、


私は、日本チームが勝ったのは、それだけでなく、むしろ、彼女達の実力と精神力の強さの方が勝っていたからだと思っている。


それゆえ、私は、





「日本チームが勝ったのは信じられる!」





そうハズに言った。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月19日 トラックバック(-) コメント(0)

なでしこJAPAN、優勝おめでとう~~!そして、ありがとう!

なでしこJAPAN,優勝したね~!


ゲームがPK戦まで行って、シッカリ優勝を決めてくれた!


ゲームが終わったのは、数時間前だけど、涙と興奮がしばらくおさまらなかった。


いやいや、今も続いている!


ハズに、


「今夜は、やっとグッスリ眠れそうだなぁ~」


と言ったら、


「その反対なのじゃないか~?!」


と笑われて、ハズの言う通りかもしれないと思った。


今日は、これから、日本優勝とアメリカも良いゲームを見せてくれたのをお祝いするのに出かけるつもり。


たくさん書きたい事はあるけれど、時間が無いので、この辺で止めるけれど、


なでしこJAPAN、本当に良くやった!


世界中の多くの人達が、日本チームが、ここまでやれるとは思っていなかったと思う。


それなのに、チームを信じて、叩かれても叩かれても動揺しないで、最後まで、あきらめないで、日本女性の強さを見せてくれた。


PK戦では、精神力の強さを思いっ切り見せてくれたように思う。


なでしこJAPAN、おめでとう!


本当に、おめでとう!!


そして、


ありがとう!


本当に、ありがとう!!



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月18日 トラックバック(-) コメント(4)

いつか痛い目にあうだろうと思っていた

図書館では会わなくなったのに、日本食料品マーケットや、マーケットの駐車場で、あの男に会うようになり、私は、1人で外に出るのが怖く成った。


出かけて行こうと決心しても、


あの男に会ったのは何曜日の何時ごろだったかなぁ~?


と考えて、同じ曜日や時間は避けようと思ったりしているうちに疲れて、


やっぱり、今日は出かけるの、止めよう!


そんな感じであきらめることが多くなった。


そして、


自由が一杯あるように言われているこの国で、こんなに自由を束縛されるとは思ってもいなかった・・・・


そう思ってイラついた。


ハズと私の間には何も問題が無いのに、

どうして、

壊そうとして来るヤツがいるのか?

それとも、

幸せそうに見えるから、壊したいのだろうか?

なぜなら、

あの男は、幸せな結婚生活を送っていないから?


そう思うと、思いっ切り腹が立った。


あの男が結婚しているのか別居しているのか離婚しているのかは知らないけれど、私にとってはどうでもいい事だ。


それなのに、なぜ、ハズと私の間に入って来て、まるで、あの男の方が私にふさわしいような態度をして来るのだろうか?


アジア系(人)女性なら、たくさんいるし、ホワイト男性なら、お腹がちょっと出ていても付き合いたい、あるいは、浮気したい女性がいるのではないだろうかと思う。


私は、あの男が日本語を話したいのだと思って、いちお、最初は、親切にしたけれど、それを、あの男が利用したのに嫌悪を持った。


そして、これでもか、これでもかと言う感じで、あの男を見る度に、吐きそうになった。


こうなったら、とことん、図書館とマーケットを避けねばと思って、長い間、そうしていた。


つい最近、ハズが、その近くに用事があったので車で一緒に行って、私は、車の中でハズを待っていた。


その時に、男が腕にギブスをして松葉杖を使って片足を浮かせるようにして、近くの車に痛そうに歩いて来るのが見えた。


私は、その男の顔を見て驚いた。


図書館でも日本食料品マーケットでも、いやらしいスマイルをして私に近づいて来た、あの男だったからだ。


男は、車のドアを開けて、松葉杖を放り投げるようにして入れて、とっても痛そうな顔をして車に乗り込んでいた。


一体、どのようにして、ケガをしたのだろうか?


私は一瞬、考えた。


そして、


もしかしたら、また日本人女性の人妻を狙って、女性の旦那に痛い目に遭わされたとか?


あるいは、女性にエッチなアクションをかけて、


何、するのよ~! 止めろー! このドスケベ!


みたいな感じで、反対にアタックされたとか・・・・?


しかしながら、ヤツは体が大きめだから、女性が格闘技がかなり出来るとかなら、そうなりそうだけど、そうでない限り、無理だろうなぁと思った。


あるいは、悪い仲間に入っていて、なかなか日本人女性を騙せないので、上の方の人から罰を受けたとか・・・・、


そんな風に、いろいろと考えてみたが、


結局は、どんな理由にせよ、


やっぱり、男は、バチがあたったのではないだろうか?


日本的かもしれないけれど、そのように思った。


他人の幸せを壊そうとしちゃ、いけないよね。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月16日 トラックバック(-) コメント(0)

日本食料品マーケットで日本人女性を狙う男

実は、『図書館で日本人女性を狙う男』の続きがあったのだけど、


昨日は、『なでしこJAPANがスウェーデンに勝って決勝進出』となったので、もう嬉しくてー、嬉しくてーー、それについて書かないではいられなかった。(昨日のゲームを想い出しただけでも今もドキドキする)


さて、図書館で声を掛けて来た私にとってはアメリカ人にしか見えない自称イタリア人の男は、私達がその図書館に行っても見ることは全く無くなったが、


不思議な事に・・・、


付き合っているようには見えない他のホワイト男性達がアジア系(人)女性達と図書館の外で話していたりするのを、図書館に行く度に見るようになった。


もしかして、グループで日本人女性達を、あるいは、アジア人女性達を狙っているのではないだろうか?


と思ったりしたが、そうなのかどうかはわからなかった。


ハズは、


「そう言えば、アイツが君にイタリア人だと言ったのは、ニコラス・ケイジの影響なのじゃないか~?」


と言った。


ニコラス・ケイジはイタリア系アメリカ人だけれど、ベイエリアの日本レストランで、今のワイフと出会っている。


そのために、単純な飢えた男達は、アジア人女性はイタリア人が好きだと思っていたりすると言う事だった。


それに関しても、私には良くわからない。


しかしながら、あのことがあってから、私は本だけでなく、図書館にいる人達を観察するようになったが、確かに、不審な男達はけっこういるようだった。


いわゆる、本が目的ではなくて、人間が目的みたいな感じでいる男達だ。


ハズも、周りを注意して見るようになって、


「へぇ~、驚いたぜ~! コンピューターを使っているヤツの後ろを通って、ヤツが何を見ているのかと思ったら、なんとポルノをニヤニヤしながら観ていたんだ」


そう言っていた。


私は、


「図書館のコンピューターを使って、そんなことをしているわけ~? 信じられないね~! 子供が、その近くを通って、それを観ちゃうかもしれないじゃない? 危ないね~!」


と言った。


過去にも、多くの男達が、そこではなくても図書館で子供を使ったポルノをコンピューターで観ていて捕まったと言うニュースがあった。


そして、驚くべきことに、それらの男達のほとんどは、妻も子供もいる男達だった。


しかしながら、大人が大人が出ているポルノを観るのは、図書館であっても犯罪なのではないのだろうか?


