アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚 留学生活5年目に捨て犬のブブに出会い、その後、今の主人のハズに出会い、3年後に結婚、それからは、波乱万丈のアメリカ生活を送っています。ハズとブブとの会話は英語で、ここでは日本語に訳して載せています。

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > 月別アーカイブ 2011年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

テレビで観たロイヤル・ウエディング

カリフォルニア時間の今日の朝1時から7時まで、テレビで、プリンス・ウイリアムとケイト・ミドルトンの大々的なウエディングの中継があって、


私が観たかったのは、2人が何を着るかぐらいしかなかったので、そんなに興味があるわけではなかったのだけど、


アメリカ中がみように盛り上がっている感じだったので、なぜだか影響を受けてしまったらしく、なるべく観たいなぁと思い出した。


それで、ベッドから観れるテレビをつけたまま、出来るだけ観て、眠くなったら寝て、ケイト・ミドルトンが現れると言われていた午前3時に目覚ましをかけた。


ハズは、午前1時前にベッドに入り眠ってしまっていた。


目覚ましが午前3時に鳴って、憶えていないけれど止めてしまったらしく、私が寝覚めたのは午前3時40分頃だった。


テレビの方を観ると、ケイトがウイリアムの方に向かって後方から歩いていた。


william and kate wedding       


そして、間も無く、2人は一緒に立って、私は、隣で寝ていたハズの顔を軽く叩きながら、


「ハズちゃん、ウエディングが始まったよ~!」


と言ったが、ハズは、ムニャムニャ~と言った感じで声を出して目をつぶったままだった。


ケイトのドレスを観て、


なかなかシンプルでいいなぁ~・・・・・・


と好感を持った。


そして、観ていたのだけれど、気がつかないで眠ってしまっていて、ハズに、


「ブブの散歩に行くぞ~!」


と言われて目が覚めた。


「ハズちゃん、テレビ消しちゃったの~? 2人のウエディング、観た~?」


と訊いたら、


「観てないけど・・・・」


そう言って、テレビをつけた。


そこには、ウエディングの様子が映し出されていた。


ハズは、


「ほらな! こうして、何度も何度も再放送するんだ」


と言った。


そして、


「なんだか寝不足のような気がするよ」


と言ったので、


「だけど、ハズちゃん、起きてウエディングを観ていたわけじゃないじゃない? グーグー寝ていたけど・・・」


そう言うと、


「寝てても、テレビがつけっぱなしだったから、いろいろと聞こえて来て眠りを妨害したんだよ」


と言った。


今までに、テレビをつけたまま一緒に寝てしまったことはあるけれど、わざとそうしたことはなかった。


ハズは、ケイトのドレスを観て、


       kate middleton wedding dress


「けっこう保守的なドレスだなぁ~・・・・ダイアナのドレスとはかなり違うなぁ~」


       diana wedding dress


       diana charles wedding


ウイリアムの母親ダイアナは、大きめでプクプクした感じのを着ていたけれど、ケイトはシンプルな感じで、日頃、ケイトがダイアナのファッションを真似ていると言われていたけれど、これで、違いをハッキリと見せている感じもして、なぜだか安心した。


ダイアナには彼女なりのファッション・スタイルがあったように、ケイトにも、そうあって欲しいと願うからだ。


それでなければ、彼女を観る楽しみも減ってしまう。


ヘアーもアップにしたり変える事なく、いつものようで、彼女が自分でしたと言われているメイクアップも自然で良かった。


       william and kate wedding


長い間、つきあって、お互いを良く知っているのもあるからか、2人の間には、リラックスしたとってもスイートな雰囲気があった。


そして、2回もキスをして見せたのは、ロイヤル・ウエディングでは初めてのことと言われていた。


       william kate kiss


キス・シーンの再放送を観ていたハズが、


「ウイリアムが、So Many People!(物凄い数の人達)と言って、ケイトにキスした。声は聞こえなかったけれど、口の動きで俺にはわかった」


そう言った。


私は、ウイリアムがそう言ってからキスしたと言う事は、観ながら祝福している人達へのサービスでもあるかもしれないと思った。


ケイトも、2度目のキスには本当に嬉しそうだった。


ウエディングの後の夜には、若めのゲスト達と『ディスコ・パーティ』があると聞いて、


今どき、ディスコ~~?!

やっぱり、ロイヤル・ファミリーはオールド・ファッション!


そんな風に思って可笑しかった。


クイーンは、それには参加しないそうだ。


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2011年04月30日 トラックバック(-) コメント(2)

ウイリアム王子の弾除け

最新の気に成るニュースをトピックとして話す昨日のトーク・ショー番組で聞いたことだ。


ウイリアム王子とケイト・ミドルトンの結婚式が24時間以内に行われるわけだが、その結婚式のために、本人達以外でも、いろいろと多くの人達が関わっているわけで、


ちょっと興味深い役割の中に、ウイリアム王子の護衛の中でも、万が一、ウイリアム王子が暗殺者なんかの危険人物に危険物を投げられたり、銃で撃たれた場合に備えて、それらをウイリアム王子に代わって体で受ける人が実際にいて、懸命に訓練を受けていると言う事だった。


しかしながら・・・・、


ウイリアムの花嫁となる、そして、やがてはクイーンに成るケイト・ミドルトンには、そのような役割の人がいないそうだ。


誰かが彼女を傷つけたり暗殺する確率は、ほとんど無いからなのだろうけれど、物凄い数の人達が、この結婚式のために働くわけだから、1人ぐらい、彼女用の弾除け係りに成る人を準備してもいいような気がするけれど、


ウイリアム王子が彼女をシッカリと守るのかもしれない。


アメリカ時間では、金曜日の午前1時から7時まで、ロイヤル・ウエディングの様子が中継されるらしいけれど、ず~っと起きている自信は無い。


1番興味のあるケイト・ミドルトンのウエディング・ドレスを観れるのは午前4時からだと言うから、いちお、その時間に目覚ましをかけようかなぁと思っているけれど、起きれるかはわからない。


しかしながら、それを観なかったとしても、その後のニュースで、彼女のウエディング・ドレスは観れると思うので、スポーツ観戦より、ず~っと楽だ。


なぜだか、アメリカが、このイベントに、スッカリ盛り上がっているけれど、一部のジャーナリスト達からは、


日本の原子力発電所の問題は終わっていないだろう?

リビアの問題は?

シリアは?


こんな感じで、ニュース報道がロイヤル・ウエディング中心に成っていることに疑問が持たれている。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年04月29日 トラックバック(-) コメント(2)

Pinkのユニフォーム

今日のテレビのニュースで、上から下までピンクで身をかためたファイヤー・ファイター(消防士)の男性が映っていた。


アメリカのどこかに住むその彼には、3人のシスター(姉妹)達がいた。


しかしながら、若くして3人とも乳癌で亡くなってしまった。


悲しみに打ちひしがれ、怒りで一杯で働く気も無くして、仕事を休んだりしたこともあった彼だったが、


乳癌で亡くなる女性達や、自分のように家族を失う人達を1人でも減らすためにも、彼は、多くの人達に、乳癌は早期発見であれば、充分、生存率が高い事を知ってもらいたいと思うようになった。


大きな体に、ピンクのユニフォームを着て、ヘルメットもピンクにして、彼は、多くの女性達に乳癌検診の大切さをアピールしている。


火を消しに行かなければ成らない時は、普通のユニフォームに変えるそうだが、それ以外は彼はピンクを着る。


彼の顔には恥ずかしさなど少しも無く、良いことをしていると言った自信に満ち溢れた笑顔があった。


『Real Men Don’t Wear Pink』(本当の男達はピンクなんて着ない)と言ったマッチョな言葉は死語にするべきだ。


これからは、『Real Men Wear Pink!』(本当の男はピンクを着る!)


そうだ! 本当の男は、見かけなんて気にしないはずだ!?


