マウイ島 アメリカ 犬連れ 国際結婚

マウイ島 アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > マウイ島

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ただひたすら思い出していたこと

なでしこJAPANが優勝して、毎日、毎日、嬉しくて、嬉しくて、


そして、なぜだか急にブログをする気になれなくなって、


どうしていたかと言うと、


自分の過去と現在を振り返りながら考えたりしていた。


あっと言う間に時が経ってしまって、今の私の状況は、過去には思いもつかなかったような気がする。


そんな風に、いろいろと考えていくうちに、自分自身に目を向けていなかったことに気がついた。


ブログで愚痴を書いたり、出来事に対して意見を書いたりして来たけれど、自分に話しかけることが無くなっていた。


そして、なぜだか、マウイの貸しコンドに滞在した時に、毎日、同じ時間に現れる大きな亀の事を思い出して、とても会いたくなった。


    maui kame 17


2,3匹で、やって来て、私達が海水の中に身を置いていると、近づいて来て、ちょっとだけ、優しい目でジローッと見て、ただひたすら泳いでいた。


よそ者の私達を静かに受け入れてくれるような態度に、私は癒され、感動した。


時計を見て、


今頃、あそこに、また来ているのだろうなぁ~、


そう思って目を閉じると、


照り付ける太陽も海の香りも波の音も、そして、あの亀も思い出すことが出来た。



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

2011年08月05日 トラックバック(-) コメント(0)

PAIA FISH MARKET (Maui)

今日は、こちらは金曜日、めずらしく雨もようのお天気だけど、ハズは、


「雨なんて、久し振りだなぁ~!」


と嬉しそうな顔をして言っている。


「雨になって嬉しいの? 久し振りって、先週だったかも、ちょっと雨もようだったような気がするけど・・・・」


私がそう言うと、


「あれは雨のうちに入らないさ!」


と、ハズは、その後も、雨の必要性をちょっと述べていた。


ところで、私は天気に関わらず、金曜日は魚が食べたくなる。


それは、アメリカで名の知れているフレンチ・シェフの1人が、以前、テレビで、


『魚を食べるなら金曜日を選ぶのがベストだ!』


と言っているのを聞いてから、余計に金曜日には魚が食べたくなるようになったような気がする。


そのシェフが、そう言った理由には、何でも、アメリカの魚の卸市場みたいな所は、金曜日にもっともフレッシュな魚を大々的に売るとかで、土曜日、日曜日はお休みで、月曜日は金曜日にあまった魚を売るからだそうだった。


2番目に魚の良い日は火曜日だそうだけど、フレッシュな魚を売っても、金曜日に比べたら、ずっと数が少ないそうで、水曜日と木曜日は火曜日の残りの魚に成ってしまうとかだった。


「そんなことはない! うちのレストランは、日曜日でもフレッシュな魚を提供している!」


と反論していたサンフランシスコのレストランのオーナーもいたけれど、ハズと私は、フレンチ・シェフの言葉を信じることにした。


そう、今日は、こちらは金曜日・・・・、魚が食べたい!


そんな風に思っていて、マウイ島のPAIA(パイア)のPAIA FISH MARKET(パイア・フィッシュ・マーケット)に行きたくなった。


       paia fish market ,maui 14-5


       paia fish market,maui 14-4


       paia fish market ,maui 14-6


       paia fish market ,maui 14-3


とは言っても、現在、私がいる所は、カリフォルニアだから行けるわけは無いのだけれど、とろけるようなAHI TUNA(アヒ・ツナの刺身)は手頃で、とても美味しかったし、


       paia fish market ,maui  14-7


シンプルに、塩とコショーで調理してもらった魚は、とってもフレッシュで、名前は忘れてしまったけれど、大きくて食べ応えがあって、油がのって柔らかくて・・・・こんなに美味しい魚を食べるのは久し振りだと思わせるほどだった。


       paia fish market ,maui 14-1


付け合せのライスとポテトも美味しくて、


       paia fish market ,maui 14-2


それに何てったって、値段が手頃!