そんな疑問を持った。


テレビのドラマでも、ティーンの女の子が親に、


「図書館に行くのなんかイヤよ~! ホームレスと変態を見に行けって言うの~?」


と言っていたりして、ハズとも頷きながら笑った。


さて、私が、他に、1人で行っていた所に、日本食料品マーケットがあったのだけど、ある日の事、私が買い物をしていると、大きな体の男がカートを押して私の正面に向けて近付いて来た。


何をするんだ? この人は?


と思って、顔を見ると、


なんと、図書館で会ったあの男だった。


男はニヤリとして、一緒にいる10歳ぐらいの息子らしい男の子に何か言って私を見るように言った。


その子は私を見たけれど、


私は、この男は子供を使おうとしているのではないだろうか?


そう思って、その男の子には微笑まず、むしろ、冷たい目を2人に向けて彼らの前を通り過ぎた。


そして、


なぜ、あの男が、このマーケットにもいるのだろうか~?

それも子連れで・・・・ハズは正しかった! 
彼には子供もいるはずだと言っていたから。

まさか、私をつけて来たとか、
そうだとすれば、アイツはストーカーと言う事に成る。

何を子供に言ったのだろう?

子供を使ったら、私がアイツに優しくするとでも思ったのだろうか?


マーケットの中を歩きながら、そんなことを考えていた。


確かに、そのマーケットは、それ以前にハズと一緒に行った時に、ホワイト男性の客達が私を見て何か話していたり、私のお尻の辺りをいやらしく見ていたことがあって、マーケットを出てから、ハズと、


あのマーケット、何かあるのかなぁ~?

買い物だけが目当てでないホワイト男達がいたね~!

あの目つきは、普通じゃないね~!


そんな風に話したことがあった。


2つとも、私が行くところでアイツに会うなんて、やっぱりおかしいと思った。


それから、私は、そのマーケットも避けて、あまり行かなくなった。


そして、だいぶ経ってから、ひさしぶりに、そのマーケットに行って、買い物をしながら周りを見渡しても、アイツはいなかったので、安心して外に出て、トランクに買った物を詰め込んで車に乗って左右を見渡すと、隣の車の運転席に男が座っていて、私の方を見ていた。


そして、その男は、またアイツだった。


微笑みながら見ていて、私は、思いっ切り気持ちが悪くなって、とことん無視したら、アイツは、車から降りて、日本食料品マーケットに向かって歩いて行った。


アイツの目的は、日本の食料品を買うためではなくて、

日本人女性目当てに決まっている!


私はそう思った。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月15日 トラックバック(-) コメント(0)

なでしこJAPAN、決勝へ~!

今朝は、女子のワールドカップ・サッカーの準決勝戦のアメリカーフランスと日本ースウェーデンのゲームをシッカリ観た。


アメリカはフランスに3-1で勝ち、日本もスウェーデンに3-1で勝った。


日本が勝って、こんなに嬉しい事、しばらく無かったなぁと思いっ切り嬉しくて、さっそくブログを書いて投稿しようとしたら、全て消えてしまって、FC2がメンテナンスしていることを知って、思いっ切りいらついた。


なぜ、この日本チームが、とっても大切な時に、メンテナンスをしなければならないのか?


とハッキリ言ってムカついたが、


とにかく、日本が勝ったのだから~!

決勝進出なんだから~!


そう自分に言い聞かせたら、なんだか、また、気分が良くなって来た。


ハズに電話して、日本が勝ったと言うと、ハズは驚きを隠せないようだったが、すぐに、


「じゃあ、決勝戦はアメリカとか~?!」


と言った。


私は、落ち着きをよそおいながら、


「そうね~! 結局、そうなっちゃったわね~! アメリカもフランスに3-1で勝ったけど、日本もスウェ-デンに3-1で勝ったの~!」


そう言うと、ハズは、


「スコアーも同じでか~?!」


と、もっと驚いていた。


ハズは、いつも、日本女子チームのゲームを観て、


「パスは抜群なのだけどなぁ~、ゴールにボールを入れなければ得点にならないからなぁ~」


と、まるで、日本女子チームはパスだけ出来るみたいな事を言っていた。


それゆえ、今日の日本チームが3点入れたことは、私は、物凄ーーく嬉しかった。


ハズは、


「日本が勝って良かったよ! アメリカに取っては余裕のゲームになるからな」


と言って、ちょっと笑ったので、私は、ハズに、ちょっとレクチャーすることにした。


「あのね~・・・、今年のワールドカップの初頭の方で、スウェーデンは、アメリカに勝っていてね、その後、日本とゲームするまで、負けたことが無かったんだって~! アメリカは、決勝戦で、スウェーデンに勝ってリベンジしたかったらしいのだけど、スウェーデンが日本に負けちゃったからね~!」


そう言うと、ハズは、何も言い返せなかった。


ドイツもメンバー達が大きいと言われていたけれど、なんでも、スウェーデンが、今年のワールドカップで、1番、チームの平均身長が高くて、日本が1番、平均身長が低いそうだ。


しかしながら、小柄な日本チームは、この大柄な選手達とゲームして勝ったのだ。


スウェーデンがアメリカに勝ち、その後のゲームで負けていないと聞いた時、私は、


と言う事は、スウェーデンは負けて強くなるみたいな強さが無いかもしれない、

だから、また勝てると思っているのじゃないかなぁ~?

特に、今まで、準決勝戦まであがったことがない(?)日本が強いとは思っていないかもしれない、


そんな風に思って、日本が、ただひたすら何も怖れず自信を持ってゲームしたら勝てるかもしれないと思っていた。


アメリカも、ブラジルとのゲームは奇跡と思えるほどの大逆転で勝って、それから、もっと強くなったような気がする。


テレビの実況中継の男性アナウンサーは、


『Andoは地震と津波で家を失い、もう1人の選手は、友達を亡くした』

『日本チームには、もう失う物は何も無い! 力一杯ゲームして、悲しみの中にいる日本人達を励ますだけだ』

『Naruhitoのために戦っている』


などと言っていた。


ハズに、


「決勝戦は日曜日だから、絶対に、仕事は入れないでよ~! 一緒に観るべきだと思うの!」


そう言っても、返答が無かったので、


「刃物とか危険なものは全てゲームの前に、どこかに隠そうね!」


と言うと、


「そうだなぁ~! 君がバイオレントになる可能性、大ありだからなぁ~!」


そう言って笑った。


私は、今日のゲームが始まる前から泣いていたけれど、


決勝戦は、ゲームが終わるまで泣かないつもりでいる。


ゲームの後に、ブブと歩きながら、


なんだか、自信を持って歩いている自分に気がついた。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月14日 トラックバック(-) コメント(0)

図書館で日本人女性を狙う男

過去に、図書館にハズと行って、ハズがトイレで長い時間を掛けて大きいのをしていていた時に、本を見ながらハズを待っていた私に声を掛けて来たホワイト・アメリカンの男性がいた。


「あなた、日本人でしょう?」

「私は、イタリア人です」

「あなたが結婚しているのは知っている、だけど、つきあってもらいたい」

「名刺が無くなってしまったから、あなたのEメール・アドレスを教えて欲しい」


こんな感じで日本語で話して来て、


何、言ってんの~? こいつ~?? 