ハズにも、時には、ピンクのシャツを着てもらおうと思う。


イヤだと言いそうだけど、


「私も、ピンクのシャツを一緒に着るから!」


そう言ったら・・・・・・・、


もっとイヤだと言うだろうなぁ~・・・・(笑)


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月28日 トラックバック(-) コメント(2)

海が怖い

ハズが、ほとんど突然、イースター休暇に行こうと言ったのは海が見える所だった。


そう言えば、ずっと海を見ていないなぁ~・・・・


そんな風に思ったけれど、かと言って、見たいと思う気持ちも不思議に無かった。


行っても行かなくても、どちらでも良いような気持ちで、ハッキリと言わなかったら、ハズに、どこか行きたい所があるかと訊かれた。


海よりは山の方が観たいかなぁと思って、そう言うと、そこは、イースター休暇には人が一杯で、キャンプをしない私達にとっては空いているホテルを探すのは大変だろうと言われた。


長距離ドライブでも、ハズが運転するし、ホテルも眺めの良いルームを取るし、ブブも楽しめると思うからと言われて、じゃあ、行こうかと言う事に成って車に乗り込んだ。


途中でトイレ休みと食事をして、目的地に着いた時には遅い夜に成っていた。


その夜はみんなで一気に寝て、翌朝、起きて、ルームのカーテンを開けると道路の向こうに海が広がっていた。


「予約したのは、このルームじゃなかったんだ! もっと上階で、海がもっと見えるルームを予約したのに、そのルームは他の客に与えたって言われた。心配するな! 今夜は、そのルームを取り返せるはずだから」


ハズはそう言った。


私は窓から見える海を見ながら、


「わぁ~~、今、ここで津波が起きたら、どうなってしまうのだろう?」


そう言って怖くなった。


ハズはそれに対しては何も言わなかった。


「ボートに乗って観光できるようになっているのだけど、どうだ? ブブをルームに置いて、後で2人でボートに乗らないか?」


そう訊かれて、私は海だけを見つめながら、何も言わず首を傾げた。


その後、ハズは、同じ質問をしてくることは無かった。



(クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません)

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年04月27日 トラックバック(-) コメント(0)

犬が見つけた飼い主の病気

みなさん、ご無沙汰してました~!


ハズが、イースター休暇を使って、ブブを連れてみんなで遠出しようと急に言い出して、出かけていました。


自宅に戻ったものの、そして、長距離ドライブで、私は全く運転しなかったのにもかかわらず、思いっ切り疲れて、ブログに戻る元気が出なくて、いっそ、このまま止めてしまおうかと思ったりしたのだけれど、


いろいろ食べ出したら、ちょっとだけ元気が出て来て(思ったより単純な感じ:笑)、以前のように、こうして、PCに向かっているわけで、


そうさせる切っ掛けになったのは、数時間前にテレビで観たボクサー犬に感動したからだと思う。(犬の力は大きい!少なくとも、私にとっては)


ボーッと観ていたのもあって、ボクサー犬の名前はスッカリ忘れてしまったけれど、アメリカに住む8歳に成るそれはそれはキュートなボクサー犬が出ていて、


そのボクサー犬が、何と、飼い主の女性の乳癌を感知したと言うものだった。


ある日、そのボクサー犬が飼い主の女性の息を嗅いで、驚くようにして後ずさりした。


それから、その犬は、何かを訴えるような目をして女性を見つめて、その意味が全くわからなかった女性は、どうしたの~?と言う感じで犬に訊くと、


その犬は、彼女の乳房の1つを前足で押した。


そして、悲痛な目をして何かを訴えるようにして声を出しながら、彼女を見つめた。


女性は、そんなことをしたことがなかったその犬の様子を真剣にとらえ、ドクターのアポイントメントを間も無くとって、行って診てもらった。


そして、その犬が押した部分が癌に成っていることがわかった。


彼女のドクターも、彼女の犬が癌を見つけたと思うと言っていた。


そして、


女性は、その犬を命の恩人(恩犬)だと言っていた。


その犬は、ただひたすら飼い主の女性を助けたくて、何とかして、それを女性に知らせようとしたのには心が打たれた。


その女性も、その犬の行動を無視しなかったと言う事は、彼女とボクサー犬の間には、シッカリした信頼関係が成り立っていたからだと思う。


イギリスでは、癌を感知する犬達を育てているとかで、これからは、どんどん、そんな犬が増えて行くかもしれない。


うちのブブも、私がお腹が痛かった時に、心配そうな顔をして、顔を私のお腹の上に置いて暖めてくれたことがあった。


動物には、私達人間達にはわからないことを感知する能力みたいなものがあるのだろうなぁ、そんな風に思った。


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月26日 トラックバック(-) コメント(0)

61歳の女性が出産

数日前のテレビのトーク・ショーで、ちょっと驚くような実際にあった出来事がトピックになっていた。


アメリカに住むアメリカ人カップルは、ず~っとベイビーに恵まれなかった。


女性は37歳で不妊治療に励み、いろいろな方法で妊娠を試み、やっと双子を妊娠したと思ったら死産に終わり、それから、また妊娠するには、少なくとも8ヵ月は待たなければならないと言われた。


そして、双子の死産のために、肉体的にも精神的にも打撃を受けた彼女には、妊娠するにも、出産するにも無理があると心配された。


ベイビーが欲しくて欲しくてたまらないのに出来なくて、カップルは絶望の気持ちで一杯だった。


そのカップルをみていて可哀想に思っていた娘の61歳の母親が、何とかして、2人にベイビーが授かって欲しいと思い、カップルと話して決断した事は、


閉経してから10年後の彼女の子宮で、娘の夫の精子と娘の卵子を受精させたもの(エンブリオ)を育て出産することだった。


そして、彼女は、娘夫婦のために、健康な男の子の孫を無事に出産した。


出産したことからベイビーの母親と考えると、もっとも年上の母親となるとか。


彼女は、とても元気な様子で、その年になっても、役に立つ事が出来て、そして、娘夫婦に喜んでもらえて嬉しいと、


そして、彼女がしたのは産むだけで、他の母親のように、夜中にベイビーのために起きる必要も無いから、ずっと楽だと言っていた。


2人目のベイビーを頼まれたら、また出産するつもりかと訊かれて、そのベイビーでさえ、自分が産むだろうとは思っていなかったのに結局は産んだのだから、2人目も絶対に無いとは言えないと笑いながら言っていた。


夜に成って、ハズと2人で、顔を向き合って寝転がりながら、その話をして、




「ねぇ、あなたのお母さんに、同じようにして私達のベイビーを産んでもらおうか~? 彼女、私達の顔を見る度に、ベイビー、ベイビー、孫の顔が早く見たいって言っていたから、産んでくれるかもよ! それに、そうしたら、あの人達と私達の関係も一気に良くなりそうじゃない?」




そう言ったら、ハズは、目を、一瞬、大きくしてから、私を静かに見つめた。


何も言わなかったけれど、それだけで、ハズの答はわかったので、


もうそれについては言わない事にしようと思った。


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月22日 トラックバック(-) コメント(7)

2.ウイリアム王子の指輪の話

昨日、ハズが帰宅してから、ブログに載せた『マクドナルドは50000人の従業員を採用する』の話を始めると、ハズは、


「知っているよ~! だけど、今日は50000人じゃなくて、2000人ほどと聞いた。そうして、徐々に採用して、最終的には50000人、採用するつもりなんだろう」


しかしながら、オハイオ州のマクドナルドの面接に来た2人が車に轢かれたことはハズは知らなかった。


「死んだのか?」


と訊くだけだったので、救急車で運ばれて行ったけど命には別状なかったみたいだと言うと無関心な顔に成った。


「それだけ、仕事が欲しくて、面接の列に並ぶのに急いで轢かれてしまったという事なのよ。就職難、失業率が高いから、そうなっちゃうわけで、今のこの国の現実を見たような気がしたの」


私が、そう言っても、ハズは知らん振りと言った感じで何も言わなかった。


「ねえ、『ウイリアム王子のウェディング・リングの話』は聞いた~?」


と訊くと、ちょっとウンザリするような顔をして、


「聞いてないけど、別に聞きたくも無いね~! どうして、みんな、イギリスのロイヤル・ファミリーの事に興味しんしんに成っちゃうんだ~?」


と言ったので、


「別に興味があるわけじゃないけど、ケイトがウェディング・リングをするのに、ウイリアムがしないと決めたと言ったから、話題に成っているのよ~!」


ハズは、


「指輪の話の後は、結婚式の話だろう~? 俺がゲイだったら、そう言った話に興味を持つだろうけれど、悪いけど、そうじゃないから、全く興味をもてないんだよ。わかってくれよ~」


声を大きめにして、そう言った。


私も、その声のレベルに合わせた大きめの声で、


「ただ、聞いて欲しかっただけなのよ~! ここに、そんなことでも気軽に話せる女友達でもいたら、あなたになんか話していないわよ~! それに、今日も歩いていて差別を受けたから、気持ちが落ち込んでいて、それを解消するためにも、こうして話したかったのよ~!」