もちろん、その理由には、並んで壁に掛けられているメニューのボードを見てオーダーしてお金を払って、自分の好きなと言うか空いているテーブルに行って座って待つか、キッチンの前に立って待つといったファースト・フード形式で、お刺身なんかも、長年、訓練して来た日本の板前さんとかとは違って不ぞろいにカットされていたりするからだろうけれど、


ハズと私のように、新鮮で美味しいものを優先する者にとってはリピートしたいタイプのレストランだ。


私達のように思っている人達が多いのか、人が引っ切り無しに入って来て並んでオーダーしていた。


テイク・アウトする人達も多かった。


マウイで、値段が手頃で新鮮で美味しい魚を食べたい、あるいはテイク・アウトしたい人に、私達がお薦めしたいレストランだ!


(ちなみに、トイレは、レストランのキャッシャーの近くの壁に掛けられたカギを持って、レストランを出て建物の後方まで歩かなければならない所にある!)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年10月23日 トラックバック(-) コメント(0)

お皿からはみ出したパンケーキの食べ方(Maui)

昨日のブログで書いたようなことがあると、


「あ~~~、マウイは良かったなぁ~、戻りたいなぁ~、海の近くで1日中、海を見て聞いて感じていたら、気持ちが良いだろうなぁ~・・・・」


そんな風に思ってハズに言ったりしている。


マウイの短期間の滞在でも、時々、差別の言葉を聞いたりしたけれど、ここよりは、ずっとマシだったのと、住んでいるのではなくヴァケーションだったから、そう思えるのかもしれない。


マウイ滞在中に撮った写真を見るだけでも、気持ちがスーッと軽くなったりして、連れて行ってくれたハズに感謝する気持ちが強くなる。


さて、マウイにいた時に、ハズがマウイでベスト・ブレックファーストを出すところがあるからと言って連れて行ってくれたのが、PAIA(パイア)のCharle’s(チャーリーズ)だった。


       charley's maui 14


お店のサインには、


       Charley's maui 14


私の大好きなグレート・デーンがトレードマークになっていた。


お店の中に入って座ってメニューを渡されて見ると、


       Charley's maui 14


またまた、グレート・デーン!


ハズがOJで私がコーヒーをオーダーすると、


       Charley's maui 14


カップにも、グレート・デーン!


思わず、お店の中に犬のグレート・デーンがいるかもしれないとキョロキョロ見渡したけれど、さすが、食べ物を出すレストラン、犬のグレート・デーンはいなかった。


私達のウェイトレスに、なぜ、グレート・デーンが使われているのかと訊いたら、お店を始めたオーナーがグレート・デーンを飼っていて、その犬の名前がCharley(チャーリー)だったからとのことだった。


そして、今のオーナーも、グレート・デーンを飼っているとのことだった。


私が、レストランやカフェを始めたら、ブブをトレード・マークに使うと思うから、オーナーの気持ちがよくわかるような気がした。


ハズは、マカダミア・ナッツ・パンケーキをオーダーしたら、なんと大きくて、お皿からはみ出していた。


       Charle's maui 14


それを見てビックリしている私達に、ウェイトレスは、


「中央にファークで穴を開けて、そこにシロップを入れて、内側から外側に向けて食べてね!」


と言った。


ハズも私も、なるほど~と思いながら、ハズが、さっそく中央に穴を開け始めた。


       Charley's maui 14


そして、出来た穴は、


       Charley's maui 14


その穴の中にシロップを注ぐ。


       Charley's maui 14


ハズは言われたように内側から食べ始めた。


結局、私も手伝ってあげたけれど、全て食べ終わる事が出来なかった。


私がオーダーしたのはベジタブル・スクランブルだった。


       Charley's maui 14


これは、私が今まで食べたベジタブル・スクランブルの中でもトップかなぁと思うほど美味しかった。


私達は、マウイでお気に入りのブレックファーストを見つけたようだ。


それは、私が、チャーリーズのこのベジタブル・スクランブル、


ハズが、ガゼボのスペシャル・オムレツだった。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年10月13日 トラックバック(-) コメント(2)

Black Sand Beach & Black Cat (Maui)

HANA(ハナ)に行く途中(ハズはハナ内だろうと言っているけど)には、いろいろと興味深い場所があったりする。


車から降りて、海を眺めたり、ちょっと散歩したり、水着を着て水浴びしたりするのに良いかもと思った所が、Black Sand Beach(ブラック・サンド・ビーチ)だった。


「砂が黒いビーチを見に行くぞ~!」


ハズは車を駐車場に停めて、そう言った。


私は、


「黒砂のビーチか・・・・へぇ~・・・・」


と言う感じで車から降りてハズの後ろを着いて行った。


そして、すぐに、この方からのお出迎えを受けた。


       black cat 17


ハズが撫ぜて、私がカメラを向けて写真を撮っていると、私の方に向かって歩いて来た。


       black cat 17


そして、私の膝に顔や体全体を擦り付けて来て、


慣れているなぁ~!