ハズと一緒に、私が、ここに来たの知っているのかなぁ~?


そんな感じで思ったけれど、日本語で話しかけられたら日本語で返さねばと思っていた私は、彼に、日本語で話し出したら、


「日本語を習い始めたばかりです」


みたいなことを言った。


暗記したのか憶えた日本語の文章を言うだけなら出来るけれど、会話は出来ないと言う事がわかった。


私は、彼が私と日本語で話したかったからだと思って親切にしたけれど、私が結婚しているのは知っているけれど付き合いたいとか、それも図書館で言って来るのは、かなり変だと思って、本に目を向けて迷惑そうにすると、


その男は、去って行った。


私は、


ハズちゃん、早く来てくれないかなぁ~?


と思ったけれど、いつになるかわからないと思って、そこを去って、トイレの近くでハズを待つことにしたら、その男が、私を見つけて、


「この近くのスターバックスで、友達と会う約束をしているんだ。すぐ行かなければならないから、あなたのEメール・アドレスを教えて欲しい」


と言って来て、困ったなぁと思いながら、ここまで来たら、ハズに登場してもらった方がハッキリするなぁと思って、


ハズ~、早く来てくれないかなぁ~・・・・


と思いながら、


「・・・・あなたのEメール・アドレスを 教えてもらえる?」


そんな感じで言うと、向こうは、カバンから紙とペンを取り出して、下向きになりながら何やら書き出した。


その時に、ハズが私の方に歩いて来るのが見えた。


私は、スマイルして、手を振った。


ハズは、その男が、私に紙を渡そうとするのを見て、


「一体、どう言うことだ?」


と英語で私に訊いて来た。


私は、


「この人は、XXXと言う人で、私とEメールで日本語を話したいんだって!」


そう言うと、ハズは、その男を正面から見下げるようにして黙って見た。


男は、いつの間にか、持っていた紙をどこかに隠してしまい、一応、ハズに挨拶して、ハズに日本語で私と話せるかを訊いた後、早足で去って行った。


私は、意地悪なスマイルをして、彼に、バ~~イ!と言った。


ハズに、事の成り行きを話して、


「ねぇ~、彼、イタリア人だって言って来たけれど、彼の英語に全くアクセントが無かったよね?」


と言うと、ハズは、


「アメリカ人だろうなぁ~。イタリア系アメリカ人と言うなら理解できるけど」


そう言った。


「私が日本人だと言う事も結婚している事も、すでに知っていたと言うのも気持ち悪い。結婚しているのは、私のマリッジリングを見ればわかることだけど、なぜ、日本人とわかったのだろう? 変だよね~!」


そんな感じで言って、もしかしたら、私達か私のことを知っている誰かから、私が日本人で、ハズは日本語がほとんど話せなくてみたいなことを聞いたのではないかと思ったりした。


図書館で、私のことを知っている人は誰もいなかったし、そこは、私以外にもアジア系がけっこう多く来る図書館でもあるから、私が、特別、目立ったとは思えなかった。


ハズは、ちょっと考えた後、会社の同僚のユーリーや昔のボスのサンティエゴは、私が図書館に行くのを知っていると言った。


しかしながら、その図書館はハズの会社や彼らの住む所からは、けっこう遠かったので、彼らが、わざわざ私に意地悪するために、他人を使って、そんな事をしないだろうと言ったが、


私がいろいろとハズに質問して行くうちに、ユーリーもサンティアゴも、仕事の関係で、その辺りに来る事もあるし、知り合いもいることがわかって、私は、


もしかしたら?


と、彼らを疑った。


それに、現代のネット社会では、その場にいなくても、他人をいじめたりすることが充分できることが、イジメの問題としても何度も大きく取り上げられている。


私が過去に行っていたハズの同僚のパーティなんかは、サンティアゴが私に許可を得る事も無く、バンバン私の写真を撮っていたから、考えようによっては、彼でなくても、他の同僚達が、その写真を利用する事も出来るわけだ。


ハズは、


「そこまで、君に意地悪はしないだろう~!」


と言っていたが、今までも、ハズの影で意地悪されたことが何度もあったから、私は、


ありえないことはないなぁ~・・・・


と思った。


それに、私に声を掛けて来た男が、彼の名前を言う前に私に言って来た言葉は、


『私はイタリア人です』


だったと言うのも、私には、物凄くおかしく思えた。


以前に、サンティアゴが、なぜかしら、私に、


「イタリア人の友達がいるんだ」


と言って、奇妙な微笑を浮かべた事があったし、


ユーリーが、私の前で、


「うちの会社は国際的だと思うけど、イタリア人がいない。イタリア人が必要だ!」


と言っていたことも、私には不思議に思えた。


サンティアゴは、ハズが私と日本語を話さないのは良くないとも言っていた。


ユーリーは、私に会う度に、ハズには聞えないように、


「ハズが仕事中は1人で淋しいだろう?」


と囁いて来た。


ハズは、その男の事を、


「あいつは、多分、結婚していて子供もいるだろう!」


と言ったので、私は、


「つまり、浮気相手を探していたと言うことかなぁ~?」


と言うと、ハズは、


「結婚生活が上手く行っていないのだろう」


私は、


「自分が結婚していて浮気相手を探す時に、相手も結婚していると、遊びだけで済ませられるものね~・・・・ずるいヤツ! それともよ、出張かなんかで、たまたまあの辺りに来ていて、浮気相手を探していた・・・・あるいは、ベイエリアにはけっこう多いと聞いたセック〇奴隷を探して金儲けしようとしていたとか」


そんな感じで、いろいろな可能性を考えた。


ハズが、トイレで時間を掛けて大きいのをしていなければ、そんなトラブルにも巻き込まれなかったかもしれないのにと私は、不満を漏らしたが、


ハズは、


「したかったのだから、仕方ないじゃないか~!」


と言っていて、


そりゃあ、そうだ!


と納得した。


それ以後、私は、その図書館にはあまり行かなくなったが、行かなければ成らない時はハズを誘って一緒に行った。


しかしながら、考えてみたら、図書館は公共の場でもあるから、誰でも入れる場所だ。


犯罪者達も、多いと聞いている。


少女をさらって18年間、カリフォルニアの自宅の裏庭の小屋に監禁していたフィリップ・ガリドも、図書館によく行って、少女を物色していたそうだ。


図書館には、セキュリティがいるけれど、私が知るこの人達は、ハッキリ言って全くたよりにならない。


その理由に、あのイタリア人男のことがあってから、私達が図書館に行く度に、セキュリティは、しつこいぐらい私の後ろを付いて来たり、


いやらしい微笑を浮かべて、


「へい~!」


と声を掛けて来た。


目つきが、どう見ても私を犯罪者扱いしているとしか思えなかった。


私は、ハズに、


「あの嘘のイタリア男が、どうのこうのと私のことを悪く言ったりしたのではないだろうか? 私の方から声を掛けて来たとか・・・それとも、私達の関係が嫌いで、私に差別して来るのか」