そう言うと、ハズは、ちょっと笑いながら、私を見て、


「わかったよ~! 君の気持ちもわかる。 リングがどうしたんだ~?」


そう訊いて来たので、こうこうこうでと話すと、


「どうして、ウイリアムは指輪をしないんだよ~?」


と訊いて来た。


それは、ウイリアム本人も周りの人も誰も言わないのだと言うと、


「ロイヤル・ファミリーのメンバーなのに、ロイヤル(忠実)であることを見せたくないのか~?! たかが指輪じゃないか? 何も苦労が無くて働かなくてもいいから、何か、そうやって問題を作って話題に成りたいんじゃないのか~? 他人に誤解されたり、いろいろ勘繰られて騒がれるよりは、指輪をした方が、ずっと楽になると思うけどなぁ~」


そう言った。


私は、


ハズが、いつもシッカリとマリッジ・リングをしているのは、

どうのこうのと私に言われなくて済むからなのも理由の1つなのかな・・・・


そう思ったりした。


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリックして頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

こちらも1つ!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月21日 トラックバック(-) コメント(0)

ウイリアム王子の指輪の話

今日のニュースで、イギリスのウイリアム王子とケイト・ミドルトンの結婚式が10日後に行われるため、ロンドンでは厳しくセキュリティ・チェックが行われていると聞いた。


そして、もう1つの彼らのニュースでは、


       prince william won't wear wedding ring-cut


結婚式には、ケイト・ミドルトンはウェディング・リング(婚約指輪と結婚指輪を兼ねた物)をするが、ウイリアム王子はしないとのことだった。


そして、それは、2人が、それぞれに決めた事なので、王室関係者達がとやかく言う事ではないそうで、理由は本人達、そして誰からも話されていない。


ちなみに、ウイリアム王子の父親、チャールズも、彼にとっての最初の結婚、ウイリアム王子の実の母親のダイアナ・スペンサーとの結婚式には、彼女はウェディング・リングをしていたにもかかわらず、彼はしなかった。


しかしながら、2度目の結婚、彼がダイアナと結婚する前から愛し続け、結婚後も愛して止まなかったカミラ・パーカー・ボウルズとの結婚式の時には、彼は、ウェディング・リングをしていた。


それゆえ、


ウイリアム王子が、ケイト・ミドルトンとの結婚式に、父親の最初の結婚式の時と同じように、ウェディング・リングをしない理由は何なのだろうか?


とニュースに成っていた。


イギリスの王室には、昔も今も、こうして謎めいていたり、スキャンダラスだったりする話題が多くあって、まるで、テレビのドラマみたいな感じだから、他国でも話題に成るのだと思う。


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリックして頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月20日 トラックバック(-) コメント(2)

マクドナルドは50000人の従業員を採用する

今日、アメリカのマクドナルドは、全国的に50000人の新しい従業員を雇う面接をしている。


サンフランシスコのマクドナルドでも、マクドナルドの外に面接に来た人達の列が出来ているのをテレビのニュースで観た。


そこに面接に来た男性の1人は、彼の4人の子供達が悪い道を歩まないように、彼がマクドナルドで働いてサポートしたいのだと言っていたけれど、


マクドナルドで働くだけで、その子達を養って行けるのだろうかと、失礼ながら、疑問を持った。


しかしながら、失業者が多い今のアメリカで、とにかく子供達をサポートし尊敬されるために仕事が欲しいんだと言って目を輝かせて来ていた彼は、

仕事をしなかったり、ドラッグや酒に溺れたりして、子供の養育を拒否する多くの男達から比べたら、ず~~っと希望が持てると思えた。


そして、日本にいたら、こんな風には思わないだろうと思った。


それだけ、アメリカは、父親無しで育つ子供達が多いからだと思う。


マクドナルドの平均時給は、8.3ドルだと言う事だった。


面接の列になるべく早く並ぶために、冷静さを失ってあせったためか、オハイオ州では、2人が車に轢かれたそうだ。


救急車で運ばれてしまったら、今日の面接には間に合わないかもしれない。


それほど、多くの人達が職を求めているアメリカの現実を見たような気がした。


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリックX3して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月20日 トラックバック(-) コメント(0)

SUBWAYがもっとヘルシーに

今日のニュースで、近年、マクドナルドを追い越して世界最大フード・チェーンになった『SUBWAY』が、ヘルシー志向に徹底したレストラン作りをこれからも押し通すために、


サンドイッチの塩分を15%減量することを公式に発表した。


これは、3年前に使われた塩分の量と比較すると、1年間に、そのうちの450トンの塩を捨てると同じ事に成るそうだ。


と言っても、数字に弱い私は、物凄い量の塩の量なのだろうなぁぐらいにしか思えないけれど、


アメリカにいる大人達の3分の1は高血圧と高コレストロール持ちで、それには塩分が大きく関係していて、


それらが引き金となって起こる心臓発作や脳溢血などで、39秒ごとに1人の割合で亡くなっているそうだ。


それゆえ、SUBWAYは、その危険性を防ぐために、塩分減量に踏み切った。


確かに、ハムやサラミなどの加工肉は塩分が多いし、ピクルスやチーズやオリーブなども塩が使われているし、それに加えて、塩分を含んだソースをかけたり塩を振り掛けたりすると、けっこうな塩分の量に成ると思う。


私も、2年前まで、ハズと毎日のように外食していて、血液検査をしたら、高コレストロールで危ないとドクター・ストップをかけられた。


その後、外食をなるべく避けただけで、1年半後には、コレストロールがパーフェクトと言われるまでに成った。


そして、そのために、外食には、かなりの塩分が使われていることがわかった。


SUBWAYのサンドイッチが、塩分減量のために不味くなるのではないかと心配する人が多いらしいが、トライしてみなければわからない。


それに、今まで、塩分に頼っていた味覚が、素材の味をもっと楽しむみたいな新しい発見に変るかもしれない、私は、そんな風に期待している。


:病気に成ったり早死になってしまうことを考えたら、ちょっとの塩分で満足できそうじゃない?!


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリックして頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月19日 トラックバック(-) コメント(0)

ニコラス・ケイジが家庭内暴力で逮捕

昨日のこちらのニュースだったと思うけれど、過去に『Leaving Las Vegas』でオスカーを獲得した俳優のニコラス・ケイジが、ルイジアナ州、ニューオリンズで、Domestic Violence(DV、家庭内暴力)のために逮捕されたことを知った。


それによると、ケイジは、ニューオリンズのフレンチ・クォーター通りにある借りていた家の外で、ワイフのアリス・キムと口論していて、主に言葉によるDVでワイフを攻撃していた所を、


そこにいたタクシーの運転手が、ケイジがワイフの体を手で押したのを見て危険性を感じて警察に電話した。


警察が来て、ケイジに家に帰るように言うと、ケイジはそれを拒否し、なぜ、彼を逮捕しないのかと意見したために、警察はケイジを逮捕するにいたった。


ケイジは、11000ドルを払って家に戻り、彼のワイフは、ケイジが家庭内暴力をしたこと、彼女がその被害者であることを全面否定しているそうだ。


彼らは、カリフォルニア北部の日本料理レストランで、客とウェイトレスとして会い、2004年にケイジ得意のスピード結婚して、2人の間には5歳に成る息子がいる。


彼が行く所には、どこにでもワイフは付いて行っているようだった。


彼らが結婚してから、数年後に、ケイジの金銭問題が暴かれ、彼は、高収入のハリウッド映画に多く出演するようになった。


そのために、ワイフが欲張りなために彼をそうさせているのではないかと言う噂もあった。


ケイジは、彼女と結婚する前に2度離婚していることから、そして、このような事件があったのもあって、ハズも、


「離婚は時間の問題のようだな・・・・」


ともらした。


私は、恋愛関係、あるいは、結婚生活に関しては、1度、何かの拍子で悪くなると元には戻らない、そして、時間を掛けたとしても、結局は、ただひたすら悪くなるのみだと思っているので、


彼らの結婚生活が長続きするとは思えない。


学生をしていた頃、ホワイト・アメリカ人男性の学生の1人が、アジア人女性と交際をしていた他のホワイト・アメリカ人男性の学生について、


「アイツは彼女を虐待しているんだ。だけど、彼女は何も言わずに耐えている。ホワイト男とアジア人女の関係なんて、そんなものさ!」


と言っていたのを想い出し、


この事件を切っ掛けに、彼のように思う人達が、


「ほらな~、やっぱり!」


と言うのかなぁと思うとウンザリした。


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリックして頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月18日 トラックバック(-) コメント(0)

着色された肉が売られていた

数日前のニュースで、アメリカのマーケットなどで売られている肉について話されていて、


それによると、


アリゾナ州の非営利のリサーチ・グループが、シカゴ、ロサンジェルス、ワシントン、フラッグスタッフ、フォートローダーデールなどのマーケットで売られているビーフ、チキン、ポーク、ターキーの136サンプルを調べてみたところ、