と思いながら撫ぜると嬉しそうだった。


首輪が無かったので、野良猫か誰かの猫か、捨てられたのかはわからなかったけれど、ブラック・サンド・ビーチでブラック・キャットに出会うと言うのも、話が出来すぎかなぁ~・・・・と思ったりした。


他にも、その猫を撫ぜたくて待っている人達がいたので、ハズと私はビーチの方に向かった。


猫は、さっそく、次の訪問者達の方に歩いて行った。


       black cat 17


ビーチは下の方にあったので、まずは上の方を歩いた。


       black sand beach


       black sand beach 17


       black sand beach 17


犬と散歩している人もいて、そこをブブと一緒に歩きたいなぁ~と思ったりした。


       black sand beach 17


ビーチの方を見下ろすと、人がもっといた。


       black sand beach 17


       black sand beach 17


ビーチに着くと、砂がブラックなのが良~~くわかった。


       black sand beach 17


周りを見渡していたら、釣りをしている人を見つけた。


       black sand beach 17


       black sand beach 17


       black sand beach 17


もっと遠くまでドライブしたかったので、そこにはちょっとだけいて、また猫のいる上の方に歩いて行くと、もう猫はいなくなっていた。


「あの猫、誰かが世話をしてくれていればいいけど・・・・」


と私が言うと、ハズは、


「大丈夫さ~! 島で、どうにかやって行くだろうよ! あんなに人に慣れているのだから!」


そう言った。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年10月05日 トラックバック(-) コメント(0)

Gazeboでブランチ (Maui)

マウイ島にいた時は、朝は起きたい時に起きて、サンダル履いて出かけてハズと一緒にブランチしたりしていた。


そして、ハズに薦められて行ったレストランの1つは、Napli Shores Condos(ネェイプり・ショアーズ・コンドズ)の中にあるGazebo(ガゼボ)だった。


ここは、ブレック・ファースト、ランチ、そして、ブランチだけのレストランで、午後2時位までしか開いていないそう。


何でも、オーナーも名前も違った昔は、アルコールを出すバーかナイト・クラブみたいになっていて、夜に行く人達が多かったそうだとハズが言っていた。


さて、私が食べたのは、名前は忘れたけれど、シュリンプ・サラダのようなもの、


       gazebo 17 maui


シュリンプがフレッシュでプリプリしていて美味しかった。


さすが、マウイ! そう思った。


ハズが食べたのは、ガゼボのスペシャル・オムレツみたいなので、


       gazebo 17 maui


ハズに撮らせたら、こんな感じになって・・・・、


オムレツの右下の部分と右上のトーストをハズが食べてしまった後だと言うのがわかると思う。


ここのオムレツは四角で、ハズが、凄く美味しいと言うので、私も味見してみたけれど、本当に美味しかった。


「俺が今まで食べたオムレツの中で、これは間違いなくトップだよ~!」


と唸りながら幸せそうに食べていた。


「あなたが今まで生きて来て食べたオムレツの中で~~?」


と訊いたら、真剣な目をして私の目を見つめて頷いた。


ハズが私をここに連れて行ったのは、美味しいブランチが食べれるだけでなく、海を見ながら食べれるからでもあった。


       gazebo 17 maui


レストラン内で、


「すごい~~!」


と言っている女性達がいたので、


日本人だ~~!