と言ったが、ハズは、


「図書館のセキュリティなんかは、本当の警察でもないし、あるていどの教育を受けていなくても誰でも成れる仕事だ。 無知な差別者かもしれないなぁ~。 大体、ターゲットが間違っているんだよなぁ~。 君を犯罪者だと思って追いかける暇があったら、危ないヤツが多くいるのだから、そいつらをマークするべきなんだ」


悪いのは、私に声を掛けて来た男なのに、そして、私は被害者なのに、


そうして、差別されて加害者にされてしまう、


それが、この国で私が受ける現実なのだとわかった。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月13日 トラックバック(-) コメント(0)

2.判決への不満

『判決への不満』で書いたケイシー・アンソニーは今週の水曜日には刑務所から出され自由の人になるはずだったが、


彼女の安全性を考えてか、出所は日曜日に伸ばされたそうだ。


ところで、彼女の事件とあわせて、元プロのアメフト選手のOJシンプソン事件についても書いたが、OJが無実として判決された時、私は、アメリカ人男性の友達と事件について話した。


彼はホワイトで父親が弁護士で、彼も、弁護士に成ろうかと思ったことがあってかアメリカの法律に関しては無知ではなかった。


彼に会うと、なんだか元気一杯だったので、


「OJが無実になって、どう思った?」


と訊くと、


「やったー!と思ったよ! 弁護士側の勝利さ!」


私は、


「弁護士達のことじゃなくて、OJの無実はどう思う? 本当に無実だと思う?」


と訊くと、彼は、


「ヤツが殺したに決まっているよ!」


私は、


「じゃあ、あなただって、彼が無実だとは思っていないと言う事よね? それなのに、なぜ、喜べるの?」


そう訊くと、彼は、


「君はアメリカと言う国をわかっていないねぇ~・・・ 彼が殺人犯だとしても、優れた弁護士を使えば無罪に成るんだ。 それがアメリカの良い所なんだ」


私は、


「だけど、OJが無罪に成ったとしたら、誰がニコル(彼の妻)と彼女のゲイ友達を殺したことになるの? 誰も容疑者がいないじゃない?! それなのに、どうして、OJが自由の人に成っちゃうわけ~?」


と訊くと、彼は、


「それは、警察側の問題で、OJの問題じゃない。 犯人が見つからなくても、そうなのだから仕方が無い」


そう言っていて、つくづく、日本とは違うなぁと思った。


彼は、


「君は、いつも、物事に白黒ハッキリつけようとするけれど、現実には全てがそうはならないんだ。グレーである事の方が多いから」


そう言ったが、


それまでに、OJがニコルを精神的にも肉体的にも酷く虐待していた事実をさんざんテレビで観ていたから、私は、同じ女性として、感情が入ってしまって、OJをどうしても許せなかった。


私が、


「こんな不公平な事があるアメリカには長く住みたくない! 絶対、イヤだーー!」


と怒りを込めて言うと、彼は、


「落ち着いて聞いてくれよ! OJの事件はブラックの勝利だったとも言えるんだ。 スターでもブラックだったら、法律も有利にならないアメリカで、彼は無罪になったんだ。 その意味では、アメリカは良くなっているんだ」


そう言ったが、納得できない私を見てすぐに、


「無実の罪で逮捕されてしまったブラック男性がいたとして、他に容疑者がいなくても、弁護士の力で、彼の無実を証明して無罪となることが出来る。だから、アメリカには、一般人達を陪審員達にして判断してもらうと言う法律が存在するんだ。そうでなければ、本当は無実なのに、ブラックのために疑われ逮捕され刑務所で暮らさなければ成らない人達がもっと多くいる事に成ってしまう」


そう続けた。


無実な人を助けるのは弁護士の仕事、


そして、


無実ではなくても助けるのが弁護士の仕事か~?


そんな風に思って、考え込んでしまった。


彼は、


「OJは無罪に成ったけど、いつか、また何らかの犯罪を犯すはずだ。犯罪者と言うのは、そう言うものさ」


そう言って、私に微笑んで、


その時は、それが理解できなかったが、アメリカに住むのが長く成って行くうちに、その意味がわかるようになった。


ちなみに、だいぶ経ってから、OJは、殺人ではないけれど犯罪を犯して刑務所に入ることに成った。


私は、


やっと、この日が来たか!


そう思って、彼との会話を想い出し、1人で微笑んだ。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月12日 トラックバック(-) コメント(0)

ワールドカップ 女子サッカー アメリカ 対 ブラジル 国際結婚

今朝、起きて、ESPNチャンネルをチェックしたら、アメリカ対ブラジル戦で、私達が観出したのは、ハーフタイムのちょっと後で、1-0でアメリカがリードしていたのだけれど、


その後、ブラジルのマルタ選手がゴールを決めて1-1で同点に成り、結局、オーバータイムでブラジルがゴールを決めて2-1でリードで、


ブラジルの選手達もコーチもゲームが終わるのだけを待っていた感じだったが、もう数分でゲームオーバーに成る時に、アメリカのウォンバック選手が奇跡のゴールを決めて2-2で、


PK戦になって、ブラジルのこのワールドカップを最後に引退する選手がゴールを決められなくて、それが決め手となって、アメリカが勝った。


ゲーム中に、オーストラリア人のレフリーが、不公平と思えるほど、アメリカにはイエローカードやレッドカードを渡し、


ブラジルチームには、同じような反則をしても、なぜかしら見逃すと言った態度を取ったため、ブラジルには、かなり有利なゲームとなったが、結局はアメリカチームが勝ったと言う、


それも、ウォンバックがゴールを決めたのは歴史上、もっともゲームオーバーに近いゴールだったため、昨日の日本チームのもっとも遅いゴールを破る記録と成った。


それにしても、ブラジルチームはレフリーのひいきを利用してか汚く戦った。


オーストラリア人のレフリーがした不公平な行いについては、ワールドカップ協議会が、なんらかの結論を出すと言うことだった。


これで、アメリカは日本やフランスやスウェーデンと共にベスト4として、セミファイナルに進む事に成った。


次のゲームはアメリカ時間では7月13日で、日本とスウェーデン、アメリカとフランスが戦う事になる。


昨日、日本とドイツのゲームで日本が勝った時に、私が立って両手を上げて喜んでいると、ハズも同じようにして、私にハイ5と言うよりハイ10(お互いの両手と両手をバチッと叩くようにして合わせること)をしたのだけど、


その時は、ハズの方から両手を向けて来て、それを見た時に、私は、一瞬、ハイ10するかどうかを躊躇した。


それは、


ハズは、日本人じゃないじゃない?

本当に喜んでいるのかなぁ~?

それとも、ただ単に、私のために?