ほぼ半分のサンプルが、食べると充分に病気にさせるパワーを持ったバクテリア(バイキン)を含有した着色料で色が付けられていて、


さらに、そのまた半分は、3種類以上の抗生物質を含んでいたことがわかったそうだ。



良く火を通して調理すれば、すぐには病気に成らないそうだが、


長い間、そのような肉を食べていて体に良いわけが無い。


ところが、食べてすぐに病気に成るわけではないので、気がつかずに食べている人達がほとんどのようだ。


ニュースでは、どこで、そのような着色された肉が売られていたかを言ってはいなかったのが、消費者の1人として残念に思った。


これからは、肉を見る目が変ってしまいそうだ。


良い色しているけれど・・・・もしかしたら・・・


そんな風に思って、通り過ぎてしまいそうな気がする。


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリックして頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月17日 トラックバック(-) コメント(0)

犬用の薬まで使ってハイに成りたい人達

何の気なしに、ドクター達が出ているテレビ番組をつけて観ずに聞いていたら、犬用の痛み止めについての話はコマーシャルの後にと言ったので、


動物についての話、ましてや、犬についてのドクターからの話なら役立つ事もあるだろうと興味を持って、その話に成るまで待っていた。


そして、1人のドクターが、犬の話だと言うのに、ちょっと真剣な顔に成って、


「実は、最近、ペットの犬用の痛み止めを乱用している人間達が増えているらしいんだ。そして、中毒状態に成ったりしていて危険な状態に成っている」


犬用の痛み止めを使用する飼い主は、肉体的に痛みがあるから、ペットの薬を盗んで呑んでいるのではなく、いわゆる、ハイに成りたいとかのドラッグ効果を期待して呑んでいるらしい。


そして、ハイになると、それを、ニュー・ドラッグとして密かに使って、中毒になっていると言う事だった。


人間用の痛み止めの乱用の危険性は、近年、しつこく言われていたけれど、そのために、以前よりは、痛み止めも簡単に手に入らなくなったと思うが、


まさか、犬用の薬まで使って、ハイに成りたい人達がいるとは思っていなかったので、ビックリした。


獣医に処方された痛み止めであれば、ペットの犬がそれを呑まなければ、痛みに苦しまなければ成らないのに、それを飼い主が利用して盗んで呑むなんて、動物虐待だと言えると思う。


そこにいた他のドクターは、人間用の薬がある場所とペット用の薬がある場所を一緒にすると、そう言う間違いが起こるのではないかと、


そして、


ある日、間違いで、ペットの犬用の痛み止めを呑んで、ハイになって気分が良くなって、


これは、イケル~!


みたいに魔法の薬を新発見した気持ちになって、中毒に成って行くのではないだろうかと言っていたけれど、


これは、信じがたい。


私なんかは、アメリカに住むようになってから、人間用の薬でも、むしろ、薬恐怖症みたいになっていて、市販のアレルギーや痛み止めや風邪薬なんかでも、できるだけ呑まないようにしている。


もし、どぅ~~~~しても呑まなければ成らない時は、指定された量の半分を呑む事にしている。


だから、いわゆる、私は、薬に関しては、12歳以下の少女のふりをしている。(笑)


結局、薬の1人1人の適当な量は、年齢で考えるより体重などで考えた方が良いと思っているからだ。


アメリカだと、私サイズ、あるいは、私より体の大きい12歳の少女達なんかは、たくさんいると思う。


それなのに、その子達は1錠でいいのに、私が大人であるために2錠呑まなければ成らないと言うのが、私には、どうしても納得がいかない。


以前は、薬の箱に書かれた量を呑んでいたけれど、気分が悪くなったりして、強すぎるのではないかと思い出した。


そして、量を半分に減らしても、充分、効き目があったし、副作用も弱まった。


犬用の薬を間違って呑んでしまったと言うのは理解できる。


私は、ブブ用の薬を呑んでしまったと言う事は無いけれど、それは、自分用にしても、ブブ用にしても、薬を呑む前に、そして、呑ませる前に、シッカリと箱や容器を確認しているからだけど、


そんな私も、1度だけ、薬ではないけれど、ブブの関節炎予防の犬用のビタミン剤を口に入れてしまって、




あれ~っ?




と思って、すぐに手のひらにプッと出して見たことがあった。


それは、私が呑むビタミン剤の隣に置かれていたからだと思うのだけれど、自分に自分が驚いた一瞬だった。


気がつくと、


ブブが、




見たわよ~~!




と言う感じの、なんだか私を軽蔑するような、そんな目で見ていて、恥ずかしくなった。


犬だから他人には言えないけれど、



犬用の物を人間が盗んじゃいけない!



って、犬は、ちゃんとわかっているのだから、

飼い主は、そう言う事はしてはいけない!


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリックして頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月15日 トラックバック(-) コメント(4)

ウイリアム王子の婚約者ケイトの言葉に首を傾げる

アメリカでは、なぜかしら、他国なのに、イギリスのウイリアム王子と婚約者ケイト・ミドルトンの4月29日に行われるウエディングや2人に関する・・・・と言うより、ケイトに関する話がニュースやトークショー番組などで、よく話されている。


朝の人気のあるトークショー番組を見ていたら、ケイトが、昔、イジメられたことが多かったそうで、彼女が、その理由について、


I Was Too Pretty(私は綺麗すぎた)から・・・・」


と言ったそうで、


それを聞いた、その番組のホスト達全員が、首を傾げていた。


テレビを観ていた私も、


え~~~っ、あのケイトのことだよね~~?!


と思いながら首を傾げていた。


ホスト達は、一瞬、言葉を失い、1人が、


「確かに綺麗だけど・・・、私も、イギリスのモデルや女優さん達のような綺麗な女性達と会った事があるけれど・・・・確かに、そう言った、とても綺麗な人達は、自分が綺麗だから嫉妬されてイジメられたと言っていた人もいたけれど・・・・」


そんな感じで言っていて、私も、彼女達も、考えている事は、ほとんど同じだと思い、ちょっと笑ってしまった。


私も、いろいろな綺麗な欧米女性達を目の前にしたり、テレビや雑誌で見た事はあるけれど・・・、


ケイト・ミドルトンに関しては、むしろ、隣に住んでいる若くて綺麗なオネエサンみたいな感覚で観ていたし、いわゆる、普通レベルの綺麗な女性だと思っているし、


彼女自身も、そう思っているだろうと思っていたので、彼女の口から『綺麗すぎるから』と言う言葉が出てきたのには、ハッキリ言ってビックリした。


ハズに、そのことを言って、


「ねぇ、正直言って、あなたは、どう思う? 彼女、綺麗すぎだと思う?」


と訊くと、ハズも一瞬だまって、ニーッと静かに笑いながら首をかしげて、


「別に~! 普通だろう?!」


と言った。


テレビには、最近の彼女と、以前の彼女の写真が並んで映し出され、彼女が、実は、以前は、痩せているとは絶対に言えない小太りな体系だったことがわかった。


それを、ハズに言うと、


「イジメられたのは、多分、それでだろう! 太っていたからさ! だけど、彼女、そう思われたくないのかもなぁ」


と言って、ちょっと笑った。


以前に、イギリス人の男友達に聞いた話だけれど、ガールフレンドができたら、男同士でまず初めに訊くのは、


「彼女、きれい?」


ではなく、


「彼女、やせている?」


で、顔より体が重視されるのだと言っていた。


彼女は、報道されればされるほど、見かけを気にしだし、痩せだしたそうで、ウイリアム王子の亡き母親ダイアナもウエディングのために、ダイエットしたり、食べ物を吐いたりして痩せたことから、彼女も、ダイアナと似たような道を辿ろうとしているのではないかと噂されたりもしている。


一方、普通の生活をしていた彼女が、スターなみに扱われ、彼女も、そんな気分に成ってしまって、モデルや女優が言うような発言をしたのかもしれないと囁かれたりもしている。


私は、彼女に、見かけだけを気にするのではなく、ダイアナのように、知名度と地位を利用して、世界中の困っている人達のために力を注いで欲しいと願っている。


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリックして頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月14日 トラックバック(-) コメント(2)

カフェで会った国際結婚カップル

週末は良いお天気で、ハズと、


「あのカフェに行ってブランチでもしようか?」


と意気投合して、さっそく、たま~に行くカフェに行ってみた。


行くと必ず会った、そこで働いている人達はいなくて、新顔なのか、私達がしばらく行っていない間に、その人達はすでにいたのかわからないけれど、そんな感じで、ちょっと変化があって、ハズとも、


そう言えば、私達、ここに、しばらく来ていなかったものね~?!