と、すぐわかった。


彼女達は、そこで人気のマカダミア・ナッツ・パンケーキを前にして、そう叫んでいた。


「あなたの後方に、日本人女性が2人いるの・・・」


そうハズに囁くと、ハズはニヤリとしながら、


「知っているよ・・・君の後方にも日本人達がいるよ」


そう言われて、後方を見てみると、いくつかのテーブルが日本人達で埋っていた。


そこのコンドに滞在している人達なのかもしれないし、日本のガイド・ブックで、そこが紹介されて来たのかもしれない。


一緒に、日本語が話したいなぁ~・・・・


と思ったけれど、突然、食べているテーブルに行って、


「あの~、私も日本人なんですけど~、日本語を話す機会が無いので、一緒に話させてもらってもいいですか~?」


と訊いたら、


ビックリされて気まずい雰囲気になっちゃうだろうし、迷惑だろうなぁ・・・・


そう思って、あきらめた。


結局、レストラン内を見回してみたら、日本人達は日本人同士で、他の客達も、同人種同士で一緒にいて、私達のような異人種同士が集まるテーブルは無かった。


それもあってか、私達のテーブルのウェイトレスから、ちょっとした差別を受けた。


私がハズより先に食べ終わって、窓から外を見ながら写真を撮っていると、即座に、そのウェイトレスがビルを持って来て、私の顔を見ないで私に差し出した。


そして、ハズの顔を見て、肩をポンポンッと叩いて、ハズに、


「心配しなくて良いのよ、ゆっくり食べて!」


と言った。


ハズも私も、彼女が、私が支払うべきだと言う態度を取ったことに驚いた。


それは、私をムッとさせたし、ハズにとっても屈辱だった。


ハズは、まだ食べていたのにもかかわらず、すぐに、そのビルをつかんで彼の食事の横に置いた。


食べてから、ハズが、ウェイトレスにビルとカードを渡すと、ウェイトレスはビックリした顔をして、それを持っていなくなった。


「彼女、私が払うべきだって思っていたみたいだけど、あなたが払ったから、ショックだったみたいね~」


と私は言った。


そこで、日本人は日本人同士、他の人種は同人種同士がほとんどみたいだから、そのウェイトレスは私を差別してきたわけだけど、こんなことはカリフォルニアでもあることで、つくづく、


そうだ、マウイもアメリカだった・・・・


そう思った。


結局、マイノリティは、差別される傾向にある。


もっと、もっと、私達みたいな異人種のカップルがそこに行けば、こんな差別も少なくなるのではないかと思ったりしているのだけど・・・・。


レストランを出て、海辺を、ハズと一緒に歩いた。


       gazebo 17 maui


岩の上をホップしながら、きれいに澄んだ海を見ていたら、何だか、差別された事も、それほど気に成らなくなった。


       gazebo 17 maui


駐車場に行く途中で、レストランの後方を見たら、カップルが横の方で熱くキスをしていた。


       gazebo 17 maui


「キスしてる~! 撮っちゃった~!」


と言うと、ハズに横目で見られた。


「レストランの横でキスするなんて、まだまだ付き合って浅いわね~?!」


そして、そう言う自分が、おばさんくさいなぁ~と思えて、ちょっと恥ずかしくなった。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年09月30日 トラックバック(-) コメント(2)

島のプリンセス (Maui)

