リトル・リーグ JAPAN-USA アメリカ 犬連れ 国際結婚

リトル・リーグ JAPAN-USA アメリカ 犬連れ 国際結婚

アメリカ 犬連れ 国際結婚
アメリカ 犬連れ 国際結婚 > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テレビで観たこと > リトル・リーグ JAPAN-USA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

リトル・リーグ JAPAN-USA

日曜日に、リトル・リーグの日本の浜松市チームとアメリカのカリフォルニア州ハンティントン・ビーチの優勝決定戦をハズと一緒にテレビで観た。


ハズも私も、リトル・リーグのゲームを観るのは初めてだったのだけど、去年、ニュースで、日本ーアメリカ優勝戦で日本チームが勝って優勝したことを聞いて、今年は観たいと思っていた。


飲茶の美味しいレストランにハズが行こうと言ったけど、私は、ゲームを録画ではなくリアル・タイムで観たかったので、その誘いを断った。


私が行かないなら行っても楽しくないとハズは言って(ちょっと、おのろけ・・・)、


2人で家で一緒に観る事に成った。


と言っても、私は日本チームを、ハズはアメリカ・チームを応援するのは、お互いに聞かなくても知っていた。


このリトル・リーグは、12歳か13歳である事が規則と成っていて、年齢制限がリトル・リーグで、どのように成っているのか知らなかった私達は、


へぇ~、そうなんだ~~!


と頷き合った。


最初の方で、選手の1人、1人の顔がアップにされて、自分の名前と好きな野球選手を日本チームは日本語で、アメリカ・チームは英語で言うシーンがあって、それを観て、微笑まずにはいられなかった。


そうして、日本チームの選手達が話している時はサブタイトルが出なかったので、ハズは大人しく、それを聞きながら、


「マツイって言った? マツイが好きな選手だってことか~?」


「イチロー?」


そんな感じで、ピックした言葉を言って私に聞いたりした。


私は、日本チームの選手達のその姿を観ながら、なぜだか、まるでその子達の母親に成ったような気持ちになって、


かっわいい~~!!

日本人の男の子達って、かっわいい~~!!


そう思っていた。


ゲームが始まって、日本チームが良いプレイをすると、とても良い笑顔を見せて、アメリカの解説者も、そのスマイルが良いとか言って褒めていた。


ハズと私も、


「本当に、この子達、ステキなスマイルをするよね~!」 


「野球が好きでたまらない、楽しくてしょうがないみたいな幸せなスマイルだよね~!」


「また、スマイル、いいなぁ~!」


そして、ハズと私の間では絶対無理だけど、心の中で、


「日本の男の子、産みたいなぁ~」


そんな感じで、こちらまで楽しくさせてくれるような彼らのスマイルに感動していた。


アメリカ・チームの男の子達は、男の子達と言うより、リトル・マン(小さな男性)と言う感じで、むしろ真剣な顔をして、つばを吐いたりの大人っぽい態度で、カルチャーの違いを感じた。


ゲーム中に、バッターの好きな食べ物とかが文字になって写ったのだけど、日本の選手達の好きな食べ物がチーズとかステーキとかハンバーガーとか洋風の物が多かったのに対し、


アメリカ・チームの選手が、寿司が好きとかで、ハズと2人で、面白いね~!と言っていた。


ハンバーガーが好きな日本選手には、解説者が、この機会に、たくさんアメリカのハンバーグを食べて行けばいいと言っていた。


日本チームは、ピッチャーが神経質に成ったのか、ボールが多くて、4ボールズなんかで相手のチームを歩かせちゃったりするのがけっこうあったりしたけれど、守りがシッカリしていたのもあって最後の方まで1-1で同点で、


しかしながら、最後の最後で、アメリカ・チームが点を入れちゃって延長戦まで行けなくて1-2でアメリカに敗れた。


アメリカ・チームは飛び上がって大喜びだったけれど・・・、


いつも、優しいさりげないスマイルで落ち着いているように見えた日本チームの選手達は、顔をクチャクチャにさせながら思いっ切り泣いていた。


私も、それを観て目が熱くなって痛くなったけれど、


「負けて強く成れる!このくやしさを忘れないでね!」


テレビに映っている彼らを観ながらそう言った。


ハズは、


「イェ~~ッ! アメリカ・チームが勝った~~!」


と飛び上がって喜んでいたので、


「あなた、カリフォルニア出身じゃないじゃない?なぜ、そんなに喜ぶの?」


そう言うと、


「カリフォルニアに住んでいるから!」


そう言っていた。


それにしても、なでしこジャパンの時もそうだったけど、最近、日本対アメリカのゲーム、多いのだよね~。


だけど、考えてみたら、それは、とっても良い事だと思う。


日本がアメリカと、こうして、スポーツで優勝戦を競い合うようなレベルになっている、


嬉しいなぁ~~!!



クリックするだけで、あなたに代わって募金してくれます。
あなたにはお金が全くかかりません。

JWordクリック募金

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


ランキングに参加しています! 
お帰りの前に、クリック(X3)して頂けると嬉しいです!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

2011年09月01日 トラックバック(-) コメント(4)

久しぶりのコメントさせていただきます。ちょくちょく訪問しているのですが中々コメ残せなくって。
家の子供達も野球をしているし、年齢も近かったので、タイムリーで見たかったんですけど出来なかったんでよ~。去年はアメリカにいて、ホテルで毎日見てしまいました。
少年の時期に,ああやって一生懸命したいことがあるのッて本当に素敵ですよね。何時も子供達から元気をもらいます。でも,アメリカんチームは50近くの州の優勝チーム。日本も,アメリカに来る前に,トーナメントをして選び出されたチームが行けば、、、と歯がゆい思いで見ていました。

2011年09月01日 ワクドキ URL 編集

ワクドキ さん、

私も、そちらに伺っても、読み逃げしているのよ~!

ワクドキ さんも、観るのが好きだったなんて~! 

あの子供達のスポーツ精神に溢れた爽やかな顔を観て、心が洗われる、そんな気持ちだった。

アメリカは、カリフォルニア州だけでも、260以上のリトル・リーグがあるとかで凄い数と競争率だなぁと思った。日本も、甲子園野球みたいにして勝ち残って日本1に成ったのが浜松市のチームだと思っていたけど、違うの~?!

2011年09月02日 ぴきぴきPicky URL 編集

そうだったのですね!調べたら全国12の地域連盟の代表16リーグでトーナメンとをしたようですね。ということは,あのチームはその優勝チームってことだったんですね。ありがとうございます。長年のもやもやがぱりっと晴れた思います。なんせ、我が家の子供も野球をしているのですが,なんていっても田舎のチーム。11、12歳で1チームなんて作れない(人数がいないんです。。)ので、そのような大会には出られなかったんだ~。
いつも、家族でどうやって日本代表選ぶんだろうって,見ながら言っていたんですよ~(まぬけよねぷぷ)

2011年09月07日 ワクドキ URL 編集

ワクドキ さん、

>なんせ、我が家の子供も野球をしているのですが,なんていっても田舎のチーム。11、12歳で1チームなんて作れない(人数がいないんです。。)ので、そのような大会には出られなかったんだ~。

人数がいなくてチームを作れないのは残念ね~!日本は少年野球も盛んだと思っていたけれど、その点ではアメリカの方が盛んだと言う事に成るかなぁ~?!郊外に行けば行くほど、子供達のスポーツが盛んだって聞いたから。

ワクドキさんのブログにコメントを残そうと思ったのだけど、文字のサイズが合わないからなのか残せなかったの。だから、また読み逃げしたよ、あしからず!

2011年09月07日 ぴきぴきPicky URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。