とうなずき合った。


ブランチ・メニューは変った風はなかったが、

そんなに大きくないお店の中を見回すと、2組の異人種間カップルがテーブル席にいた。


私達が、以前、そこに行っていた時は、異人種間カップルを見ることなどなかったので、ちょっとだけ驚いた。


2組とも、私達のように、男性がホワイトで、女性がアジア系、あるいはアジア人だった。


私達と違ったのは、1組は子供が2人いて家族みんなで一緒にテーブルを囲んでいたが、もう1組は、ベイビー・チェアーにベイビーを座らせたり、女性がベイビーを抱いたりして座っていた。


ハズがカウンターでオーダーしている時に、私が空いているテーブル席につくと、子供2人のうちの男の子のほうが、私を興味深い顔をして見つめていた。


その顔が、とっても優しかったので、私は、その子に、ちょっとだけ微笑んだ。


その子の家族は、ほとんど会話をしないで静かに食べて、ハズがテーブルに来て間も無く、カフェを出て行った。


ハズと私が、相変わらず、どうたら、こうたら話していて、オーダーした食べ物が来て食べていると、ベイビー連れの異人種間カップルが私を見ていることに気がついた。


男性の方が、しきりに彼のワイフ、そして、ベイビーの母親と思われる女性に何か言っていた。


彼のその感じは、私を批判したりとか笑うとか、そんな感じは全く無かったので、あまり気に成らなかったが、


私を見ながら、何を彼女に言っているのだろう?

ちょっと興味、あるなぁ~・・・・


そんな風に思った。


その後、時々、チラッチラッと彼らを見ても、彼が私を見て、彼女に、まだ同じように言っていて、彼女はと言えば、私をだるそうに見ながら困った顔をしていた。


私は、小声で、ハズに、


「ねぇ~、ミックス・カップルの彼女、日本人なのかな~? なんだか、ハズバンドの方が彼女に私の所に行って話すように言っているみたいなのだけど・・・」


そう言うと、ハズは、彼らをチラッと見てから私を見て、ちょっと微笑んで食べ物に目を移した。


私は私で、


なんだろう? なんだろう?

来てくれないかなぁ~、話したいなぁ~、

あれっ、でも、彼女、話したくないみたい・・・・


そんな風に思ったりしていた。


私達が食事を終えて、ハズがケーキをオーダーするためにカウンターに行くと、男性は、彼女に、それまでより、強く言い出して、


「・・・彼女と話すべきだ! 行って話すべきだ! 行けよ!」


そう言っているのが私の耳にも聞こえた。


そして、むしろ、彼は、そうしない彼女に怒っているかのようにも見えた時、彼女はベイビーを抱いて、ゆっくりと立って私がいるテーブルの方に歩き出した。


彼は、私に近づいて来る彼女の背中を見ながら、ちょっと微笑んでいるように見えたが、彼女は、全く私と目を合わせず近づいて来て、顔も体も私の正面からは横向きに立って1分ほど壁を見つめて、また、彼の方に向き直って歩いて行った。


彼女が席に着くと、彼は、ちょっと怒った風にして、彼女に何か言っていた。


彼は、彼女に、私と話して欲しい。


だけど・・・・、


彼女は、私と話したくない。


それは仕方のないことだと思った。


ハズがお皿に乗ったケーキを持って来たけれど、彼らの平和のためにも、私達はカフェを出るべきだと思い、


「これ、ボックスに入れてもらって! 家で食べよう!」


そう言うと、


ハズは、ちょっと驚いていたけれど、


私が、軽くウインクすると、何も言わず、テーブルに持って来たばかりのお皿に乗ったケーキを持ってカウンターに戻って行った。


ケーキが入ったボックスを持って、外に出て歩き出してから、なぜ、出ようと行ったかを説明すると、ハズは笑いながら、


「そんなことだろうと思ったよ!」


そう言った。


私は、



「彼女の気持ちも、わからないわけじゃないわよね~・・・彼女も日本人かも知れないし、異人種間カップルとして私と共通点はあっても、私はベイビーや子供がいるわけではないし・・・、彼女だって、知らない他人の私と何を話せばいいかって思ったかもしれないし、あるいは、見た感じで話したいと思う相手じゃなかったかもしれないし・・・ハズバンドの方は、かなり乗り気だったみたいだけど・・・それに、彼女に、しつこく私と話せと言うなら、なぜ、彼は、あなたと話そうとしなかったのかしら?」



そう言うと、ハズは、


「俺とは、別に話したくないからだろう! 俺も、アイツと話したいとも思わなかった」


そう言ったので、


「じゃあ、彼が私に、日本人なの~?とかって話してくればよかったのじゃない? そして、彼女を紹介して、彼女と私が話し出す・・・ちょっと待って! 彼女は私と話したくないみたいだった・・・じゃあ、ダメだ!」


ハズは、それを聞いて、笑いながら、


「フロリダのホテルで朝食を食べていた時と同じだよ!」


そう言ったが、私が、


「フロリダで、ホテルで朝食した時のこと? 何かあった~?」


そう訊くと、


「ほら~~~~っ、俺達が朝食ビュッフェで食事していて、その後に、俺達みたいな異人種間カップルが現れて、君が立って食べ物を皿に乗せていた時に、男の方が女の方に、君に似た人がいるよ!話してみろよ!とすすめていたじゃないか?」


そう言ったので、私は、やっと想い出して、


「あぁ~~~っ、あった!あった!そんなこと~! 彼女は私を見たけど話しかけて来なかった。 だけどさ、彼女、アジア人ってだけで、全く私に似ていなかった~!」


ハズは、すぐに、


「ほんのちょっとも似ていなかった! 結局、ホワイト男と一緒にいるアジア人女同士と言う事で、彼女に君と話すように言ったんだよな~、ったく~! ホワイト男と一緒にいても、人それぞれ違うのになぁ~」


そう言った。


その男性は、顔を隠すようにして食べていて、ハズとも決して目を合わせようとしなかったから、彼がハズと話したくないのは明らかだった。


そう言えば、


私達より若い異人種間カップルで、男性の方が日本人女性の方に、私と話すように言ったら、その女性の方がアクセントたっぷりの英語で、私に聞こえるように、


「いやだ~! オールドじゃな~い?」


と言った事があった。


見ると、彼女は、若いと言うこと以外に、なんの取り柄も無い女性に見えた。


私だって、こんなバカと友達に成りたくないわよ!


そう思った。


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリックして頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月13日 トラックバック(-) コメント(0)

LAドジャーズ VS SFジャイアンツのゲームで、街にはポリスが増えている

今日は、LA(ロサンジェルス)ドジャーズとSF(サンフランシスコ)ジャイアンツのゲームがサンフランシスコであるわけだけど、


ベイエリアに住むSFドジャーズの42歳のファンの男性が、ドジャーズとジャイアンツのロサンジェルスのゲームで、ドジャーズ・ファンによって、駐車場でアタックされ、脳にダメージを受け(興味のある方は前回のブログ)、今も昏睡状態で、ロサンジェルスの病院にいることから、


そして、今日が、その後のドジャーズとジャイアンツのサンフランシスコでの初めてのゲームとあって、


球場および、その周りのバーやレストランで、ドジャーズ・ファンとジャイアンツ・ファンの揉め事があってはならないと、警察官がいつもより、40%増しの数でパトロールするそうだ。


ゲームとアルコール(主にビール)が、ファイトの引き金になると思われているが、

今回は、それに、LAのドジャーズ・スタジアムで、SFジャイアンツ・ファンがドジャーズ・ファンにアタックされた、それも、普通の生活が出来るかどうかわからないほどの状態にされたことが、

当然ながら、ジャイアンツ・ファンにとっては怒りの原因になり、それが『目には目を』のようにリベンジ行動に出るかもしれないと言う心配がある。


それに、日頃から、それに関係ない事で、いらついていたり怒りを持っている人達が、この事件を利用して暴力を使って怒りを爆発させ、街中を荒らす可能性も無いとは言えない。


SFファンの男性をアタックした2人のヒスパニック男性達は、まだ捕まっていないが、LAドジャーズのオーナーを非難する声も高まっている。


その理由は、そのオーナーは、近年、不景気としょうしてドジャーズ・スタジアムの管理費用を節減し、そのために、警備する人達の数も軽減され、それによって、ギャング達も多くはびこるようになり、スタジアムは安全だとは言えなくなっていたからだ。


それゆえ、この事件が起きたのも、犯人達も悪いが、オーナーにも責任があると言われている。


野球のゲームで、ファン達が争いになるなんて馬鹿げていると思うけれど、チームに寄せる思いが強くて、アルコールの力も借りて、チームのために喧嘩するファン達、


そんな姿、子供に見せちゃいけないと思うけどなぁ~。


子供達も大人に連れられてゲームを観に来るわけだから、せめて、球場で、アルコールは売らないと言う事にするだけでも、今回のような事件が防げるような気がするけれど・・・・・・・