そんな事が頭をよぎったからだ。


今日は、アメリカチームが勝って、昨日、ハズがして来たように、私の方からハズに両手を見せてハイ10しようとしたのだけど、


ハズも、昨日の私のように躊躇って、すぐに両手を合わせようとはしなかった。


私は、それを見て、


ハズも、私と同じ気持ちでいるなぁ~・・・・


と感じた。


その後、ハズは、アメリカチームの奇跡の勝利を誇らしげに話して、


「次のゲームは日本とアメリカに成る可能性があるなぁ~?」


と、ちょっと困った顔をして言った。


私は、


「やがてはそうなるかも知れないけれど・・・、ゲームのスケジュールでは、日本はスウェーデンとアメリカはフランスと戦う事になるから、日本とアメリカが決勝戦に向かえばそうなるね」


そう言った。


ハズは、


「そうなったら、俺達、どうなっちゃうんだろうなぁ~?」


とギョッとした顔をして言った。


私は、微笑んで、


「そうなったら、お互いの国の方を応援するしかないじゃない? それでいいんじゃない?」


そう言ったが、


頭と心の中では、


ホント!

どうなっちゃうんだろう?!


そんな風に思っていた。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月11日 トラックバック(-) コメント(0)

史上初!日本がドイツに勝った~!

先週、テレビの番組をチェックしていた時に、偶然、女子のサッカーのワールドカップがドイツで行われているのをちょっとだけ観て、


日本は、どうなのかなぁ~・・・・


と思っていた。


その時に、どの国のチームもドイツ・チームとは最後の最後までゲームしたくないとかで、それは、ドイツチームは平均身長も高く大柄なためで、特に、平均身長が低くて小柄な日本チームにとっては、かなり不利な状況だと解説者が言っていた。


ワールドカップがドイツで行われているのもあって、ドイツチームは何としても優勝したいと思っているだろうし、あたって欲しくないなぁと思っていたが・・・、


今朝、遅くに起きて、普段ならチェックしないESPNチャンネルをチェックしてみたところ、なんと日本とドイツがゲームをしていて、


え~~~っ、ドイツにあたっちゃったの~~?

これが、日本チームにとっては最後のゲームになるのかなぁ?


と思ったけれど、


観出した時は0-0で、日本チームが上手くパスをしていて、


悪くないじゃない?!


そう思って、シッカリ観出した。


ハズも横に来て、


「Japan、悪くないじゃないか~?!」


そう言って、一緒に観出した。


ず~っと0-0で延長戦になって、終わりの方で、日本チームがゴールを決めて、ハズも私も飛び上がって一緒にハイ5して叫んで喜んだ。


アナウンサーが、


「奇跡のゴールだ!」


と言ったが、ハズは、


「奇跡なんかじゃないね~! 完璧なゴールと言うべきだよ!」


そう言った。


それから、ドイツが何度もゴールのチャンスを得たが決められず、ゲーム・オーバーで、ハズと私は、また、飛び上がってハイ5して、私は思いっ切り叫んで喜んだ。


アナウンサーは、日本チームがドイツチームに勝ったのは歴史上、初めての事だと言っていた。


ドイツチームは、これにはショックだったと思う。


しかしながら、日本チームは本当に良くやった!


頑張れ~!

日本!


ハズは、


「ドイツに勝ったのだから、優勝するんじゃないか~?」


と言っている。


その後に、日本でまた震度7位の地震があったとラジオのニュースで聞いた。


地震や津波があって、今も復興に一生懸命になっている日本だからこそ、日本チームが燃えるのではないかと解説者も言っていたけれど、


今日の勝利は、監督にも選手達にも、そして、日本にいる日本人達にも、物凄く嬉しい事だと思う。


頑張れ~!

日本!

日本女の強さを見せてくれ~!


私も、アメリカから応援している~!



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月10日 トラックバック(-) コメント(0)

判決への不満

数日間、ブログをお休みしたけれど、


その1つの理由は、


ず~っとテレビで騒がれていたフロリダ州の2歳の女の子の死にたいして逮捕された母親の最終判決が出て、それが全く思いもしなかった判決だったために、ショックと憤りを感じたからだった。


これが、命を持って生まれて来て2歳と言う若さで亡くなった女の子に対しての正当な判決と言えるのだろうか?


そんな風に感じて、しばらく考えてしまった。


アメリカに住んでいる方なら知らない方はいないかもしれないけれど、


ケーシー・アンソニーと言うフロリダに住む25歳のホワイトの女性が、2歳の彼女の娘が行方不明に成っても、誰にも言う事無く、毎晩のようにクラブに出かけて遊んだり、


『人生は素晴らしい』と言う刺青をイタリア語でいれたりしていた。


31日後に、全く孫の顔を見なかった彼女の母親が、孫が行方不明に成っているのを見つけ、娘の車のトランクの中をチェックしてみたところ、人間の死体のような物凄い汚臭がして、警察に電話した。


その後、しばらくして、そんなに遠くないところで、口にテープをはられた腐り果てた幼い女の子の死体が発見され、その子がケーシーの娘である事が明らかになった。


そして、ケーシーは逮捕され、2,3年刑務所で過ごし、最近、裁判の様子がテレビでも、毎日のように報道されていた。


彼女が死刑になるか、殺すつもりは無かったけれど殺してしまったかの2つが、この裁判にとっては最も重要なことだったが、


フロリダに住む一般人達から選ばれた陪審員達は、これらの2つに対して、彼女は無罪だと決定した。


その理由は、警察側に彼女を殺人犯として特徴づける証拠が無いからだと言う事だったが・・・・、


私には、これが、どうーーしても腑に落ちなかった。


2歳の娘がいなくなったのに、決して探そうとしないで、誰にも言わないで、31日間も、毎晩、ナイトクラブに行って、『人生は素晴らしい』と刺青を見せて、思いっ切り遊べる母親がいるだろうか?


彼女の母親が、孫はどこにいるかと訊いたら、孫はザニーと言う名前のナニーと遠出していると言ったというのも、2歳の子供を持つ女性が言う言葉とは思えない。


判決では、彼女が警察に何から何まで嘘を言って捜索を困難にさせたことに対しては有罪となったが、このザニーと言う名前のナニーも存在しなかった。


ザニーは、彼女が使用していたドラッグのザナックスから来ているらしかった。


陪審員の1人の女性は、

全てに対して、彼女が殺したという証拠が無ければ、彼女が娘を殺したことにはならない

と言っていたが、


殺人事件に関しては、殺された人、あるいは子供が全ての真実を知っているわけだが、死人に口無しで話す事が出来ないから、検事側が、その人達のために弁護するわけで、


その場合、全てに関して証拠づける事は、非常に難しい事である。


それゆえ、いくつかの証拠から判断する事に成るわけで、私にとっては、31日間も、2歳の娘が行方不明に成っているのに、全く平気で遊んで人生を楽しんでいた母親と言うだけでも、


そして、実際には、娘殺しに彼女の手が加わっていないとしても、彼女は我が子を守る責任放棄で、そうなってしまったのであり、間接的であっても、娘を殺したことになると思っている。


これに関しては、南部生まれ、南部育ちのホワイト・アメリカンのハズも、全く同意している。


ケーシーの父親が、孫の死体が見つかった後に、モーテルで自殺しようとしたのも、ケーシーが、車のトランクから検出されたクロロフォルムを事件前にグーグルで調べていたのも、おかしかった。


私の推理から行くと、


ケーシーが計画的にか思わずか娘を殺してしまって、元警察官の父親に相談して、彼が処分したのではないだろうか?