PAIA(パイア)方面からHANA(ハナ)へ向かう途中には、いくつかジュース・スタンドがあった。


その1つ『Uncle Harry’s(アンクル・ハリーズ)』をジープで通り過ぎた時に、ハズが、


「あれは何だ? 犬か?」


と叫んだ。


私からは、アンクル・ハリーズのジュース・スタンドしか見えなかったので、


       maui princess


「何を言っているの~? 犬? 犬を見たの?」


そうすぐに訊き返すと、ハズは、


「犬が入り口の所で寝ていたと思うんだ・・・・」


私は、


「戻ろうよ~! 犬を見たいよ~!」


そんな感じで言って、ハズは、やっとUターンする所を見つけて、アンクル・ハリーズに行った。


       maui princess


駐車場にジープを停めて降りると、


       maui princess


確かに、犬が入り口の真ん中で寝ていた。


不思議だったのは、ジープが、その犬のすぐ横を通ったのにもかかわらず、その犬は相変わらず眠っていた。


       maui princess


       maui princess


私が近くに行って、カメラを向けても、起きる気配は無かった。


       maui princess


その後、オーストラリアからの旅行者達のジープとSUVも駐車場に入って来て、その犬の両端を走り、私は、その犬が轢かれてしまうのではないかと心配したが、


その犬が全く動かなかったのもあって、そうはならなかった。


ハズが、お店の人に、その犬の名前を訊いたら、


『プリンセス』だと言う事がわかった。


ハズが、島のフルーツがいろいろとミックスされたスペシャル・ドリンクとバナナ・ブレッド1切れを買って、


       maui princess


お店の横にあるテーブル席に来ると、その犬が起き出した。


       maui princess


そして、笑顔で私達のいる方に歩いて来た。


「買った人には笑顔でウェルカムするのかもね!」


そう言って笑った。


撫ぜると、とてもソフトな毛並みだった。


       maui princess


       maui princess 17


ハズが抱えていたバナナ・ブレッドを見つめていたけれど、ハズが食べてしまうと、


       maui princess


下を向いて、


       maui princess 17


何だか、悲しい顔をして、お店の横の日陰のコンクリートの上に座った。


ハズは、それを見て、


「女の子って感じだよ~」


そう言った。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年09月29日 トラックバック(-) コメント(2)

PAIA(パイア)のサーファー達 (Maui)

牛がいた所と駐車場を挟んで反対側の海を見ると、サーファー達がいた。


       beach paia 17


私には意味がわからないけれど、この方の印象的なポーズの下の方では、サーファー達がサーフィンを楽しんでいた。


       beach paia 17-2


       beach paia 17-3


それを見つめる人達、家族で水遊びしている人達は砂浜で。


       beach paia 17-1


パイアは、サーファーが集まる街として人気がある所だそう。


ハズの好きな街でもある。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年09月28日 トラックバック(-) コメント(0)

海を見つめる牛 (Maui)

マウイ島のPAIA(パイア)の海をハズと2人で見下ろしていて、ちょっと横を向いたら、牛が1頭、他の牛達から離れて、ただひたすら海を見ているのに気がついた。


       cow 17


       cow 17-2


       cow 17-1


ハズは笑いながら、


「考える牛って感じだなぁ~!」


と言った。


その牛は、他の牛達にはお尻を向けて、ただひたすら海を見ていた。


なんだか、何かを考えているようでもあり、


悲しんでいるようにも見えた。


昔、農家の人達から、牛は鈍いようだけれど、家族や友達がいなくなると元気が無くなって落ち込んだりすると聞いたことがあった。


もしかしたら、そうなのかもしれない・・・・・・・


そんな風に思えて、


私は、その牛を、ただひたすら見つめた。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年09月26日 トラックバック(-) コメント(0)

Coffee & Dog (Maui)

ハズと私がマウイに滞在中、毎朝のように行ってコーヒーをテイク・アウトしていたのは、BAD ASS(バッド・アス)と言う名前のカフェだった。


朝6時に行った時も、すでに開いていた。


ロング・ヘアーのサーファーっぽい綺麗でナイスなお姉さんがいて、それもあってか、男性客が多かったような気がする。


カリフォルニアのカフェで、コナ・コーヒーと言ういわゆるハワイアン・コーヒーを何度か飲んだことがあったけれど、どれも美味しくなくて、


ハワイのコーヒーって不味いなぁ~・・・・


と思っていたのだけれど、


何と、マウイで飲んだコーヒーは、どれも美味しかった。


特に、BAD ASSのコーヒーは濃くて美味しくて私の口に合った。


       bad ass 14


ドンキー(ロバ)がマスコットに使われていて、帰る前に買おうと思っていた、そこで売られているTシャツなどにもドンキーが描かれていた。


ハズいわく、BAD ASSはクール、ドンキーは頑固と言う意味で、クールで頑固なカフェみたいな感じなのだろうと言う事だった。


コーヒーを抱えてカフェの正面にあるビーチと公園が一緒に成っているような所に行くと、地元の人達が、それぞれにくつろいでいて、真っ黒に日焼けして水浴びしている子供達も、良く見かけた。