アルコールが全くダメな私が、そう発言しても効き目がなさそう。


それと、ハズとも言っていたのだけれど、


同じカリフォルニア州だからと、地元にいる気分で行動するのも危険だと思う。


私達も、LAとSF、両方に住んでみて、


違うなぁ~


と思うことが多いもの。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月12日 トラックバック(-) コメント(1)

SFジャイアンツのゲームで、警備員の数が増えたわけ

今日は、サンフランシスコのAT&Tパークで、地元球団、サンフランシスコSF・ジャイアンツのオープニング・ゲームがあったわけだけど、


先週の木曜日に、SFジャイアンツとLAドジャーズのゲームが、ロサンジェルスのドジャーズ・スタジアムで行われた後、

駐車場で、ベイエリアに住むジャイアンツ・ファンの男性が、LAドジャーズ・ファンの男性2人に襲われ、殴られたり蹴られたりして、特に、頭に大きなダメージを受け、今も、意識不明で昏睡状態が続いているために、


今日のSFジャイアンツのゲームが行われたAT&Tパークでは、いつも以上に、警備員や警察官を増やして警備をいっそう強化したそうだ。


被害者は、サンタクララ郡の消防署で救護隊員として働いていた42歳の2人の子持ちの男性で、その事件があってから、SFジャイアンツのファンも多いサン・ホゼ市でも、彼の医療費の負担を無くすために、バーベキューなどをして寄付金を集めるチャリティなども、盛んに行われている。


加害者達は、ヒスパニック男性2人で、LAドジャーズのユニホームを着ていて、目撃者もいたにもかかわらず、まだ見つかっていない。


聞くところによると、ゲーム中に、LAドジャーズ・ファンのグループとSFジャイアンツ・ファンのグループが口論と成り、ジャイアンツ・ファンが先に球場を出た後に、加害者の2人が後をつけて来て、駐車場で、その事件が起こったそうだ。


被害者の男性は、球場を出る前に、知り合いに、『狙われているみたいで怖い』と言ったテキスト・メッセージを送っている。


過去にも、LAドジャーズとSFジャイアンツのファン達の間で、ちょっとした揉め事があったそうで、2チームともカリフォルニア州のチームでありながら、仲が良くないそうだ。


今日のゲームでも、被害者の男性の事が話され、犯人探しの助けになる情報収集と、彼の医療費のための寄付金集め、そして、ファン同士で、そのような暴力沙汰があってはならないと言う事をアピールすると言う事だった。


ハズの会社のアメリカ人の同僚も、今日は、会社を休んで、寄付金集めのために、球場に行ったそうだ。


ちなみに、彼は、日本の大地震と大津波があった後、ハズに電話をして来て、


「日本にいる君のワイフの家族は大丈夫なのか?」


と訊いて来た最初の人だった。



JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年04月09日 トラックバック(-) コメント(0)

最近、急に見なくなった人達

今日のこちらのニュースで、仙台に震度7.4の余震があったが、被害は、ほとんど出ていないと聞いて、安心すると同時に、今なお続いている地震と向き合って暮らしている方々に深く同情した。


いつになったら終わるのだろう?


そう思うと、なかなか前に進めない、そんな気持ちでいるのではないだろうか?


しかしながら、辛抱強い日本人達は、この辛い時期を乗り越えて、後に成って想い出し、それでも、ここまで日本は復興したのだから、他国が凄いと言うのも無理は無いと誇らしげに話す事に成ると私は信じている。


さて、


日本で大地震や大津波が起きてから、私の生活の中で、大きく変った事がある。


それはと言うと、


私は、アパートに住む何人かの住人達、及びに、住人の友人達などから、目や言葉の嫌がらせを、外に出るたびに受けていたのだけれど、急に、日本の地震があってから、彼らは全く私の前に現れなくなった。


過去のブログにも書いた『エロ・ジジイ』も、彼の友達ジジイで、私を見に来ては、


「彼女を見るだけで、気分が悪くなる!」

それなら、見に来なければいいじゃない? 変なの~!


と言った痩せ細って病気持ちみたいなジジイも、あれから全く見ていない。


私が私の車に行く度に現れて、車をなめまわすようにして見て、気持ち悪く、ヒーヒー笑う男やその男友達も見なくなった。


私に会うと睨んだりして、私の背中に汚い言葉を吐いたクルー・カットの若い男も、その男の友達で、『ハズの出張を利用して差別して来る男達』にも登場した、私を見ながら、自分の腰を前後に動かしながら、


「ジャップ、腰を振れ~~!」


と笑いながら叫んだ男も見なくなった。


私達が今の所に移ってから、ハズには、ヘイヘイ、ニコニコして挨拶するのに、私が1人でいた時に挨拶しても、物凄い怖い目をして、


「何、見てんだよ~! お前と話したくなんかないんだよ~!」

じゃあ、私が外に出る度に、現れなければいいじゃない?


と言った30代位の日韓ハーフのアメリカ人の男も、ハズが出張している時や、私が1人で外に出る度には必ずと言っていいほど現れたのに、全く見なくなった。


ハズに、その事を話して、


「なぜ、あの人達、急に、私の前に現れなくなっちゃったんだろう?」


と言うと、ハズは、


「日本が大変な事に成っていて、世界中の多くの人達が日本に同情している時期に、君をいじめたら、まるで、そのためにいじめているみたいな感じに成って、あいつらも酷い悪人みたいに成っちゃうからだよ! だけど、君に同情したり、ナイスな言葉はかけたくない、だからだろう!」


そう言って、鼻で、ちょっと笑った。


私は、彼らが、この日本の災害によって、私がアメリカに住む他の日本人達、あるいは、日系人達や日本を応援する人達と親しくなり、彼らにリベンジするかもしれないと思って怖いのではないだろうかと思ったりしている。(笑)



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリックして頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年04月08日 トラックバック(-) コメント(-)

ボディ・イメージに執着する人に多いとハズは言う

昨日のブログで、ティーンの少女がイジメられた証言から、自分の経験談に成ってしまったけれど、私が他人から嫌がらせを受けて、ハズに話すと、決まってと言っていいほどハズが訊いて来ることがある。


それは、女性の場合、


「太っていたか?」


で、男性の場合、


「鍛えている体じゃなかっただろう?」


だ。


そう訊かれて考えてみると、私の場合、確かに、嫌がらせをして来る女性は私より太っていたり、体が大きかったりで、男性は、お腹が出ていたり、あるいは、痩せて貧弱な体をしている場合が圧倒的に多かったりする。


たま~に、拒食症かと思われるほど痩せこけた知らない女性が、私を見ただけで、イライラしながら怒っていたこともある。


ハズは、いつも、うなづきながら、


「ほらな! やっぱり、俺が思ったとおりだ。 君に意地悪して来るヤツラは、みんな、自分のボディに劣等感を持っているヤツラばかりさ!」


私が、


「ほとんどが、明らかに私より太っている人達だけど、痩せこけた女性達はどうなっちゃうわけ?」


そう訊くと、ハズは、


「多分、拒食症かなんかで、痩せていても、まだ自分で太っていると思ってイライラしているのだと思うぞ」


そんな風に言っている。


私が、ハズの母親と会って間もない頃、会う度に、私に言った言葉があった。


「あなた、ちゃんと食べている?」


そして、彼女が映っている家族のビデオを観ると、彼女は決まって、


「あ~~~、私、太っている~~」


で、ハズも、彼女に、


「マ~ム、どうして、いつも、ビデオを観る度に、自分の事を太っているって言うんだよ? 太ってなんかいないじゃないか~!」


そう言って、後で、私に、


「彼女が映っているどのビデオを観ても、太っている~って気にするんだよ、彼女。」


そう言っていた。


私が見たハズの母親は、背が高くて、均整がとれていて、美人で、そして、太ってもいない、むしろ、見かけに関しては悪い所など1つも無いようなそんな女性だった。


しかしながら、ハズが言うには、彼女は、ハズの弟達を産んだ後、ちょっと太ったこともあり、体質的には、気をゆるめたら太る体質だと言って、いつも体重を気にしていると言う事だった。


彼女の妹、ハズの叔母さんに会った時、彼女が私を見て、まず最初に言った事は、


「お姉さんが、あなたに嫉妬する理由がわかったわ~」


だった。


私が、何について言っているのかがわからないでいると、


「お姉さんが、あなたのような体系になることは絶対無理だもの」


そう言った。


過去のブログで書いたハズの昔のボスのワイフ、ハズの同僚のユーリーや彼のワイフなども、ボディ・イメージに執着していた。


ハズの昔のボスのワイフは、会う度に、自分や旦那の事を太っていないのに、太っていると言って気にしていた。


ユーリーは、ハズに、


「アジア人は、みんな痩せているものなぁ~、だから、アジア人が好きなんだろう?」


とバカとしか言えない質問をして来たりした。


そして、自分のワイフを、


「彼女は、昔、太っていたから、太りたくなくてベジタリアンに成ったのさ」


と言って笑っていた。


しかしながら、実は、ユーリーは高校生の時まで、肥満児で、周りから、いじめられていたことが後でわかった。


ハズは、


「だからだよ! ユーリーが君に意地悪するのは! 今は太っていなくても、常に、ボディ・イメージに苦しんでいる」


そう言っていた。


ハズに思いを寄せていた同僚のスザンヌは、ダイエットを始めて、どんどん痩せて行き、ハズが


「へい! そんなにダイエットして痩せて、病気に成ったら、どうするんだ?」


そう言うと、目に涙を溜めて、


「ピッキーは、もっと痩せているじゃない?」


と言った後、ハッとした顔をして下を向いたそうだ。


ハズは、それを見て、


なぜ、彼女のダイエットがピッキーと関係しているのか?