なのだが、目撃者がいないためもあって、証拠を見せることができないから、これを証明する事は出来ない。


ケーシーが、その子を妊娠した時は、誰が父親かわからなかったり、彼女が子供を持つには準備が出来ていなかったのもあってか、里親を見つけたいと言ったのを、彼女の両親が説得して、そうさせなかったと言う話もあった。


ハズは、彼女の父親に関しては、


「元警察なら、どうやってカバーするべきか知っているはずだ」


と言っている。


判決の時、娘のケーシーが死刑にならなかったのに、彼女の両親には微笑みも涙も感動も一緒に抱き合う事も無かった。


それを見て、私は、彼らが判決に賛同していないように思えた。


そして、


彼らは、誰が、孫を殺したのかを知っているのではないだろうか?


そう思った。


結局は、この事件は、死んでしまった2歳の女の子と、生きている25歳の母親の命と未来のどちらが大切なのか?


を問われた事件だったように思う。


しかしながら、ハズと2人で、


母親がアフリカン・アメリカン(ブラック)だったら、無罪には成らず死刑に成っていただろうね、


そう言いあった。


私達は、それが全てではなくても、ケーシーがホワイトで若くて綺麗だったことは、この判決にプラスに成ったと思っている。


それは、これまでのあらゆる審判に関しても、そして、いくら、陪審員達にアフリカン・アメリカン(ブラック)がいても、ブラックには、あるいは、カラーには不利に、そして、ホワイトには有利に成る事が、いまだにアメリカでは多々あることだからだ。


ちなみに、OJシンプソンは、アフリカン・アメリカン(ブラック)だけど、有名人で、たくさんお金を出して優れた弁護士達を使ったから無罪に成ったと言う、稀なケースもある。


したがって、多くのアメリカ人達は、裁判は公平でなければいけないと思いながら、このような現実があることを知っている。


彼の事件も、彼が無罪になっても、誰も彼の妻と彼女の友達を殺した容疑者はいなかった。


つまり、OJも、ケーシーも、多くの人達が彼と彼女を殺人者と思っていても、陪審員達の判決によって無罪に成ったと言える。


私は、OJの事件の判決が下りた時、


殺されてしまった人達のことを、陪審員達は、真剣に考えたのだろうか?


と思って、ショックを受けたが、


この事件も、同じように感じて、ひどく落胆した。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月09日 トラックバック(-) コメント(0)

銃と花火

昨夜は、とうとう独立記念日の花火満開と言う感じで、ちょっと暗くなったあたりから、バンバン打ち上げられていた。


それでも、ブブの散歩に出かけなければならなくて、困ったなぁと思いながら外に出て、みんなで歩き出すと、ブブは最初に聞いた花火の音にビクッとして、吠え立てたが、ハズと2人で、


「大丈夫だよ! みんな一緒なのだから!」

「俺が守ってやるよ!」


そんな感じで言うと、すぐに吠えるのを止めた。


しかしながら、あらゆる所から犬の吠える声が聞こえて、ブブは、それに対して吠え出した。


公園の近くに行くと、小型犬達が花火の音にジャンプして怒るように吠えていて、それを見て聞いたブブも興奮しだして吠え始めた。


ここまで来たら、私達がなだめても、そんなに効果が無いなぁと思って、私達も、適当に、ブブをなだめたりした。


それから、ベイビーが激しく泣く声が近くでして、ハズは、


「犬とベイビーにとっては、この日は悪夢だなぁ~」


と言ったので、私は、


「犬の飼い主とベイビーの親にとってもでしょう~?!」


そう言った。


家に帰って来ても、花火は永遠に続き、ブブはかなり吠えていた。


そのために、ハズと映画のビデオを観ていても音が聞こえなくなったので、ハズはブブを私達のベッドに乗せて、ブブの体を軽く抑えるようにすると、ブブは少し大人しくなった。


「あともうちょっとで、いつもの静けさが戻るからな!」


ハズは、そう言って、ブブをなだめていたけれど、


私が思うには、ブブは、どうも花火から私達を守る義務があると思っているらしかった。


さて、それが原因かどうかはわからないけれど、私は、今朝は、いつも起きる時間に起きられなかった。


ハズにブブの散歩を1人でしてもらって、ハズが出かけてから、やっと起き出して、朝食をとりながらテレビのニュースを観ていたら、案の定、昨夜の花火のことについて話されていた。


なんでも、ベイエリアで違法の花火を打ち上げた市は、オークランドとサン・ホゼの2つの市で、オークランドでは火災にまで至ったものもあった。


オークランドの住人の1人は、違法の花火どころか、銃を空に向けて撃っていた人達もいたと話していた。


私がLA(ロサンジェルス)に住んでいた時は、サンタモニカ・ピアに花火を観に行く人達は多かったけれど、ピストルの撃ち合いなどの事件もあって、危ないと言われていた。


どこかの州でも、独立記念日のパレードと花火を利用して、警察が撃たれて犯人が見つかっていないと言うニュースもあった。


ハズは、銃と花火の音は全く違うと言うけれど、それが同時に起こったら、混同しやすいのではないかと私は思う。


どれが違法の花火なのか、私なんかにはわからないけれど、聞くところによると、音が物凄く大きくてビックリするようなのが違法の物に多いらしい。


それをハズに言うと、


「だとすると、俺達が聞いた花火は、ほとんどが違法と言う事になるなぁ~」


そう言って笑っていた。


独立記念日の花火は終わったけれど、


ペットがいなくなっちゃったと悲しんでいる人達がいなければいいけれど、

木や電柱に、そんなビラが貼られていなければ良いけれど、


そんな風に思って、私は独立記念日の後に外を歩くのが怖くなる。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月06日 トラックバック(-) コメント(2)

アメリカ人の愛国心が強くなる時

今日は、とうとう独立記念日で、ハズは、2人のディナーのために、お料理している。


独立記念日に、一般的にアメリカ人達が料理して食べるBBQ(バーベキュー)ではないけれど、チキンを使ってのアメリカ料理だそうだ。


ブブは寝ているし、この時間を利用して、私はブログに向かうことにした。


さて、何を書こうかと考えて・・・・、


やっぱり、最近、独立記念日が近くなってあった出来事を書くしかないと思った。


数日前に、ハズとブブと歩いていて、と言っても、正確に言うと、私がハズとブブの前を歩いていたのだけど、とある市のレストラン街を歩いていて、


ハワイをテーマにしたバー・レストランから出て来た20代位のホワイト男性とアジア系(人)女性のカップルがいて、私達は、そのレストランの方に向かって歩いていたけれど、彼らのすぐ近くにいたわけではなかったのだけど、


その距離からも、特に、彼女が私だけをシッカリと見つめる感じで、私は不思議に思った。


彼らは、私達のいる方向に歩いていたので、私達の距離はどんどん近くなり、それでも、彼女は私だけを見つめていて、私も、思わず、


知っている人かなぁ~?


と思って見たけれど、見覚えが無かった。


それで、


あっ、そうか~!

彼女は私よりは若いようだけど、アジア人(系)女性で、ホワイト男性と一緒にいるから親しみを感じるからなのかなぁ~?