ペットの犬達も見たけれど、リーシュをつけていることが公園のルールだった。


しかしながら、そんなある日の事、BAD ASSでコーヒーを買ってから、その公園に行くと、ピットブル犬がリーシュ無しで、ボールを口に咥えて座っていた。


オーナーらしき人も、その近くにいなかったけれど、野良犬には見えなかったので、そこにいる誰かの犬なのだろうと思った。


「ヘイ! キュート・ドッグ!」


と私が声を掛けると座ったまま、優しい目で私を見つめた。


その犬の前を通り過ぎて、1人で海の前に立って眺めていると、何かが足の後ろに当たったような気がした。


あれ~っ、ハズが近くに来たのかなぁ~・・・・


と思って後ろを振り返ると、ちょっと前に見たピットブル犬が座っていて、私の顔と私の足の近くにあるテニス・ボールを交互に見た。


「ヘイ、ユー! ボール遊びしたいんだね~?!」


そう言って、ちょっと、そのボールを蹴ると、その犬は、嬉しそうにボールを追いかけた。


「グッド・ドッグ!」


と私が言ったあたりで、誰かが、その犬の名前を呼んだ。


その犬が、その声のする方に走って行くと、大きなお腹をした女性が、その犬の口からボールを取って投げた。


あ~~~、彼女の犬だったのかぁ~・・・・


そう思いながら眺めていると、ハズがやって来て、


「犬を撫ぜたのか?」


と訊いて来た。


「撫ぜなかったけれど、ボールを投げて欲しいって頼まれたから投げたの・・・もっと一緒に遊びたかったなぁ~・・・・」


コーヒーを買いに行ったついでだったので、カメラも持っていなくて、写真に撮れなかったのが残念だったけれど、今でも、BAD ASSの事を想い出すと、あの犬の事も想い出す。


そして、彼女のベイビーが生まれても、あの犬の世話をちゃんとしてくれて捨てたりしないでもらいたいなぁと思った。


リーシュを付けなければならないのに、そうしていなかったのも心配だった。


そう言えば、マウイで見た犬達は、ピットブルとラブラドールと雑種犬が多かった。


そして、みんな、のんびりしていた。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年09月23日 トラックバック(-) コメント(2)

マウイ島でウェディング (Maui)

と言っても・・・・・・・、


私達の事ではないのだけれど、Luau(ルアウ)を観に行って、ショーが始まる前に、そのすぐ後ろのビーチで、ウェディングの写真撮影らしきものを見て、


雑誌か何かに載せるための写真撮影かなぁ~?


と思いながら、素早く、その光景を写真に撮った。


    maui wedding photo 17


    maui wedding photo 17-1


ショーが始まってから、彼らがショーを観ていた事を女性の方が同じドレスでトイレに行ったのを見て知って、


モデルさんじゃなくて、本当のウェディングの写真撮影だったのかぁ~・・・・


と思った。


私達はマウイ島でウェディングは挙げなかったけれど、それを観て、


マウイでウェディング、ましてや、ビーチで写真撮影、悪くないなぁ~!


そう思った。


サンセット間近のあたたかい光が、2人を輝かせていた。


ルアウの写真も、けっこう撮ったけれど、


2枚しか撮らなかった、これらの写真の方が気に入っている。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年09月21日 トラックバック(-) コメント(0)

Island Way (Maui)

マウイ島のKihei(キヘイ)地区のカフェに寄って、何を頼もうかなぁ~と思っていた時に、ココナッツの容器に入ったココナッツのシャーベットを見つけた。


『Islannd Way Coconut Sorbet』と書かれていて、


島のやり方ココナッツ・シャーベットかぁ~・・・・


確かに、ココナッツの容器に入ったシャーベットは島のやり方って感じがすると思って、1つ買って、ハズとシェアして食べた。


       maui coconut


       maui coconut


味は甘いかと思ったら、意外と薄味だった。


これを食べた後、さっそく、駐車場に停めたジープに戻ったら、


       maui rooster


あれ~~っ? 

野生の鳥が~?

親子ぽいなぁ~・・・・


と思って、ズーム・インしてみたら、


       maui rooster


親子にしか見えない鳥達が歩いていた。


ハズは、


「マウイに来たって感じるよ~!」


そう言って笑った。


私は、


「ホント! Island Way(島のやり方)って感じだよね~!」


そう言った。


ハズは、鳥達が、ゆっくりと歩いていなくなってから、やっとジープを動かした。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年09月19日 トラックバック(-) コメント(0)

バナナとパイナップル、そして、海 (Maui)