それでか・・・・彼女がピッキーに意地悪して来るのは・・・


そう思ったと私に言っていた。


肥満大国と言われるこの国で、ボディ・イメージを通して、ネガティブなエネルギーが発散されているのかもしれない。


ハズは、ボディ・イメージに執着し過ぎて、自分に自信が持てない人は魅力が無いと言っている。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月07日 トラックバック(-) コメント(2)

イジメを受けたティーンの言葉

昨夜からCNNで『Dr.Drew Show(ドクター・ドリュー・ショー)』が始まって、観たり観なかったりしていたのだけど、


13歳の少女が母親と出演していて、彼女はクラスメイト達から、2年間、毎日のようにイジメを受けていることを話していた。


そもそも、ドクター・ドリューが彼女の事を知ったのは、彼女のオリジナルの無言で言葉が書かれたカードを1枚づつ見せたYouTubeのビデオだった。


その中で、彼女は、スクールで言葉の暴力によるイジメを受けていて不幸であり、イジメは決してあっては成らないことを訴えていた。


観た感じでは、ドクター・ドリューも私も、なぜ、彼女がいじめられるのかがわからないほど、彼女は落ち着いていて賢いように見えた。


最近、いじめられたティーン達をテレビで観る事が多くなって来ているので、そう言ったティーン達について、率直に言わせてもらうと、どの子も、落ち着いていて賢い感じのする子達ばかりだった。


だからこそ、


なぜ、この子達がいじめられなくては成らないのか?


そんな疑問を持ちながら驚いていた。


そして、男の子は脳みそが入っていないような悪ガキタイプで、女の子は見かけばかりを気にするキャピキャピ・バカタイプの方がいじめられないのかもしれないと思ったりしていた。


この少女の場合は、クラスメイト達から2年程、ずっとイジメを受けていて、それは肉体的ではなくて、言葉の暴力だったが、彼女は、


『Words are worse than Sticks and Stones』(言葉は棒や石より悪い)


と言っていて、言葉の暴力が、どんなに彼女を酷く傷つけているかを訴えていた。


彼女がクラスメイト達から言われた侮辱の言葉で、私も、こちらの通りがかりとか、レストランでとかで、見ず知らずの他人に言われた言葉があったので抜粋すると、


ー ビッチ!(悪い女、下品な女)

ー フォア!(売春婦)

ー ウイアード!(変人、とんま)

ー アグリー!(醜い)

ー スラット!(不潔、ふしだら)

ー フリーク!(バカ、軽薄)


彼女は、その他にも、私が言われない言葉を言われていたけれど、見た感じでは、全く、それらの言葉の1つも彼女に当てはまるとは思えなかった。


私は、彼女より、ず~~っと年上だけれど、そのような言葉を言われたりする事があるので、なんだか他人事とは思えなかった。


これを機会に言わせもらうと(正確には、書かせてもらうと)、私の場合、その他に、


ー オールド(年寄り)

ー ステューピッド(バカ、愚か)

ー スィリー(バカ、愚か)

ー ジャップ(日本人への軽蔑の言葉)


今、思い出すだけでは、そんな感じかなぁ~・・・・


そう言えば、通りがかりに、肥満系のラテン系のカップルに『小さい胸!』と言われて笑われた事もあった。


2人に、『ファット!』(太っている!)と言ってやろうかと思ったけれど、バカを相手にしても仕方ないだろうと思ってしなかった。


しかしながら、米語が私にとっては母国語でなくても、言葉の意味がわかるから、侮辱の言葉を言われたら、傷ついたり、何日も悶々としていたことはよくあることだ。


そして、その少女も言っていたけれど、


なぜ? なぜ、私が? そう言われなければならないのか?


そう思ったものだ。


少女は、イジメをする人達について、


「私は、知っているの。 イジメをする人は、自分に自信が無くて劣等感を持っていて、いじめられる人に嫉妬しているからだってこと。 だけど、私は、そんな人達の被害者にはなりたくないの」


私は、それを聞いた時に、


「まさしく、そうよ! そうなのよ!」


と叫んだ。


それと同時に、ドクター・ドリューも


「君は、ちゃんと、わかっている!」


そんな感じで言って彼女を賞賛した。


ドクター・ドリューが以前に、どこかで『うらやむ』のと『嫉妬』とは違うのだと言う事を強調していた事を想い出した。


『うらやむ』と言うのは、芸能人とか自分の手が届かないほど有名だったり成功している人達に持つ感情で、自分をそう言った人達から下の位置に置くが、


『嫉妬する』と言うのは、自分に近い状況にいて、相手の方が優れていたり幸せに見えたり思えたりして、それに対して嫌悪を持ち、その相手を破壊したくなる感情だと。


そして、ドクター・ドリューは、イジメは嫉妬から来る行動だと言っていた。


子供の時にイジメられると、成長してから、他人をいじめる傾向にも成りやすいそうだ。


肉体的な見かけからのイジメとしては、肥満児に対してのものが多いと聞いたが、肥満児が成長してから、他人をいじめるようになる確率は、とても高いそうだ。


少女は、いじめられたら、他の誰かにいじめかえすのではイジメは無くならないから、


イジメを撲滅するべきだ!


そう訴えていた。


少女の話を聞いて、


大人のイジメもあってはならない!


そう思ったのは、私だけではないはずだと思いたい。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月06日 トラックバック(-) コメント(4)

津波で家ごと流された漂流犬が飼い主の元へ

今日は、嬉しいニュースがあったので、もう多くの人達が知っていると思いながら、やっぱり、自分の記録のためにも残して置きたくなって、ブログ更新2度目!


japanese dog rescued  3 weeks after tsunami


あの津波があった3週間後に、気仙沼市の海の上で、津波に流された家の屋根にいるのを救助隊に見つけられた犬が救助されたことが数日前にこちらのテレビのニュースで報道されていて、


犬の飼い主は、どこにいるのだろう?

もし、飼い主が見つからなくても、奇跡的に救助され助かった犬なのだから、長生きして欲しい


そんな風に思いながら心配だった。


しかしながら、今日のニュースで、その犬が飼い主の元へ返されたと聞いて安心した。


japanese dog rescued re-united with the owner 2



              japanese dog rescued re-united with the owner


その犬が力一杯シッポを振って飼い主に飛びついている姿は感動的だった。


その犬の名前はバンと言い、2歳の雑種の雌犬だそうだ。


話によると、バンちゃんが、テレビに出てからは、保護されていた所に、バンちゃんを引き取りたいと電話が殺到していたそうだ。


アメリカでも、バンちゃんの賢さと逞しさに感動し、バンちゃんが飼い主に会えた事を喜んでいる人達は多い。


ハズと一緒に、バンちゃんと飼い主の姿をテレビで観ながら、


良かったね~!

長生きしてもらいたいね~!!


そう言った。


日本で起きたことなのに、毎日、多かれ少なかれ日本についてのニュースをアメリカのニュースの中で観るので、最近では、日本が遠いようで、より近いように感じられる。


バンちゃんのように、飼い主と出会えるペット達が、これからも多くいることを願わずにはいられない。



東北地震犬猫レスキュー.com


JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年04月05日 トラックバック(-) コメント(4)

マツイの話ばかり

昨日の日曜日は、オークランドで、マツイの所属するオークランドA’sとイチローの所属するシアトル・マリナーズのゲームがあって、オークランドA’sが7:1で勝った。


昨夜のニュースで、それを知ったのだけど、イチローは全くテレビの画面に現れなくて、マツイばかりが映し出され、インタビューも、マツイが日本語で答えて、その声をオーバーラップするようにして男性の声で英語で訳されていた。


マツイが日本に$600000、日本に寄付したとか、マツイの日本に対する思いは強いと話されても、イチローの寄付金の話も全く無かった。


つい最近まで、イチローが日本へ1億円を寄付したことも知らなかったし、


どうして、イチローの話は全く無くて、マツイの話ばっかりなんだろう~?!