そう思って、ちょっとスマイルした。


ところが、彼女の態度は、スマイルを返すなんてことはせず、むしろ、それまでより強い態度で、見ると言うより睨む感じに成って、


なんだかわからないけれど、かかわらない方がいいかも・・・・


そう思って、私は目をそらした。


それとほぼ同時に、ベースボール・キャップをかぶった彼女の相手の男性が、私が目をそらしたのを弱さゆえと思ったからなのか、


「ナァ~ムだなぁ~?!」


と言って笑った。


彼女は、意地悪な目を私に向けながら、


「ヤ~~~~ッ!(そうだよ!)」


と答えた。


そこまで聞いて、私は、なんとなく事の成り行きがわかったような気がした。


ホワイト男性と一緒にいる私を、彼らは特別視して、いわゆる差別をしたかったのだと思った。


彼女がアジア系アメリカ人だとすると、私をアジア人として、あるいは、彼女がアジア人だとすると、私をベトナム人として差別したかったのだろう。


私は、彼女がアメリカ人でもアジア人でも、別にどうでも良いことなのだけど、彼女が、それほどまでにして私に対して持った敵対心は、


同じように見えても、私は違うのよ~!


みたいな優越感を感じたかったからだろうと思っている。


それと同時に、彼は、自分の彼女はベトナム人じゃないからとベトナム人女性を、彼女はベトナム人以外のアジア系(人)だから、ベトナム人女性を差別して優越感にひたっている。


しかしながら、彼女が、そのような無知な事をしたために、私は、


ただの田舎者の愚かな女性か~!


そう思うだけだった。


一緒にいる男性にしても、どこかの学歴の低いホワイトばかりが住む田舎から出て来たようなデブ男で、


女性は、背は高くなかったけれど、目だけ、付けマツゲか、たくさんマスカラを塗って西洋人に見えたくて仕方ないみたいで、大きなお尻をして、タンクトップにショートパンツと言った、自宅の庭でBBQでもするような格好をしていた。


彼女は、それが、アメリカ・ファッションだと思っているのだろう、

そう思って可笑しかった。


私は、ジーンズにシャツと言った、ほとんど肌を出さない格好をしていたから、ベトナム人と思ったのかもしれないけれど、


犬の散歩をするには、おしゃれする必要もないし、他人の前で、彼女のように肌を出す気にもならないし、大体、私が快適でいられるなら、それでいいわけだし、いらないお世話だった。


しかしながら、考えてみたら、ハッキリ言って、2人とも、なんとなくいじめられるタイプだなぁと感じた。


そして、彼女は彼の言うなりみたいな自分に自信の無いタイプの女性のように見えた。


独立記念日あたりには、同州、他州かかわらず、いろいろな人達が訪れて来るわけで、そして、そうやって、みように愛国心をむき出しにして他人を差別したりするものだ。


ニュースでも、アメリカ人達の人種差別の気持ちが強くなる時でもあると報道されていた。


と言っても、そんな人達は、当然ながら、みんな無知な人達なだけで、そうじゃない人達も多くいる。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月05日 トラックバック(-) コメント(0)

お留守番のプレゼント

今日は、昨日よりも暑かった。


ブブの朝の散歩をハズと一緒にして、家に帰って、ブブに食事を与えて、ハズと私は久し振りに2人だけで出かけた。


ブブは、私達が出かける前に水を多めに飲んで、一緒に出かける準備をしていて、それを見ながら、ハズは、


「ブブ、一緒に出かけるつもりでいるなぁ~。あんなに水を飲んで」


と言って、ちょっと笑った。


私は、そんなブブを見て、連れて行きたい気持ちで一杯なのに、連れて行けない事を残念に思った。


どこでも、ブブと一緒に入れるなら連れて行くけれど、そうでない場合は、ブブを車の中で待たせる事になる。


しかしながら、思いっ切り暑い今日みたいな日は、そんな事をさせたら、ブブを虐待行為しているのと同じぐらい苦しめる事になる。


意外と知られていないことだけど、車の中の温度は窓をいくらか開けていたとしても、急激に超高温になり、特に、自分で窓やドアを開けたり出来ないベイビーやペット達には死活問題にかかわる。


現に、アメリカでは、多くのベイビーやペット達が、これが原因で死んでいる。


だから、ブブが私達と一緒に行きたくても、連れていけなくて私が辛く成っても、連れて行くわけにはいかない。


「ブブにとっては、こうする事が1番なの! わかってね! なるべく早く帰って来るようにするから! それに、たまには、1人(1匹)で伸び伸びするのもいいかもよ!」


そうブブに言って、オヤツをあげて、ハズと出かけた。


車に乗ってから、ハズと一緒に、


「ブブ、行く準備までして、お水をたくさん飲んだのにね~」

「一緒に出かけたかったみたいだよね~、こんなに暑くても」

「私達が公園に行って、リスを見つけて走って追いかけていると思っているね~!」


そんな風に言い合った。


用事を済ませて、夕方遅くに家に帰ると、寝ているだろうと思っていたブブが、ドアを開けると、そこにいた。


それは、それは、嬉しそうに吠え立てて、体をクネクネさせながら、私の胸元に顔をうずめて来た。


そして、安心したためか、お水をたくさん飲みだした。


その後、私を見つめて吠えたので、私はハズに、


「ハズちゃ~ん、ブブが、今まで待っていたのだから、今度は自分の番だと言っているの」


そう言った。


そして、私達は、一緒に外に出て歩いた。


ブブは、幸せそうに見えたので、なんだかホッとした。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月04日 トラックバック(-) コメント(0)

被害者を見るのは辛い

今日は、けっこう暑かった。


公園にブブを連れて行っても、芝生の上に座って動かなくなることがあったりした。


ハズは、


「ブブは、この暑さじゃ、今日の午後は俺達と一緒に出かけられないだろう。家でクーラーにあたって留守番してもらおう!」


そう言って、私も、


そうするしかないみたいだなぁ~・・・


と残念に思った。


しかしながら、ブブは1人(1匹)での留守番には慣れているし、私達が帰って来て、なにか悪さをしているのを見つけたことなど、ほとんど無いので、安心して置いていける。


公園を出て、みんなで歩いていると、若い女性が私達の方に歩いて来て、


「この近くに住んでいるのかしら?」


と訊いて来た。


私は、その質問に答えるのに、ためらったけれど、ハズは、


「そうだけど・・・」


と言うと、彼女は、1枚の紙をハズに手渡して、


「この猫を、このあたりで見た人がいるのだけど、見なかったかしら?」


と訊ねてきた。


ハズも私も、その紙に印刷された猫の写真を見ながら、首をかしげた。


そして、ハズは、


「見たこと無いね」


と言った。


彼女は、


「もし、見たら、連絡してくれないかしら? 全く世間知らずの猫だから、心配でしかたないの」


悲痛な顔をして、そう言った。


そして、私達から、離れて行った。


紙には、猫がいなくなったのは、昨夜だと書いてあった。


ハズと、2人で、顔を見合って、




花火だ~~!