ハズが借りたコンドは、思ったよりきれいにアレンジされていた。


玄関から入って、すぐに思ったことは、


パイナップルのにおいがする・・・

ハワイだからかなぁ~・・・・


そんな風に思った。


キッチンのカウンターに行くと、もっとパイナップルのにおいが強くなって、気がついたら、コンドのオーナーからのギフトらしいものが置かれていた。


       condo gift


ALOHA(アロハ)と書かれたノートみたいのが添えられていて、私も思わず、声を出して、


「アロハ~!」


と言った。


「ハズちゃん、これ、ギフトだよね~? 食べて良いんだよね~?」


と訊くと、ハズは、


「当たり前じゃないか~? 俺達が食べなきゃ、誰が食べるんだ~? 誰かゲストでも呼んだのか~?」


と言って笑った。


リボンをほどいてラップを開けて見ると、


       condo gift


パイナップルとバナナとマカダミア・ナッツの袋が出て来た。


「このバナナ、なんだか小太りじゃない? マウイのバナナって、こんな感じなのかなぁ~?」


と言うと、ハズは、


「そうなのかもな~・・・食べてみたら、わかるさ!」


それならばと思って、私が1つをつかんで食べだした。


「・・・なんだかお芋っぽい感じがするのだけど・・・・バナナとお芋のミックスみたいな感じかな~」


一口一口、食べながら考えていたら、ハズも、バナナを食べだした。


「美味いじゃないか~?! 俺、このバナナ、好きだなぁ~、俺達がカリフォルニアで食べているバナナより、ほんの少し甘いような気がする」


結局、翌日だったかに、近所のマーケットに行って、そのバナナが『アップル・バナナ』と言う名前なのがわかった。


それを知った時、ハズと私は、


「あれは、アップルの甘さだったのか~?!」


と言う感じで、お互いの顔を見合って笑った。


そこにいた人達は、すでに、それを知っていたようで、静かに、私達を見ていた。


パイナップルは、においからして、食べごろなのがわかったので、一口大に切って、テラスに座って海を見ながら、ハズと一緒に食べた。


心地良い風に当たりながら、輝く海を見たり、波の音を聞きながら食べるパイナップルは、とても甘くてジューシーで、


なんて、美味しいんだろう!


なんて、気持ちが良いんだろう!


そう思って、ハズの横顔をチラッと見た。


ハズは、ただただ海を見つめながら、パイナップルを口に入れていた。


「ハズちゃん、こうして海を見れて、満足している~?」


と訊くと、ハズは、やっと私の顔を見て、


「イエス!」


と答えた。


そして、私に、


「君は、こうして、マウイのパイナップルが食べれて嬉しいのじゃないか~?」


そう訊いて来た。


私は海を正面にして笑った。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年09月18日 トラックバック(-) コメント(0)

滞在したところで、ハズが見たかったもの (Maui)

ブログをお休み中、ハズと私が滞在していたところはマウイ島だった。


ハズが、どうしても、短期間でもカリフォルニアから脱出したいのだと言って、


私は、


なぜ、今?


と、今の状況をいろいろ考えて本当に気が進まなかったのだけど、


ハズは、いつに無く、私の意見を無視して、マウイ島行きを1人で決定してしまった。


普段、不平など言わず我慢強いハズが、それまでして、何が何でもカリフォルニアを脱出したいと思ったのにも、それなりの理由があったので、わからないでもなかった。


フライトも、滞在するところも、ブブのペット・ホテルも、行ってからのプランも、私は全く関与せず、全て、ハズにさせたが、


それでも、ハズは満足そうだった。


『部屋から海を見て、ただボーッと考えたいんだ』


と言うハズに、


『部屋から海を見たいなら、ちょっと車を走らせたら、私達の周りにもあるじゃない?』


私が、そう言うと、


『カリフォルニアじゃなくて、カリフォルニアにはいないんだと思えるところがいいんだ!』


ハズは、なんだか悲壮な面持ちでそう言って、私に、わかって欲しいとうったえているようだった。


『ホテルじゃなくて、コンドを借りた。その方が、もっとプライベートな時を過ごせると思ったから』


マウイに着いて、ジープをレンタカーして、さっそく、ハズが借りたコンドへと向かい、ドアを開けると、


       maui condo 14


中は、きれいに整頓されていて、そこを通ってテラスに出て見ると、


       maui condo umi 14


正面には、広くて大きくて、とてもきれいな海があり、右方向には、モロカイ島が見えていた。


『ハズちゃん、滞在中、ここから、この海を見て、いろいろ考えたいのね~?』


私が、そう言うと、ハズは、嬉しそうに微笑んだ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2010年09月17日 トラックバック(-) コメント(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。