マツイの方がアメリカでは有名なのかなぁ~・・・・


そんな風に思ったりしていたけれど、


シアトル辺りでは、イチローの話ばかりになっているのかもしれない。


結局、マツイは、オークランドA’sの選手なわけだから、ベイエリアにとっては、地元のチームで頑張っている、あるいは、応援したい選手なわけだからだと思う。


昨日は、ハズと私は、ゲームを観に行こうか~と言っていたのだけれど、当日まで、チケットを買わない事にしていた。


ハズも私も、野球のゲームに興味があるわけではないし、日本のためにと思っても、高くても、安くても、チケット1枚につき全額がではなく、1ドルしか寄付されないと思ったのもあった。


しかしながら、マツイとイチローがすぐ目の前ではなくても、見れると言うのは、確かに、私にとっては魅力だった。


駐車場が、けっこう高いので、私が、


「そこの近くで、路上で停めれる所が無いかをチェックしてみたらいいのじゃない?」


と、ハズに言うと、ハズがギョッとした顔をして、


「俺、あの辺りをドライブする気になんかなれないね~! 近くに車を停めて、歩いても、その間に何があるかわからないし、何もなく車に戻ったとしても、車があるかもわからない。 どんなに高くても、車と俺達の命の保障を考えたら、俺は、絶対に、駐車場に停めるね!」


そう言った。


確かに、オークランドは犯罪が多い市と言える。


場所にもよるだろうけれど、ハズは、アリーナの辺りは安全とは思えないそうだ。


そんな感じで、行くべきかどうかを話しているうちに、どんどん時間が経ってしまって、もう間に合わないと言う事になった。


夜に成って、ハズが、


「へい、いいゲームだったみたいだぜ~! オークランドA’sが7:1で勝って、ホームランも出たらしい! 俺達、いいゲームを見過ごしちゃったって事だよな~!」


そう言って、ゲームを観に行かなかったことを悔しがっていた。


私が、


「私達が行かなかったから、いいゲームに成ったのかもしれないじゃない?」


そう笑いながら言うと、ハズは、ちょっと考えるようにしてから、


「・・・実はさ、子供の時、プロの野球のゲームを観に行ってさ~、全くヒットもホームランも無くて、物凄くつまらないゲームで、おまけに、応援していたチームが負けて、もう野球のゲームは観たくないって思ったことがあったんだ。 それがさ、俺が行かなかったその後のゲームは、ヒットもホームランも多く出て、いいゲームだったんだ」


しみじみと思い出しながら、そう言った。


私は、


「実はさ、今だから言うけど、私も、同じような経験があってさ~、LA(ロサンジェルス)にいた時に、LAドジャーズのゲームを観に行ったのだけど、ハズが観たゲームみたいに、全くダルイゲームで、おまけに、ドジャーズが負けて、もうしばらく野球のゲームは観に行きたくないと思ったの。それがさ、その後のドジャーズのゲームはヒットとホームランが多く出て、凄く良かったと聞いた」


そう言うと、ハズも、ちょっとビックリしていた。


私は、ちょっと笑いながら、


「ほらね、良かったのよ! 私達が観に行かなくて! マツイも観に行った人達も良い気持ちに成ったのだから!」


そう言うと、ハズは何も言わずに私の顔を見ながら微笑んだ。



JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月05日 トラックバック(-) コメント(0)

アメリカで活躍する日本人スポーツ選手達の日本への思い

今日は、アメリカで活躍する日本人スポーツ選手達の嬉しいニュースもあった。


プロ・ゴルファーのRyo Ishikawa(リョー・イシカワ)は、東北関東大震災に対して、彼が何が出来るかを考えた挙句、2011年の彼の年収の全額を寄付する事にしたと発表したそうだ。


彼の昨年の年収は、1.8ミリオンドルだった。


今年は、彼は、日本のためにゴルフをする事に成る。


19歳と言う若さで、その大胆な決断をした彼に、感動をこめた驚きを持った人達が多いようだが、それと同時に、日本の復興への期待が高まっている。


今日は、ベイエリアで、イチローが所属するシアトル・マリナーズとマツイが所属するオークランドA’sの野球のゲームがあったが、そのチケット1枚につき1ドルが日本へ寄付される事になっている。


イチローとマツイのユニフォームもオークションに賭けられ、売った金額が日本へ寄付される。


日曜日のゲームのチケットも、同じようにして日本へ寄付されるそうだ。


アメリカで活躍している日本人スポーツ選手達が、こうして、日本のために貢献してくれていることを知ることは、私の落ち込んだ気持ちにも光を与えてくれる。



JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年04月02日 トラックバック(-) コメント(4)

東北の津波で流された物の行方

今日のニュースで、東北の津波で流されたものの行方について話されていた。


そして、2,3年後に、アメリカの海岸にたどり着くだろうと言う事だった。


これは、流された家が、そのままアメリカにと言うわけではないが、こなごなに成って形に成らない状態で着くだろうと言う事だから、もしかしたら、小物なんかは、そのまま形を崩さず流されて来るかもしれないと思ったりした。


写真などは、残念ながら、その頃には切れ切れに成ってしまうだろうけれど、何か、形をとどめられるものがあるかもしれない。


東北の津波が、カリフォルニアのサンタクルーズにもやって来たのもあるから、東北の津波で流されたものも、その辺りに流されて来るかもしれない。


人々の想い出が詰まった物が遠いアメリカまで流されて来る。


2,3年後も、まだ、サンフランシスコ、ベイエリアに住んでいたら、サンタクルーズの海岸をチェックしに行こうかなぁと思ったりしている。


たとえ、破片でも、東北の人達の想い出が入っている。


私にとっても、それは、ただの破片とは思えない。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月02日 トラックバック(-) コメント(0)

一緒にいると似てしまう

ハズは、今日、滅多に無い事、会社に行かなかった。


出張から帰って来て、しばらく、咳をゴホゴホ、鼻をグチュグチュさせていたのだけれど、悪くなるばかりで、今朝、起きると、


「今日は、家で仕事をする。電話とコンピューターで対応すればいいことばかりだから」


そんな感じに言った。


体の具合が悪いのもあって、いつもより、ず~っと無口になるハズを見て、私は、気に成って、


「ハズちゃん、大丈夫~? 生きている~?」


と声をかけると、ハズは機嫌悪そうな声で、


「NO--!」


と答えた。


私が、いつにないハズの応答に、ちょっと驚きながら、


「あらっ、そうなの~? 訊かない方が良かったわね~? 具合が悪いのに、わざわざ答えなければならないのは辛いわよね」


そう言うと、ハズは、同じように不機嫌な声で、


「そうだ、そう言う事だ! もう訊くな!」


と言った。


それを聞いて、私は可笑しくなった。


私が具合が悪い時は、いつも思いっ切り不機嫌になって無口になって、ハズが心配して訊いて来ると、


「具合が悪いの、知っているでしょう~? 話したくないのよ~!」


そんな風に答えるのが普通だ。


しかしながら、ハズは、いつも、具合が悪くても、


「うん、大丈夫だよ! もうちょっとで良くなるさ!」


そんな風に言っていた。


その度に、私から、


「無理しなくていいのよ~! こんな時でも、良い子ちゃんでいようとしている! 具合が悪い時は、思いっ切り、ふてくされてもいいのよ~!」


と言われていた。


それなのに、今回は、まるで、私のように言っている。


私は、笑いながら、


「ハズちゃん、こんな風に言ったこと無かったよねぇ~? なんだか、私に似て来ちゃっているみたいじゃない? そんなぶっきらぼうな話し方をして!」


そう言うと、ハズは、また、機嫌悪そうに、


「俺が具合、悪いの知っているだろう~?!」


そう言って、また、私を笑わせた。


夜に成って、


「やっぱり、家にいたのが良かったみたいだなぁ。良くなってきているみたいだよ」


そう言ったので、


「今日は、良い子ちゃんぶらないで、正直に自分を表現していたから、きっと、そのせいよ!」


そう笑いながら言うと、ハズは照れ隠しに私に抱きついて来た。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2011年04月01日 トラックバック(-) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。