と言った。


昨日のブログにも載せたけれど、独立記念日まで待てなくて、夜中に花火をしてうるさいヤツがいる。


「彼女、疲れきっていたなぁ~」


と、ハズが言い、私は、


「あまり眠れないだろうねぇ~」


と言って、彼女に同情した。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月03日 トラックバック(-) コメント(0)

ペットと飼い主にとっての独立記念日

7月4日の月曜日は、独立記念日だから、ハズも会社がお休みで、家族みんなで過ごせるのは嬉しい事だけど、ハッキリ言って、私は、この日が好きに成れない。


それは、過去の独立記念日に何か忘れられないような嫌なことがあったとか、そんなことではなく、


この日の夜には、アメリカ中のどこでも大きな花火がバンバン盛大に打ち上げられるからだ。


本来なら、花火を見るのは嫌いじゃない私だが、どうしても、憂鬱に成ってしまう。


それは、この花火の音のために、恐怖を感じて、家から脱走してしまう犬や猫のペット達が多くいるからだ。


毎年、独立記念日の後には、ペットの犬や猫を探していると言ったビラが電信柱などに貼られているのを見て、私は、とても残念に思う。


アメリカでは、この日が、1年で1番、大小、大きさにかかわらず、ペットが脱走することが多いそうだ。


ペットの飼い主が、花火を見るために、どこかへ出かけて、ペットを1人(1匹)で家に残したり、


自宅でパーティをしていたとしても、ペットへの注意が充分、行き渡らずだったりして、そう言う不幸な結果に成っている。


私がハズと一緒に住んでいたLA(ロサンジェルス)のサウスベイの家の隣に住んでいたアキタ犬は、毎年、その日に成ると、何が何でも逃げようとして、けっこう高かった塀も飛び越えたり、網戸もぶち破って脱走した経験があった。


そのために、飼い主達は、家を暗くして、犬を家の中に入れて、ドアも窓もシッカリとロックして過ごしていた。


そして、毎年、この日が、1番憂鬱な日なのだと言っていた。


独立記念日の前でも、一般人達が花火を買って来て、その日まで待てなくて、バンバン音を立てて夜中に楽しんでいたりして、


ブブも、そんな音を聞いて、最近、散歩中に吠えて早足になったり、家の中で吠えたりしていた。


最初の頃は、私なんかは、花火なのか銃の音なのかがわからず心配になったりした。


ハズが、とても落ち着いて、笑いながら、


「花火だよ~! 俺にはわかる!」


と言っていて、


さすが、銃王国アメリカ生まれのアメリカ育ちだけあるなぁ~


と、みように感心したりしたが、


それと同時に、花火をして、他人やペット達の迷惑も考えないで楽しんでいる自分勝手な人達に対して、


なぜ、独立記念日まで待てないのだろう?!


と怒りが込み上げて来た。


当人達は、遊びのつもりだろうけれど、すでに、ペット達が、その音に敏感に反応してパニック状態に成って逃げているかもしれないからだ。


今日だって、ブブの散歩をしていた道で、すでに、猫がいなくなったから、見つけたら直ちに連絡して欲しいと言うビラが電柱に貼られていた。


犬が1匹で歩道を走って行くのも見た。


ブブも、花火の音がする度に、寝ていたのに起き上がって吠えまくっている。


独立記念日の夜は、私達にとっては、花火の音とブブの神経質に吠える声を同時に聞くことになるだろう。


そして、花火が終わる時には、


今年も、ブブを守る事が出来た~!


とホッとして、


ハズとお互いの顔を見合って微笑む事が出来れば、それでいい!


そんな風に思っている。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月02日 トラックバック(-) コメント(0)

結婚生活の『愛している』&『恋している』

アメリカでアメリカ人男性と国際結婚していて、男性から離婚したいと言われた日本人女性のブログの中で、彼が、彼女に言った言葉が使われていて、


それは、こんな感じだった。



I Still Love You (俺は今でも君を愛している)

However (しかしながら)

I Don’t Have A Feeling For You (君に対しての感情が全く無いんだ)



彼女は、『君に対しての感情が全く無いんだ』を『君に恋していないんだ』と訳していたので、

ハズに、どうかを訊いてみたところ、


ハズは、


「それ、おかしくないか? 愛していると言っておきながら、彼女に対して感情が全く無いなんて言うのは! 感情が無ければ愛することも出来ないはずだ! 俺は、そいつが彼女を今も愛しているとは思えないね!」


きびしい顔をして、そう言った。


私も、そう思ったけれど、


「だけど、感情が無いと言うのを、恋していないと言うことも出来ないわけじゃないじゃない?」


そう言うと、ハズは、首をかしげながら、ちょっと考えるようにして、


「そうかもしれないけれど・・・、なんだかハッキリしない言い方だな」


そう言った。


私は、


「I Still Love You,But I’m Not In Love With You (俺は今でも君を愛している、だけど、君に恋してはいないんだ) なら、ハッキリしているよね?」


と訊いたら、ハズも同意していた。


ハズが同意したなら、私には、ハズに、もっと訊きたいことがあった。


「結婚に、愛していると恋しているは両方とも必要だと思う? 恋が愛に変って結婚するのじゃない?」


そう訊くと、ハズはコンピューターとにらめっこしていたのを止めて、彼の背中に両手を掛けて後ろに立っている私の顔を見上げるようにして、


「愛しているは、守ってあげたいとか、そんな感情があったりして幅広い意味を持つけれど、恋しているは、相手に魅力を感じてドキッとしたりトキメキみたいなものを感じたりすることじゃないか?」


私が、


「違いはわかっているつもりよ。 だけど、結婚生活にも、そんなトキメキが必要だと思う?」


と訊くと、


ハズはニヤリと微笑んで、


「そりゃあ、必要だろうなぁ~」


と言った。


私は、ハズの前でも、オナラをしたりしているわけだけど、

そして、それは、ハズも、私の前でしているからであるけれど、

それによって、恋が冷めちゃうなんてこともあるかなぁと、ちょっと不安に成ったけれど、


ハズが言うには、そんなことよりも、相手の良いところを見た時などに、


この女性が、俺が選んだ女性なのだ!


みたいに、女性を特別に思える瞬間が胸キュンに成る時らしい。


そして、もちろん、それぞれの男性によっても、胸キュンの理由は違うわけだ。


しかしながら、


男性が女性の見かけだけに惹かれて結婚した場合は、その胸キュンは長くは続かないと思う。


いくら綺麗な女性でも、毎日、見ていれば、それほど特別に思わなくなるだろうし、他にも綺麗な女性達は世界中に山ほどいる。


女性の若さに惹かれた場合は、続かないのはハッキリしている。


その点では、私なんかは、見かけや若さで恋してもらったとは思えないから楽と言えば楽だけど、


この世に、果たして、永遠のものなどあるのだろうか?


そんな風に思ったりもする。


「ねぇ~、これからは、愛している?じゃなくて、恋している?って訊いた方がいいみたいね!」


ハズに、そう言うと、


「そんなこと、訊いても仕方ないだろう? 言葉だけに過ぎないのだから!」


そう、面倒くさそうに言われた。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年07月01日 トラックバック(-) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。